★阿修羅♪ > 不安と不健康15 > 337.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射線対策は、玄米と塩
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/337.html
投稿者 北かばさん 日時 2011 年 3 月 29 日 18:32:48: os0Ldzpsr4MDk
 

長く生きていると雑学が身に付く。
まさかこの年になって4回もの被爆騒ぎに出会うとは!!
一回目と2回目は広島と長崎、3回目は第5福竜丸事件、4回目が福島原発事故。
古い記憶で、確か原爆投下を知ってある医師が患者に「玄米と塩」を与えて、被爆被害を防止した、があった。今回探したら、あった、あった、PCはありがたいものだ。
ちなみに、塩(公社塩はだめ)はヨードを含むし、玄米はその皮がヒチン酸を含みこれが有害放射性元素(ミネラル)を排除してくれる、ものと素人判断します。
以下に引用;
被爆したときのマクロビオティック対処法(長崎原爆の実例より) << 作成日時 : 2006/11/28 19:38 >>

ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 3

今日、チェルノブイリ原発事故から20年たったそうです。
TVよると村を追われたウクライナの人々は今でも甲状腺癌になったりし、生まれ故郷には帰れない日々が続いているそうです。

さて、日本でも少なからず原発事故が発生し、程度に差こそあれ、被爆している方がいるのはご存知のとおり。原発や原子力爆弾に限らず、レントゲン技師や飛行機のパイロット・スチュワーデスが普通以上に放射線をあびて多少なりとも害をこうむっているという話を聞いたことはありますでしょうか?

放射線は、陰陽でいえば極陰なのです。この極陰に相対するのは、極陽です。
極陽の食物ってなんでしょう?答えは玄米と塩、塩辛い味噌汁です。そして砂糖などの陰性食品は被爆時には絶対に食べてはいけないのです。

以下に被爆時にマクロビオティック的に対応した被爆者が、生き延びたという長崎原爆の実例についてご紹介します。内容は下記サイトから引用しました。
(引用元: http://otsukako.livedoor.biz/archives/30327358.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1945年8月9日、長崎に原爆が投下された。その爆心地から、たった1.8kmのところで、当時聖フランシスコ病院医長であった秋月辰一郎博士と病院関係者は全員被爆した。

博士は焼けただれて痛がる人々に、「水を飲んではいかんぞ!」と大声でどなった。おそらく直観的に、血液の濃度を保ち、血液を水でうすめることなくガードしようとしたのだろう。((注)たしかに戦地で、傷の深い重傷の兵士に水を飲ませると、すぐに死んでしまうという記録がある)

さらに博士は、次のように職員に命令したという。

「爆弾をうけた人には塩がいい。玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。塩からい味噌汁をつくって毎日食べさせろ。そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」(秋月辰一郎著「死の同心円−長崎被爆医師の記録」講談社刊・絶版)

 「放射線宿酔」と呼ばれる。レントゲンを受けたあとに起こることがある全身の倦怠や筒宇などの症状には、体験上、生理食塩水より少し多めの塩分を含んだ水を飲むとよいということをとっさに思い出し、原爆の放射能から体をガードするには、塩が有効であることを推理したのだ。みそ汁の具は、カボチャであった。のちにわかめのみそ汁も多くとったらしい。砂糖を禁じたのは、砂糖は造血細胞に対する毒素であり、塩のナトリウムイオンは造血細胞に活力を与えるという、彼自身の食養医学によってである。

 すると、どうであろう。そのとき患者の救助にあたったスタッフらに、原爆症の症状が出なかったのである。ふつうなら、しだいに原爆症の症状が出て、進行してしまうところなのに、彼らはそれからのち、ずっと現実に生き延びているのである。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

え〜本当?って疑う人が大多数だと思いますが、まさかのときにはこういう手があるのだ、ということを頭の片隅において置いてくださいね。

-----------引用終わり;
尚私も玄米食40年のベテランです。玄米は、土鍋で炊きます。その際に自然塩を少々入れてます。福島エリアの人、その風下の人は、塩は少々多いめがいいでしょう。「おいしいね、だが少ししょっぱいね」ぐらいか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月29日 23:32:50: 6ODEhvbIqA
味噌や海苔そして漬け物なども良いそうですね
日本から発信して世界を救うとは大層な話だと聴いていましたが
事実こうした昆布やわかめの海草類などなど
それらはすべて日本食
日本食の人気の高まりは現在多くの国々に伝わっていますから
その広がりが手助けとなり更なる拡大を見せて
この現状の世界を救えると言えるのかもしれません
塩といえば古来の盛り塩なども古来から御守として諜報されましたね
あらゆる悪害から身を守るとされました
塩を構成する塩基式などが関係するのでしょうかね

02. 2011年3月30日 19:26:26: C2cuQyhNuA
こういうことが外国にはわりと伝わっているらしいのに、発祥の地の日本ではよほど縁がないと知る機会がありません。
もっとも大多数の人は知ったところで既に現代医学に洗脳されきった頭では受け入れれるものではなさそうです。
昆布とかは科学的な話になっているので需要があるようですが、これも専門家には民間療法とされていてマトモに捉えるといけないようです。
たぶん専門家と言われる人たちは余程よい方法をご存知なのでしょう。
おかげで味噌や塩が品切れになりそうもないのは助かりますね。
もっとも漁業関係者は普段から潮風や魚で塩がきいていそうなので、害は比較的少ないのではないでしょうか。....などど書いていると一般人から頭がおかしいと思われそうなのでこの辺で止めときます。


03. 2011年3月30日 20:43:29: lqOPOFnyLE
食べ物宗教ということですか。

04. 2011年3月30日 21:24:20: C2cuQyhNuA
>>03
あなたが宗教ということばにどういうイメージをお持ちか分かりませんが、
いわゆる現代医学への盲目的な信頼も宗教の一つだということに同意いただけるのであれば、
そう言っていただいても差し支えないと思います。

05. 2011年4月01日 16:21:08: E3srEFqnX2
ノーベル賞受賞者が語るエイズ生物兵器説・SeaMount(借金踏み倒しチームがハルマゲ論を悪用しているのだと思います)
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak45/msg/516.html

SARS生物兵器説・NATROMの日記(借金踏み倒しを目的に、ハルマゲチームがばら撒いたのだと思います)
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak45/msg/517.html


06. 2011年4月03日 15:46:31: 98hXIFsvWM
この稲 恭宏博士の話が、本当じゃないのかぁああぁぁ・・・・心配しなくていいと・・・・

  http://www.youtube.com/watch?v=8ONbhHHBlVk

[削除理由]:2重投稿
07. 北かばさん 2011年4月03日 16:05:41: os0Ldzpsr4MDk : 7i06RebgMM
私も「稲」理論に共鳴しています。
1 自然放射線の意義、医学的意義を発見したこと;
 長寿村の放射線量が高いこと。
 宇宙さくらの実験結果
 放射線をエネルギー源とする微生物の存在、

2 高放射線率と低放射線率を区別していること;
 放射線即有害なるドグマを打破したこと

私がわからないことは、どのレベルまでが生理的に有益量であり、どのレベルを超すと有害に転じるのか、である。
これは氏の英文論文を読むと理解できることであろうが、、、。

「稲」理論を認めても、放射線量の有害レベルはあるわけだから、これに対処する方法は、やはり知っておいたほうがいい。
マスクや手洗いもいいし、食生活に注意することも必要だ。

なお「稲」理論が成立すると仮定するとき、「IAEA」なる機関の意義がやや疑問になってくる。


08. 2011年4月04日 01:58:07: R0CX945mHs
>>03
>食べ物宗教ということですか。

ですね。以下を見ましょう。どこかに科学的根拠のかけらでもありますか?

「放射線は、陰陽でいえば極陰なのです。この極陰に相対するのは、極陽です。
極陽の食物ってなんでしょう?答えは玄米と塩、塩辛い味噌汁です。」

放射線は極陰って何ですかね。その「極陰」に相対するのがなんで「極陽の食物」玄米と塩、塩辛い味噌汁なんでしょうか・・・ただただわかったような断定言葉を並べればいいってもんじゃないでしょう。

これじゃ、ベンジャミンやRK、「HAARPがまた動いてる!」等となーんも変わりませんがな。


09. 2011年4月04日 19:36:56: bLtbuoXCiA
>08さん
のおっさる通り。
なんですが・・
一方では科学信仰という宗教もあるので、どっちが○か×かという風には決めつけられないですね。
科学万能主義という信仰ですが、その科学が本当にこの自然や宇宙を解明し尽くしたかというと、そうではないことは確かですよね。

じゃあ、まだ未発達段階、発展途上国並なんですから、「非科学的」だとか科学的じゃないとか言う言葉も、信心用語ですよね。

だからといって、トンデモ論を肯定するわけでもない、どれが正しいのか間違いなのかは、未だ誰も証明できない内は、一方が他方を否定するのもどうかなあ?

え?どっちなんだ? と言われても。 さっぱり。
それは懸賞ですよ、いや、検証してみましょうよ。
徹底的にやってから○か×という結論を。
それにはかなり時間がかかりそうですが。

「原発が安全だ」という話しは今は、かなり怪しい結論になっていますが、前は「安全論」が科学的でしたよね。


10. 2011年5月24日 11:56:16: zoOE8A96to
なぜ、原爆が落ちたときに何を食べたら良いのか知っていたのですか?
それがわからないと、評価できませんが。
素朴な疑問です。

11. 2011年5月26日 14:55:19: 8qkp570kfE
よく分かんないんですけど、バナナも温めて食べたら体温めますか??米も東南アジア原産ですよね、南九州のお米より北海道産のお米の方が温めますか??
不愉快に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、洗脳と教育は裏表、ですし。先日、テレビでアメリカの、反進化論博物館、というのを見ました。恐竜と人間が同時代に生きてたそうです。まあ。進化していく様子を録画の早送りで見た人はいない....

12. jinyumi 2012年6月27日 23:53:30 : BWA4BpJuB5I3w : ssLmJPpXK2
日本の被曝は四回目どころではないですよ?
東海村などもありましたから。

13. mechaoyaji 2013年7月22日 15:27:03 : mjC.CvuEK65cs : qsE9IYDIBk
興味ある情報、ありがとうございました。
早速秋月辰一郎著「死の同心円」入手の手配をしました。

関連情報がありますので、投稿させていただきます。

京大工学部原子核工学科を出られた吉岡英介さんのサイト
http://www.minusionwater.com/

放射性セシウムの無害化(2011.08.04)
http://www.minusionwater.com/cesium.htm

光合成菌による放射性セシウムの吸収(2011.11.11)
http://www.minusionwater.com/hikarigouseikin.htm

乳酸菌噴霧で玄米の放射能が4分の1に減った(2012.01.06)
http://www.minusionwater.com/nyuusankingenmai.htm


更に詳しく知りたい方は本家筋の情報をご覧ください。
★ 『光合成細菌』で放射能浄化!★
http://grnba.com/iiyama/hikari.html#ws03291

なお、私個人も乳酸菌を培養して愛用しています。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧