★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15 > 382.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<韓国MERS感染> 予防薬、京都府大グループが大量精製 既に韓国に配布 ダチョウの卵から取り出す(産経新聞)
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/382.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 19 日 13:50:20: igsppGRN/E9PQ
 

【韓国MERS感染】予防薬、京都府大グループが大量精製 既に韓国に配布 ダチョウの卵から取り出す
http://www.sankei.com/life/news/150619/lif1506190009-n1.html
2015.6.19 07:30 産経新聞


 韓国で感染が拡大している中東呼吸器症候群(MERS(マーズ))コロナウイルスに強く結合する抗体を、京都府立大大学院の塚本康浩教授(動物衛生学)のグループが、ダチョウの卵を使って大量精製することに成功した。共同で研究を進めている米国陸軍感染症医学研究所で検証中だが、すでに韓国、米国に配布、スプレー剤として大量生産を開始した。抗体によって覆われたウイルスは人の細胞に侵入できなくなり、感染予防に大きな効果があるという。

 今回、塚本教授らは、カイコの細胞で作製したコロナウイルス(ベータ・コロナウイルス)の表面タンパクの一部を抗原としてダチョウに投与。体内で生成された抗体をダチョウが産んだ卵から取り出し精製した。

 コロナウイルスはこのタンパクによって人の細胞に取り付くが、塚本教授は「この抗体で、人の細胞に侵入しようとするウイルスをマスキング(覆う)することにより、感染を防ぐことが期待できる」と説明する。

 ダチョウは傷の治りが極めて早く、塚本教授はその免疫力に着目。抗体を作る能力も高いことを突き止め、平成20年に卵から大量の抗体を取り出す技術を開発した。

 同年に新型インフルエンザが流行した際に販売した抗体入りマスクが注目を浴び、昨年はエボラウイルスに結合するダチョウ抗体も作製。これに注目した米国のバイオベンチャー会社と同研究所が共同でMERS対策を進め、現在は精製した抗体の効果や副作用などを検証している。

 抗体はMERSの感染が拡大している韓国のほか、米国にも配布。治療薬として認可されていないため人体へ直接投与することはできないが、抗体を使ったスプレー剤はマスクやドアノブ、手などに噴射すれば感染予防になる。すでに大量生産しており、医療従事者や韓国と日本の空港への配布を考えているという。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月20日 22:41:47 : mAKWjxKjsw
教授はオーストリッチファーマという会社を作っている。
この会社のホームページを是非読んでください。
この方法を使えば、あらゆる感染症、がんの治療薬もできる。
ダチョウの素晴らしさがよくわかります、
そしてこれを取り上げないマスコミ、厚生労働省に激怒してください。

ダチョウの卵の抗体の強さは、鶏の20倍。
今までの20倍威力のあるワクチンができるんだよ!
それも、400分の1のコストで。
ダチョウの卵は鶏の30倍の大きさがあるので、製品も安定したものができる。
さらに、この抗体は熱にも強い。

すでにH1N1ダチョウマスクは海外で知られている。
H5N1用マスクも製品化されている。
ダチョウが3000羽いれば日本人全員分のワクチンが半年でできる。
どんなウイルスがパンデミックしても怖くない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
エボラ・ゲノム15掲示板  
次へ