★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15 > 292.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<エボラ出血熱>「接触歴」で最大21日間外出自粛を要請へ 厚労省(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/292.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 22 日 12:04:15: igsppGRN/E9PQ
 

<エボラ出血熱>「接触歴」で最大21日間外出自粛を要請へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141122-00000018-mai-soci
毎日新聞 11月22日(土)10時54分配信


 ◇厚労省

 エボラ出血熱の検疫対策で厚生労働省は、西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオネ3カ国に滞在中に防護服を着用せずに患者の血液などに接触し、発熱の症状がない人に対し、入国後最大21日間は感染症法に基づき外出自粛を要請することを決めた。患者の体液が粘膜や傷口から入り感染の恐れがある場合は、検疫法に基づき医療機関に経過観察のため入院させる。

 厚労省は8月以降、防護服の着用など感染防止対策を取らず患者の体液に接触した人はすべて医療機関に入院させる方針だった。だが、エボラ熱は発症前であれば人に感染する危険性は極めて低く、症状もなく感染の恐れが明確でない人を医療機関に長期間入院させるのは人道的に問題があるとして、海外の事例を参考に外出自粛の要請にとどめることにした。自粛要請中は健康監視のため1日2回体温などを検疫所に報告させる。

 また厚労省はコンゴ民主共和国について、エボラ熱感染拡大が落ち着いたとして検疫対象から外した。【桐野耕一】


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月22日 12:18:16 : jXbiWWJBCA

エボラ出血熱:国連事務総長「15年半ばまでに封じ込め」
毎日新聞 2014年11月22日 11時25分(最終更新 11月22日 11時40分)

 【ニューヨーク草野和彦】国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は21日、ワシントンで記者会見し、西アフリカ諸国で流行しているエボラ出血熱について、「国際社会の対応を加速し続ければ、来年半ばまでに感染を封じ込めることができる」と語った。国連によると、事務総長がエボラ熱感染の収束時期の見通しを示したのは初めて。

関連記事

エボラ出血熱:県が対策会議を開催 患者発生時の対応確認 /福井
薬剤開発詐欺未遂:エボラ出血熱で 宮崎北署 /宮崎
エボラ出血熱:想定し訓練 患者搬送体制など確認−−山形 /山形
エボラ出血熱:患者対応で医師ら80人研修会−−宮崎市保健所 /宮崎
Login:正しい情報と冷静な判断 /東京
 事務総長は、エボラ熱の感染者数は増えているものの、増加のペースが鈍化していることから、「我々の取り組みの効果が出ている」と主張した。

 一方で、支援が行き届いていない遠隔地では感染が拡大していることを指摘。また、マリで新たな感染者が確認されたことに「深刻な懸念」を表明し、同国に国連機関の支援拠点を設置することを明らかにした。

 会見に同席した世界保健機関(WHO)のチャン事務局長も「感染ゼロになるまでに、なすべきことはたくさんある」と強調した。

 WHOの21日の発表によると、エボラ熱の疑い例を含む感染者数(18日集計)は計1万5351人で、うち死者数は5459人。国別の死者は▽リベリア2963人(16日集計から1人下方修正)▽シエラレオネ1267人▽ギニア1214人▽ナイジェリア8人▽マリ6人▽米国1人。
http://mainichi.jp/select/news/20141122k0000e030240000c.html


02. 2014年11月22日 16:23:00 : s4UDP1Wapw

厚生労働省の「収束宣言」だね。

うんこ騒動、終わった!!


03. 2014年11月22日 18:38:31 : 8AuLqqILM2
エボラ菌も生き物です。むやみやたらに殺さないで。此のままでは絶滅しちゃいます。
助けて。

04. 2014年11月24日 10:15:38 : pJkhs9gqiU
ところで、コンゴと言う国でなぜ大流行が落ち着いたのだろうか。
衛生環境も医療環境も整っていないのでなぜこれだけ強烈な感染力を持つエボラ出血熱の流行が拡大しなくなった。

こんなことが出来る国ならアフリカ諸国ではどこでも経済発展もできて貧困も西欧の援助で減りそうなものだ。しかし。


05. 2014年11月27日 21:59:36 : DDdA6shTGQ
03 さん

心配しなくていいですよ。今まで大騒ぎした感染症のウイルスは今はブタやその他の動物の中で静かに生きて生きております。この手のウイルスはたいていそうです。

感染症のウイルスは、ある時期外へ飛び出して大暴れしますがそのうちおとなしくなりどこかに安住の地を見つけて静かに生きているのです。


06. 2014年11月27日 23:33:49 : 4kqnvZOjLE
エボラうんこ騒動

https://www.youtube.com/watch?v=z5bxR7xCZt0

=

https://www.youtube.com/watch?v=FVlyTmvackY


07. 2014年12月04日 05:04:12 : 7FIIoEnoGE
pJkhs9gqiU
この大流行にCDCとか米国の匂いがするのは私だけか。
何故いきなり増えるのか。今までも蝙蝠などから感染した人は多かったはず。
感染の早さが異常に早い。しかもギニア、リベリア、シエラレオネは資源国。
ダイヤやら貴金属やら、わんさか鉱山があるくらい。コンゴも当初は計画にあったのだろう。
しかしザンビアを挟めば南アフリカがある。あそこが不安定になれば株式市場が荒れるからね。
白金やダイヤの先物など南アフリカは世界経済の要だ。考えただけでも恐ろしくなる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
エボラ・ゲノム15掲示板  
次へ