★阿修羅♪ > 不安と不健康15 > 273.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「いいですか、みなさん、私たちは実は凄い世界に住んでいますよ。」
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/273.html
投稿者 888(スリーエイト) 日時 2010 年 7 月 24 日 13:03:23: jwMgwr3A1J/pE
 

飄(つむじ風) 様 ブログ
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/

7月24日記事
−傑出した心眼、いつも感心させられる!!−
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/07/post_fa3a.html

(以下に全文転載)

こうも淡々と真実を述べられるお方も珍しい!!
こういう観方を、心眼というのだろう。
よくよく、心に落として考えてみると
誰でも素直に分かるだろう......。

 ワクチンという名の詐欺商法。商法ならまだ許せる。
人殺しは許されない。不妊化とはそう言うことだ。それをいくら警告しても、ワクチンという無批判な美名が世の中にのさばっている。

<大蔵村が全額費用を負担する子宮頸(けい)がんのワクチン接種。
初日は12人が受けた=村診療所 >

 これは陰謀である。

 他に何と表現しようか? 陰謀とは、隠された謀(はかりごと)があると言う意味だ。それを考えず、ギャラで踊るタレントや、サブミナル効果を狙ったかどうか、番組中に子宮頸ガンワクチンに言及するキャスターやアシスタント。ミエミエである。

 国民に毒を盛ることに、何故、執着するのだろうか。

 それは、深い魂胆があるとしか思えない。それは、すこし大袈裟に聞こえるかも知れないが、人種人民撲滅作戦という気違い思想が根底にあるのである。まさしく、パラノイア(偏執狂)の狂った思想がそれを推進している。

 あまりに狂っているから、正常な人間は『まさか』と思っているに過ぎない。誰かも言った。上り坂、下り坂、そして、『まさか』である。『まさか』を狙う人間は、マジック師か、詐欺師か、コンスピラシー(陰謀家)と考えて、間違いはない。

 そう言う意味で、9.11自作自演テロは実行されたし、インフルエンザ・パンデミック作戦は実行された。そういう『まさか』が、世の中には、ゴマンと在る。ウソは『まさか』を狙う。

 『まさか』バレることは有るまい。と考えるのは人情である。人間のみがウソを吐く。それは少しばかり、頭が働くから、魂胆を悪用するのである。魂胆とはそれ自体、悪巧みという意が有るが、原義は魂であるから、そればかりではない。本来は素直(良心=善我丸出し)な魂が本来の姿であろう。

 その魂の目で見ることを、心眼で観ると言うのだ。

 そうすると、『まさか』の陰謀が見えてくる。世の中に事に、『まさか』はない。不思議はないのである。偶然はない。全ては因果律に支配されているから、言ってみれば、全ては必然である。必要・必然とは船井幸雄氏の言葉であるが、それは当たっていると思う。

 魂を曇らせるのは、欲が関係している。『恋は盲目』と言うが、それも同じ意味だ。欲から離れると、魂の曇りは晴れる。曇らない魂の目で見ることを心眼で観ると言うことになる。

 では、心眼で観た秀逸な評論を転載する。味わって頂ければと思う。

【転載開始】2010-07-23 23:42:40
理想に踊らされる人類   2010年07月23日(FRI)

テーマ:日本とアメリカ

 口先だけでも聞こえのよいことを言い、スローガン的には正しいと思われることを言えば、どんな悪事でも隠して行える、、、それが民主主義であるということに早く多くの人が気付かないと、尻の毛まで抜かれる。

たとえば子宮けいがんのワクチンは言うのもおぞましい気持ちになるが、劇物である犬猫の避妊薬と同等の成分が入っている。
これは事実らしい。

そうなれば、誰でももしかしたら人間も赤ちゃんが生まれなくなるのではないか、、、と誰でも思う。
よく調べようと思うと、副作用の資料が存在しない。

ワクチンというのは緊急性があるという大義名分の前で、安全性の証明から逃れられる特殊性を持つ。
本当はどんな場合でも安全優先なので、そんな特殊性はインチキだが、人前ではいかにももっともらしく思える。

911の時も、あのビルの爆発はおかしくない、、、?のオタク的疑問を抱いた大勢お人がいたと思う。
ビルが突っ込んで壊れたのだから、色々な破片があってもいい。

それが死体はもちろん、すべてのものが粉々の砂状になってくずれた。
通常の破壊でそうしたことは起こるわけがない。

しかしそのことを言うと、愛国者でないということにされる。
大義やもっともらしいスローガンほど、巨悪を隠すのによい方法はない。

子宮けいがんワクチンに話しを戻すと、5万円もするワクチンを財政が異常なほどひっ迫している役所が出す、、、ということにし、これを受けないのは馬鹿かあほ、、、という印象付け。
ワクチンを受けて当たり前でしょ、、、だって、国がお金を出してくれるのよ、それも5万円もよ。

すでにワクチンはいいものだが、高いことだけがネック、、という話しにすり替わっている。
誰が金を出す科出さないかはどうでもいい。

出す場合でも税金なのだから。
そんなことはどうでもいいのだ。

その前に話しあわなくてはいけないものがあるだろう。
それをやろうとしない。

ワクチンには大体、効果がないかもしれないと明言されている。
そのことも踏まえ、そんなものをどうしてやるのか、しかも不妊成分が入っている。

副作用はどう出るかわからない。というと、子宮けいがんをなくしたくないのですか、、、という論法である。
はっきり言ってバカである。

話しあいを知らないやり方だ。
だからこれはインチキだと疑いたくなる。

ビルがなぜ粉々になるのかを知りたいだけで、犯人が誰だという話しをしているのではない。
まして、テロが正しいなどと言っているわけでも当然ない。

なぜ粉々になるのかを知りたいだけ。
飛行機が突っ込んでビルが倒れた際に、なぜ粉々になり、死体はおろか、電話ひとつ、パソコンひとつの残骸も出ないのはなぜだか知りたいというのが、なぜ反愛国なのか、それも知りたい。

ウソを隠そうとしているからでしょ。

いいですか、みなさん、私たちは実は凄い世界に住んでいますよ。

子宮けいがんワクチンをこれから政府が後押しして全員の女子小学生や中学生が摂取していって、将来、その成分が正しく効いて、不妊になったらどうしよう、、、そうではないのなら、どうして劇物がワクチンに入っているのか、犬猫の不妊薬成分がなぜそこに入っているのか、、まず知りたいと思いませんか。

その上で、ちゃんとした理由があり、しかも本当によいものなら、これは問題はないと思う。
でもなぜこんな普通に考えればおかしなものを、自民党も民主党もすすめようとしているのか。

戦争で負けたということはこういうことなのかしら。
敗戦国だから実験ができる。
日本人を将来減らすことができる。

間に入った人は異様なほど大儲けができる。
ワクチンを反対する人は、おかしな人で、反社会的というレッテルをはることもできる。

要するに、監視管理社会にするには、けっこうワクチンを認めるか反対するかは、よい踏み絵にできる。
まるでナチスのやり方みたい。

国や政府がそんな悪いことをするわけがない、、、と思っている人が多いが、確かに、自民党の中にも民主の中にも官僚の中にも人間的に立派で尊敬できる人はいます。
しかししかしだよね。


まあ、どうなっていくかはよく見ておきましょう。
だんだんとこうしたことを自由に言う空気もあと少しでなくなってくるかもしれない。

反動勢力がとりあえず巻き返しに必死だと思う。
しかしやはりもう無理だと思うんだよね。

事実は段々と伝わっていくので、これまでとはもう違うわけで、やり方を変えた方がいいと思う。
文化を継承し、新たに文化を起こし、人民に生きる喜びを与え、喜んで働いてもらい、自らも立派な統治によって尊敬され、誰もが敬い、本心から慕う、、、そういうやり方の方がすでに損得においても、強制収容所化、地球北朝鮮化よりもずっと得だと思う。

今だったらまだ十分に間にあうわけで、マスコミを手にしている、武力もある、経済力も完璧。
あとはやり方を変えるだけ。

そういう方向に行くはずなんだけど、、、ワクチンの問題などを見ると、まだまだ何で今更、、、と思ってしまう。
日本の電通的なものではそうしたものはイメージ化できないが、本物の縄文的な天才を集めれば、こうした方針転換はあっという間に可能になり、コストがかからず、誰からも愛され慕われる世界の天皇のように、今ならなれると思う。
上の上の意識の転換を日本人みんなで祈りましょう。


さて、あさっては星と森国際短歌大会。
日時  7月25日 午後4時から
場所  神楽坂にある「日本出版クラブ会館」きくの間

和歌の披講が聞きたいと思う人はいらしてください。
無料です。
受付で、ブログ、もしくはツイッタ―を見た、、、と言ってくだされば入れてもらえます。

日本語の特殊性には重大な秘密があり、それは母音と子音が組み合わさった構造をしていること。
そこから発声される伸びる音には、自然と高周波や倍音が観測される。

それらの音は遠方まで届き、また、他の生物と共鳴しあう構造を本質的に持っている。
こうした言語構造は一部ポリネシアに見られるのみで、唯一日本語の大きな特徴である。

しかし、古代シュメール語においては、子音と母音がやはり組み合わさっていた体系をしていたらしい。
あらゆる文化はシュメールから始まったが、そこには生命言語である、母音という生命発声を言語にとらえたものによるところが大きい。

こうした特殊な言語をさらに生かした奏法が倍音唱法であり、和歌の披講や声明、祝詞に見られる。
ことに披講はそれが顕著であり、聞いた人はおそらく湯に入ったようなぬくもりとあたたかさを感じられることだろう。

今大会においては、入賞歌2首、選者、そして主宰者の歌の合計4首が披講されます。
どうぞ古くシュメールの原始を思いだして、お聞きいただけたら味わい深いものがあることでしょう。

【転載終了】

(以上、転載終了)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月27日 22:45:24: tczUJIKPxU
新世界権力体制下の医学的集団虐殺
http://hon42.com/satui2.html
より

ーーーーーーーーー
新世界権力国際銀行家は公認の医療機関を統轄支配しているが、これは政府の支援する集団虐殺の陰謀計画である、即ち、これは計画的な殺人であり、あなたの公認の医師を強制して、あくまでも「承認された」薬剤、ワクチン、外科的措置、放射線治療だけを施させ、これであなたをアメリカ合衆国全人口の九五%と一緒に病気にさせ、一人立ちできなくさせ続けている。

政府の厚生官僚や政治家、その支配下にあるマスコミ、そして医学組織は、これまであなたを騙し、裏切って来たが、あなたは無効の薬剤、外科、放射線の公認医療を許し、助長することによって、自らを欺き、あなたの家族、友達、アメリカ国民を裏切って、この医学的集団虐殺を支援してきたのである。
ーーーーーーーーー

当然、米国支店国家日本でも同様な現実であるのだが・・・・
お人好しの長所がいまや最大の欠点となっている・・愚かなニッポン人かな。


02. 2010年7月27日 22:57:00: tczUJIKPxU
壮大なウルトラペテンに気づきなさい
http://hon42.com/satui3.html

ーーーーーーーーーーーーーーーー
■科学的でない現代医学
現代医学は科学的ではない。それは政治的に誘導される医学的集団虐殺であり、イカサマ療法である。その理由は、ロックフェラー及び国際ギャング団が製薬産業を所有し支配し、また合衆国や世界中の医学及び科学研究を支配しているからである。彼らは癌や心臟血管系疾患、関節炎、エイズその他の病気を治療する自然療法の科学的発見をすべて抑圧している。
メンデルソーン博士の結論は次の通りだ。
「現代医療の九〇%以上はこの地球上から消えて無くなってもかまわない − 医者も病院も薬剤も医療器具も − するとさっそく効果は現れ、みんなに有益となろう」。


ロックフェラーに支配された公認の医者は、彼らの治療以外のものは拒否し、あくまでもロックフェラーの薬剤を処方する。そうしないと職を失うことになる。
彼らの言う、全身治療の医師、整体師、自然療法師はイカサマであるとするのは、彼らがロックフェラー医療で毎年何百万人にも害を及ぼし、一億人以上も殺害している亊実、そしてもしも彼らがあなた方を破壊しなければ、ロックフェラー医療を商売にしてゆく怪しげな特権ももはや持ち得ないことを隱すための煙幕に過ぎないのだ。
ーーーーーーーーーーーー

世界の現実は現代医薬産業の支配下にある。
彼ら(特定の人物ではない)の敵は「人が本来持っている自然治癒力」である。
従って現代医学には「自然治癒」を認めない。ゆえに「自然治癒を柱にする自然療法」を敵対し、「偽科学」として常に撲滅を狙っている。
その道具にマスコミと法律と官権を掌握した。

これに対抗する手段としては市民の覚醒しかない。
しかし、市民は長い間に教育洗脳され尽くしてしまった。


03. 2010年7月28日 11:45:07: 7tdokJUC0c
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-category-58.html

電波利権の闇 の記事一覧

バッシングに負けて「電波オークション」政策を引っ込めたら連中の思うツボだ
電波独占を民主党にジャマされたくない
民主党を弱体化し支配下に置きたい
テレビはなぜ朝から晩まで鳩山政権を叩くのか<1>


04. 2010年8月07日 09:43:15: 7nmE5RwiVk
多分これだろう! 関東にケムを撒く正体!!
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/08/post_de6b.html
 ところで、ケムトレイルはあまりに日常的であるから、そう言う言葉さえ使わなくなるだろう。詐欺師の弁明では、『持続する飛行機雲=persistent contrails』と読み替えるらしい。読み替えたって、実態は同じだ。ウソを本当のように語っても、ウソはウソだ。


 姑息で、滑稽ですらある。


 そのケムトレイルを日常的に撒く飛行体(サプライヤー)を、突き止めた観測がある。勿論、確認のしようがないが、ひょんな事から繋がるものだ。


 それはコメント氏の情報から.......。

コメント
7月19日のPM3時頃、多摩東部地区で白っぽい4発ジェット機がケムを散布しているのを見ました。これはサザン・エアのボーイング747貨物機であったようです。こちらのブログに、夕方横田基地に着陸した時の写真が掲載されています。
http://blogs.yahoo.co.jp/taniyan8607/archive/2010/07/20
注目していただきたいのは2枚目の写真に写っている機体後部の激しい汚れ方です。一体何を撒いていたのでしょうか?ちなみに、サザン・エアの親会社であるサザン・エア・トランスポートはCIAの物資輸送を担っている会社です。

 早速、問題のサイトを訪ねてみた。横田周辺のブログ主は、横田基地に飛来する航空機の写真を見事に捉えている。


 しかし、ケムトレイルの追求者ではないようだ。しかし、コメント氏の指摘は的を得ているように思われる。推測の域を出るものではないが、転載したい。


【転載開始】8607の部屋

サザンエアの新塗装を期待していたのですが、飛来したのはマーク無し
Southern Air B747-341M(SF) [N789SA]


汚れが目立ちますね〜 


ちょっと調べてみたら、このN789SAは随分前からノーマーク白塗装の様ですが、
いずれカッコ良い新塗装になるのでしょうか…?


【転載終了】


 面白いのは、一見全く無関係の観測をしている情報が、一点で結びつくことがある。これなど一例であろう。勿論、想像の域を出ないが、小さな『天網恢々、粗にして漏らさず』、ケムトレイルの実行犯を発見せり、と言うところであろうか。


 ケムトレイルのサプライヤーを見事に捉えたplanzさんもいる。これはいわゆる投稿者もよく見かける双発ジェット機であるが、その中で四発ジェット機の言及がある。関東周辺に出没するらしい。どうもこれによく似ている。下記は、お馴染みの双発ジェット機。きっと尾翼が赤い。

<planzさんが撮ったサプライヤー>

 いずれにしても、如何に隠されてもいずれは顕れる。これは信仰じみた確信がある。別に信仰上の確信ではない。宇宙は、詰めるところ、一種の電磁波の海であるから、その波動は消えることがない。

 人間の記憶は、上手いこと忘れるように仕組まれているが、実は消えることがないのと同じである。それが天知る、地知る、神ぞ知るの表現になるのであろう。


 数百臆年前のことも電波望遠鏡は捉えるではないか。それは必ず痕跡があるとの証拠である。アカシックレコードがどうのこうのと云うつもりはないが、山奥の落ちる枯れ葉一枚の音も神はご存じであらせられる。と言うことは信じられる。そこに人間が到達していないだけのことだ。

 今、ケムトレイルが喧伝されるようになってきたから、それを『持続する飛行機雲=persistent contrails』と読み替えて、陰謀論の中に閉じこめておこうと躍起になってるが、どう言い繕っても非道の壊し屋の素性は明るみになりつつある。環境破壊の真犯人は『持続する飛行機雲=persistent contrails』である。ケムトレイルである。


 投稿者は、そうした詐欺師達の悪業は必ず、早晩、顕れると確信している。そうした愚かな人間の電磁波(所詮、人間は電磁波の固まりに過ぎない)は、噴飯のように知れ渡る。そして、衆人環視にさらけ出される。それが、天知る、地知る、神ぞ知るである。間違いはない。

 ならば、人間のすることなど、そうした観点から見れば、どんな悪逆非道なことでもたわいもない事だ。いずれ糾されることが来る。そして、量られる。そう思えば、迂闊なことは出来ないのである。それは人間の時をして測ることが出来ないだけの話で、のんきに構えていても、世は公平であるとの達観も出来る。


 人それぞれは考えも違うのであるから、人様にその考えを押しつけるつもりはないが、その様に考えている。そう考えると、淡々と真相を暴き続けることもいと容易い。恐れる必要は全くない。畏れるとしたら、天知る、地知る、神ぞ知るである。


05. 2010年8月10日 09:35:12: Cksw8zexm2
こんなところもあります
恐ろしい魔物が支配する社会
http://hon42.com/br20108.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧