★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15 > 317.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
エボラ回復後に目からウイルス検出、初の事例を米国で確認
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/317.html
投稿者 rei 日時 2015 年 5 月 09 日 02:44:53: tW6yLih8JvEfw
 

エボラ回復後に目からウイルス検出、初の事例を米国で確認
AFP=時事 5月8日(金)20時4分配信

エボラ回復後に目からウイルス検出、初の事例を米国で確認
米カリフォルニア州ロサンゼルスで米疾病対策センターが行ったエボラ熱の安全対策の説明会で、スクリーンに映し出される画像(2014年11月7日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】血液中からエボラウイルスが消えて数か月がたった患者の目の中から、ウイルスが初めて検出されたとの報告書が7日、米医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル(New England Journal of Medicine)」で発表された。

エボラウイルスは精液の中で82日生存可能、WHO

 米国人医師のイアン・クロージャー(Ian Crozier)氏は、シエラレオネで世界保健機関(World Health Organization、WHO)の活動に従事していた2014年9月、エボラウイルスへの感染が確認された。その後、米国に送還され、ジョージア(Georgia)州アトランタ(Atlanta)にあるエモリー大学病院(Emory University Hospital)のエボラ特別病棟に入院した。

 報告書によると、クロージャー氏は、血液からエボラウイルスが検出されなくなったことを受けて、昨年10月に退院。だが2か月後、左目の血圧が極端に高くなり、炎症を起こした。目が腫れ、視力にも大きな障害が起きた。

 エモリー大学病院の眼科医のスティーブン・イエ(Steven Yeh)氏は、診察のために再び同病院を訪れたクロージャー氏の体液を採取し検査にかけたところ、エボラウイルスを含んでいることがわかった。一方、涙や目の周囲の細胞からはウイルスは検出されなかった。

 クロージャー氏が周囲にエボラウイルスを感染させる危険性はないとみられているが、イエ医師は今回の事例を受け、エボラ熱から回復した患者が目への感染を起こさないかどうか監視するべきだと提言した。目への感染がどの程度の期間続くかは、まだ分かっていない。

 目への感染は、視力の障害に加えて、虹彩の色を変化させた。青色だったクロージャー氏の瞳は、症状が初めて発覚してから10日後に、緑色に変化した。

 さまざまな治療薬を用いた結果、まだ完治はしていないもののクロージャー氏の視力は回復し始め、瞳の色は元に戻ったという。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】
エボラウイルスから身を守る方法
エボラ対応の遅れ、国境なき医師団とWHOが相互に非難
【図解】エボラ出血熱:発生から流行までの経緯
〔写真特集〕ミクロの世界〜エボラウイルスの顕微鏡写真〜
〔写真特集〕毒を持つ生き物〜「もうどく展」〜
最終更新:5月9日(土)1時49分AFP=時事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150508-00000049-jij_afp-int  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
エボラ・ゲノム15掲示板  
次へ