★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15 > 390.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ギニアから帰国の男性、エボラ出血熱検査へ 発熱の症状  
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/390.html
投稿者 rei 日時 2015 年 7 月 01 日 22:28:03: tW6yLih8JvEfw
 

ギニアから帰国の男性、エボラ出血熱検査へ 発熱の症状
朝日新聞デジタル 7月1日(水)15時17分配信

 厚生労働省は1日、エボラ出血熱が流行するギニアから帰国した静岡県内の40代の男性が、発熱の症状を訴えたため、同県内の医療機関に入院したと発表した。国立感染症研究所村山庁舎(東京都武蔵村山市)に血液などを運び、エボラウイルスに感染していないか調べる。現地で患者との接触はなかったと報告しているという。マラリアの迅速診断検査は陽性だった。

 厚労省によると、男性は6月24日まで仕事で数カ月ギニアに滞在し、30日に成田空港に到着。体温などを報告する「健康監視」の対象になっていた。1日早朝に39・8度の発熱があり、男性は電話で検疫所に連絡した。

朝日新聞社
【関連記事】
ナイジェリア「謎の病」、原因は… WHOが沈静化図る
エボラ熱ワクチン、サルで効果 東大など開発
ナウルなどを「くそ貧乏長屋」 百田氏、勉強会で発言
「熱い」「助けて」逃げる乗客 新幹線火災、その時
「チューして」キス動画投稿、高校世代に人気 親は絶句
最終更新:7月1日(水)16時50分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150701-00000044-asahi-soci


ギニア滞在の男性、エボラ出血熱の疑いで検査
2015年07月01日 20時19分
 厚生労働省は1日、エボラ出血熱が流行する西アフリカ・ギニアから帰国した静岡県在住の40歳代の日本人男性が発熱し、静岡県内の病院に入院したと発表した。

 感染の有無を確認するため、採取した血液を国立感染症研究所村山庁舎(東京都)に運び、検査を行う。

 厚労省によると、男性は仕事で6月24日まで数か月間、ギニアに滞在し、同30日に成田空港に帰国。7月1日朝に39度8分の発熱があったため、検疫所に連絡した。入院先の病院での迅速検査ではマラリアと診断された。男性はエボラ出血熱患者との接触はなかったと話しているという。

2015年07月01日 20時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150701-OYT1T50103.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
エボラ・ゲノム15掲示板  
次へ