★阿修羅♪ > 不安と不健康15 > 787.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
食べてはいけない中国猛毒食品リスト 1万頭のブタの死骸 川に浮かぶ… (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/787.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 04 日 10:25:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://gendai.net/articles/view/syakai/141713
2013年4月1日 日刊ゲンダイ


 中国・上海市の黄浦江で1万頭を超える病死したブタの死骸が見つかった報道から間もなく1カ月。「病死したブタ肉が加工され、日本に輸入されているんじゃないのか」と不安視する声も出ているが、怖いのはブタ肉だけじゃない。他にも「危ない中国食品」が日本の食卓を脅かしているのである。

 厚労省が毎月公表している輸入食品の「食品衛生法違反」リストを見ると、中国からの食品は、水産物から加工品に至るまで、ありとあらゆるモノが引っ掛かっている(別表)。

「農水省所管の農林水産政策研究所がまとめたリポートによると、中国産食品の汚染形態は、〈高濃度の残留農薬〉〈禁止薬物の添加〉〈抗生物質〉に大別されます。出荷を早めるために成長促進剤を使う養豚、養鶏農家も多く、インフルエンザを防ぐための抗生物質が大量に使われている。黄浦江で見つかったブタの死骸は抗生物質の投与をやめたために死んだのではないかともいわれています」(流通ジャーナリスト)

 ヤバイのは、検疫で引っ掛かったのは、氷山の一角に過ぎないことだ。全量検査ではなく、サンプル検査のため、危ない食品がすり抜けているはずだ。

 しかも、中国の危ない食品は、危険度が高い。違反となった食品に含まれていた原因物質を見ると、毒性が高い有機リン系殺虫剤の「クロルピリホス」、除草剤の「アセトクロール」や「プロメトリン」、発がん物質で知られる「アフラトキシン」などが多量に使われていた様子がうかがえる。

 さらに、「PM2.5」(微小粒子状物質)で川や土壌も汚染されているから、食品の汚染度、危険度は増すばかりだ。

 食品ジャーナリストの郡司和夫氏はこう言う。

「違反事例は、たまたまモニタリング検査で見つかった氷山の一角で、汚染食品はすでに市場に大量に流通していると考えた方がいいでしょう。中国では冷蔵倉庫のようなインフラ設備が十分整っていないため、輸出食品を長持ちさせる手段として大量の農薬が使われるので注意が必要です。とくに気をつけるべきなのは、添加剤を使った加工食品です。製造工程の管理がズサンなため、不純物が混入する恐れがある。過去に日本で起きた森永ヒ素ミルク中毒事件のような問題が起きる可能性もあります」

 中国産食品がこれだけ流通した今、全く口に入れないことは事実上、ムリだ。厚労省の違反事例をマメにチェックするなど自己防衛するしかない。

【中国輸入食品の主な食品衛生法違反事例】

◆品名/不適格内容

◇乾燥海藻類/二酸化硫黄検出
◇冷蔵むき身ウニ/腸炎ビブリオ検出
◇かに風味かまぼこ/大腸菌群陽性
◇スライスちくわ/大腸菌群陽性
◇チヂミ/大腸菌群陽性
◇冷凍しめさば/大腸菌群陽性
◇活あさり/プロメトリン残留
◇ウーロン茶/フィプロニル検出
◇生鮮わさび/ピリメタニル検出
◇ライチ/パクロブトラゾール検出
◇冷凍養殖むき身えび/スルファメトキサゾール検出
◇塩漬け野菜/スクラロース検出
◇えだまめ/ジフェノコナゾール検出
◇あわびたけ水煮/次亜硫酸ナトリウム検出
◇乾燥あんず/次亜硫酸ナトリウム検出
◇さやえんどう/クロルピリホス検出
◇乾燥きくらげ/クロルピリホス検出
◇ピーナッツ/アフラトキシン検出
◇香辛料とうがらし/アフラトキシン検出
◇大粒落花生/アフラトキシン検出
◇ブロッコリー/アセトクロール検出
◇イカリングフライ/E.coli陽性
◇白身魚フライ/E.coli陽性

(厚労省HPから/12年4月〜13年2月)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月04日 12:24:56 : W18zBTaIM6
日本人の絶滅の為に尽力するのが中国人の「愛国心」


日本では大量の中国野菜が安価で輸入されていますが、野菜類の47.5%から猛毒で発がん性もある有機リン系殺虫剤メタミドホスなどの高濃度の残留農薬が発見されるなどして2001年から輸入禁止が相次ぎ、大手のスーパーではあまり見かけなくなりました。しかしそういう野菜や畜産品はなくなった訳ではありません。生のままではなく、「加工」「業務用冷凍」されて日本に輸入されているのです。

これらの加工品の一部からは高濃度の水銀やダイオキシン、チクロやDDT、TBTO、BHC、クロラムフェニコール、クロルテトラサイクリン、マラカイド・グリーンといった毒性抗生物質などの使用の痕跡や高濃度の残留が認められています。もちろん中国産の食品の全てが危険な訳ではありませんが、これが一方の厳然とした現実でもあります。最近では中国産ビールの95%に発がん性物質ホルムアルデヒドが含まれているなどの衝撃的なニュースや、食品そのもの以外に、例えば中国製の食品包装袋の50%に発ガン性物質のベンゼンが残留しているとの報道もありました。

中国の食品を信頼するのは危険です。ましてや日本や日本人を「敵である」と明確にしている国なのですから、日本向けの食料品がまともである保障などあるはずがありません。かつて安価な白ゴマを高価な黒ゴマに見せかけるために、有害なタールで着色したタール黒ゴマ事件がありましたが、何らの教訓も得ず国が率先して「着色政策」を推進しているのは残念です。魚や肉、松茸に鉛を入れて重量をごまかした事件もありました。国は違いますが、同じ反日の国、韓国で生ゴミを素材にした餃子が問題となった際は、摘発された業者は「生ゴミを使った餃子は日本などに向けた輸出品だけなので、国内の消費者は安全である」と開き直ったほどです。
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html


現在中共が生産する野菜類の47.3%に危険な残留農薬が残存しているというデータがあるが、中共はとりわけこの危険性の高いものを主に日本へ向けて輸出している。

さらに中共ではそのほぼ全ての河や湖が工場から流された鉛や水銀入りの排水で汚染されており、中共産の野菜は全てこの水で育てられてもいる。

EUなどは残留農薬や有害物質が検出されると即座に全面禁輸措置を取るが、日本は中共に遠慮してなかなか禁輸に踏み切らないのだ。

この残留農薬には、きわめて発ガン性が高く20年以上前に国際的に使用禁止されたエンドリンやディルドリン、そしてシロアリ駆除薬なども検出されており中共産の野菜を食べることはまさに自殺行為なのだが、中共に媚びたい一心の日本政府が全面禁輸に踏み切れないことを良いことに、中共は今も大量の汚染野菜や汚染食品を日本に輸出している。

中共では工業化による環境汚染と健康被害の関連性を調査することさえも許可されておらず、英インデペンデント紙は中共でガン発生率が異常に上昇していることを指摘して、「(日本に対して)有毒排水で育てた野菜が大量に輸出されており、日本人のガン発生率も上昇していくであろう」と報じているものだ。

 また野菜のみならず寿司ネタとして中共から輸出されている養殖魚介類には、合成抗菌剤や抗生物質が大量に使用されており、中共の養殖ウナギからは水銀まで検出されている。

中共が工業廃液を垂れ流す沿岸でとれた天然魚介類もダイオキシンだらけで、中共からの輸入が急増して以降、日本人のダイオキシン総摂取量の過半は魚介類からの摂取となっている。

さらに中共産のハムやソーセージなんかは防腐剤代わりに安い殺虫剤が使用されており、病死した蓄肉も平気で使われている。

食品の漂白には化学肥料用の漂白剤が主に使われており、これらの大半が日本向けに輸出されていると言うことだ。

そして中共政府もまたそれを規制しようとすることはない。何故規制しないのか、その答えは明らかであり、つまり中共では日本人に毒まみれの食品を食べさせることもまた「愛国心」の発露なのだ。

そして自国民の健康など考慮しない拝金主義の日本企業が中共産の食品を多く輸入し、スーパーマーケットでもレストランでも安い価格で売られているが、命が惜しければ中共産の食品は決して口にしてはいけない
http://konn.seesaa.net/article/3821017.html


まあ、TPPに入ったら

水銀・鉛・毒入り中国製

アメリカのホルモン入り牛肉、遺伝子組み換え作物

しか食えなくなるんだけどね。


02. 中川隆 2013年4月06日 11:41:58 : 3bF/xW6Ehzs4I : W18zBTaIM6


中国産食材使用店舗リスト

mixiにとても良い情報が載ってたので、転載させて頂きました。
しかし、これじゃほんとに外食できないですね…。

【中国産食材使用店舗リスト】2007/09/04 23:52更新

◆ ファーストフード ◆

【マクドナルド】

チキンナゲット、パイ

【ロッテリア】

チキン系商品全部         鶏肉

(タンドリーチキンパティ・チキンナゲット等)

【ファーストキッチン】

チキン竜田、蒸し鶏        鶏肉

ベーコン、豚カツ、ソーセージ   豚肉

エビ、枝豆、玉ねぎ、ピーマン、ブロッコリー

【ウェンディーズ】

玉ねぎ、鶏肉

【ベッカーズ】

まったく教えてくれません(危険、近寄るべからず)

【ドムドムバーガー】

グラタン・パイ

【フレッシュネスバーガー】

フランクフルト・グリルドチキン

【すき屋】

とりあえず、メールにて問い合わせ:返答来ました(コメント17に記載)

【なか卯】(VIPCAR様 情報提供)

玉ねぎは季節によって中国産・北海道産

白ネギは中国

いんげんなどの惣菜も中国

生姜・福神漬け

【松屋】

牛めし              たまねぎ

新作豚めし            豚肉、たまねぎ

ビビン丼             牛肉、白菜

ハッシュドビーフ         牛肉

*ライスは国産と中国産のブレンド米 これで全て台無しですねw

【吉野家】

豚肉・たまねぎに中国産を使用

【天や】

イカ・エビ・あなご・れんこん・さつまいも⇒中国産

ちなみに食用油・小麦粉ともに日本産との事

(2007/02/19 11:20 お客様相談窓口にて確認)

【CoCo壱番屋】

http://www.ichibanya.co.jp/menu/quality/origin.html

あまりにも細かい為、リンクでご勘弁!

【ミスタードーナツ】

フライ用油:マレーシア・アメリカ・カナダ・{中国}・ブラジル産を組合わせて使用

肉まん用の豚肉は、例の事件後、メキシコ産に変更済

【サブウェイ】

ピクルス、たまねぎ、セサミシード(ゴマ)、照焼チキン、ポークウインナー

【ケンタッキーフライドチキン】

ウーロン茶・クワイ

【ペッパーランチ】

問い合わせ中:ずっと連絡待ち(約2ヶ月)・・・

(こんないい加減な会社だから店長があんな事するのだ)

【はなまるうどん】

<うどん>

牛肉うどん           たまねぎ

カレー             たまねぎ

牛丼              たまねぎ

ごまねぎ            青ねぎ

<天ぷら>

鶏のから揚げ          鶏肉

イカげそ天           イカげそ

*注文の際は全品「ねぎ抜き」を注文しましょう(青ねぎ=中国産)。

【長崎ちゃんぽん リンガーハット】

長崎ちゃんぽん及び皿うどん

⇒もやし・イカ・えび・きぬさや・きくらげ・人参

とくちゃんぽん

⇒もやし・イカ・えび・きぬさや・きくらげ・人参・あさり

餃 子

⇒大ねぎ・にら

◆レストランチェーン◆

【すかいら〜く】

ほぼ全品目にて中国産たまねぎを使用

【デニーズ】

一部に中国産の野菜を使用、それ以上は教えられない。

との開き直り、やはりセブン&iグループはどこも答えが同じようです。w

【ロイヤルホスト】

長ネギ・しょうが・にんにく・ブロッコリー この4点のみ中国産

【サイゼリヤ】

パスタ系メニューに使われている「とうがらし」「にんにく」のみ中国産。

かなり頑張っている・・・惜しい。

【ジョナサン】

メニューに原産地記載との事、近所にないので確認できず。

【ヴィクトリアステーション】(雷電様 情報提供)

野菜・・・国内産(毎月変更してます)、中国産

【バーミヤン】

【ガスト】

上記2社、問い合わせ中:随時電凸します

【大戸屋】

冷凍野菜は中国産

魚介類、加工のみ中国。

生鮮野菜は、一部、天候不順等の理由により中国産に切り替えも有り(通常は国産)。

肉類は中国産無使用!←注目!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

よって、なるべく次のメニューは避けたほうが無難かも。

・鶏と野菜の黒酢あん定食(冷凍野菜)

・豆腐ステーキの鶏そぼろあんかけ定食(冷凍野菜)

・野菜と豚の黒酢炒め定食(冷凍野菜)

【和食レストラン「まるまつ」】(情報提供:とんちゃん様)

・うなぎ

・小松菜

【あきんどスシロー】*5/18追加!

・合鴨パストラミ

・赤貝

・赤だし(アサリ)大豆は中国産

・はも(梅も含む)

・うなぎ

・うなぎまぶし

・梅しそくらげ

・梅干

・「えび」を使用した全メニュー

・大穴子

・大うなぎ

・カゴメ野菜生活(中国産野菜使用)

・がり

・さより

・しめさば

・霜降車えび

・しゃこ

・紅しょうが

・白焼きうなぎ

・白ゴマ

・茶碗蒸し(中国産えび)

・大根おろし

・照焼チキン

・煮穴子

・長ねぎ

・豚の角煮

・フローズンいちご

・粉末緑茶

・真いわし

・みかんゼリー

・焼エビ

・ヨーグルトパフェ(中国産いちご)

・わさび茄子

【小僧寿しチェーン】5/21 担当者より

・タコ

・バッテラ用のサバ

・かんぴょう

◆コンビニエンスストア◆(一番悪質且つ、厄介な相手)

【セブンイレブン】

全般的に「グレー」

確定は「海産物の一部に中国産」とのこと。

⇒たぶん、イカ・エビ・うなぎと思われる。

(詳細はコメント25に掲載)

【ローソン】

【ファミリーマート】

【am/pm】

【サークルKサンクス】

【デイリーヤマザキ】

【スリーエフ】

【ミニストップ】

【ポプラ】

上記、すべてにメールで問い合わせ中。

返答待ち:(メール返答期待できないので、再度メール出しに変更:電話代がすごいんで・・・)

◆弁当チェーン◆

【オリジン弁当】

<弁当>

から揚げ弁当              鶏肉

あぶり豚とろエビフライ弁当       鶏肉

幕の内弁当               鶏肉

豚肉とピーマンの細切り炒め弁当     豚肉

ホイコーロー弁当            豚肉

のり白身魚弁当             白身魚ロシア産→中国加工

<惣菜>

チキン竜田               鶏肉

サクサクチキン竜田           鶏肉

若鶏のから揚げ             鶏肉

肉団子のデミグラスソース        豚肉・ブロッコリー

高野豆腐の含め煮            アスパラ

揚げだし豆腐              アスパラ

*ちなみに白米は日本産ブレンド米。

【ほっかほっか亭】

返答は来ましたが、まったく教えてくれないです。

「一部中国産を使用してます。でも安全です」のみ。

オリジンですら教えてくれたのにかなり怪しいですね。

コンビニ並みの食材管理と見ました。

http://d.hatena.ne.jp/Shinez/20080211/p1


03. 2013年4月06日 11:45:46 : W18zBTaIM6

中国産リスト あらゆる中国産を徹底的にリスト化するページ
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/17.html


04. 2013年4月07日 10:30:32 : W18zBTaIM6

★★悲惨な支那の水汚染★★

===========================================
http://factsanddetails.com/china.php?itemid=391  「facts and details」

支那の水汚染

工業排水のおよそ3分の1と家庭排水の90%以上はなんの処理も無く川や湖に
流されている。支那のおよそ80%の都市(278都市)は下水処理施設が無い。
またそれを作る計画も持っていない。90%の都市では地下水が汚染されている。

支那の水不足と水汚染は世界銀行に依れば「次世代に壊滅的結果」をもたらすと警告している。

支那人民が使う水は、ヒ素、フッ素、硝酸塩を危険なレベルまで保有していている。

推定で13億人のうち9.8億人は一部汚染された水を毎日飲んでいる。

6億人以上の支那人の飲料水は、人間や動物の汚物を含んでおり、2千万人は高い放射能を含んだ水を飲んでいる。ヒ素で汚染された水源が大量に発見されている。支那における肝臓癌、胃ガン、食道癌の高い発生率は水汚染と密接につながっている。


05. 2013年4月08日 08:28:30 : zHH7btCNFo
日本人はゴマ、ゴマ油、ゴマダレ類は一切口にするな。と。
貧乏人は外食するな。中華なんか論外。
手作り弁当の材料ギョームスーパーでそろえてたらどうなんだろう。
いや、上にあがってるようなのを国産だと思って食う奴はいないだろうから今更で、まあいいけど、日生協だって中国産の冷凍サトイモ、国産だってつかまされたとかて、国産だって思って買った私は差額を返金してもらった。
昼時に300円くらいで街頭で売ってる弁当とか。無理だよね。
お昼はワンコイン、以上、最低でも。1000円理想。
まあ、マクドナルドもあるし、タバコも吸う人は吸うし。狂牛病が出たことより牛丼が食えなくなることのほうが問題だった人もいるみたいだし。

06. 中川隆 2013年4月09日 03:50:41 : 3bF/xW6Ehzs4I : W18zBTaIM6

《中国畜産業界の闇》 3本足の鶏、死肉専門ブローカーも

 上海市を流れる黄浦江で、伝染病で死亡した豚の死骸が6000頭以上、投棄されていた騒動は世界中で報じられ、大きな話題となった。黄浦江は上海市の水源になっており、市民らの不安が高まるなか、当局は畜産農家が遺棄したと発表した。

 一方、遺棄したとされる農家のある村役場は「家畜の死骸回収は無料で行っており、投棄はありえない」と話し、「豚が死ぬと専門の人が引き取りにくる」という村民の証言も報道された。

 近年、中国では家畜の不法投棄に関して厳罰が設けられているが、こうした大規模な不法投棄はなぜ起きたのか。トラブル孫悟空でおなじみ、ジャーナリストの周来友氏はこう指摘する。

「畜産農家としては伝染病の集団感染は、隠したい汚点だからです。また、富や子孫繁栄の象徴である豚が大量に死ぬということは、縁起が悪く忌み嫌われ、取引相手から敬遠される。不法投棄の犯人は誰にも知られないように処分したかったのでしょう」

 しかし、家畜の不法投棄は、この国では日常茶飯事だ。広東省仏山市で貿易業を営む林田岳男さん(仮名・49歳)は話す。

「農村部を車で走っていたら、人だかりができていたので停車して近づいてみると、田んぼの真ん中に5匹の豚が横たわっていた。どの豚も虫の息で、野次馬は『病気の豚を誰かが捨てたんだろう』と話していました。それから2時間後、帰りに同じ場所を通ったら豚の姿はなかった。村人たちの胃袋の中に消えたんでしょう」

 ところが、さらに悪質なケースも。病気に侵された家畜が一般の小売市場に出回っているからだ。

 雲南省昆明市在住の自営業・玉田修三さん(仮名・37歳)が話す。

「市内の精肉店で、鶏肉を丸ごと1羽買ったら、なんと足が3本生えていた。中国ではたまにあるようで、中国人の妻は『ラッキー』と喜んでいましたが、抗生物質や成長促進剤を投与しすぎて奇形になってしまったんでしょうね。気持ち悪くなって捨てましたよ」

 一方、深セン市の日本料理店経営の津森隆さん(仮名・44歳)によると、食肉業界には病死肉を専門に扱う違法業者が存在するという。

「たまに食肉業者が飛び込み営業に来ることがあるんですが、豚肉で相場の半額以下と明らかに安い価格を提示してくる連中がいる。従業員曰く、そうした業者が扱っているのは、病死や老衰死した豚肉とのことです」

 昨年4月には深セン市で、病死した豚を一日平均で50頭加工し、約5tを食肉にして市場や食品メーカーに卸していた闇業者が摘発されている(『南方都市報』)。また、今年1月には河南省の大手精肉業者が、病死した鶏肉を加工して、中国国内のファストフード店に出荷していたことが明らかになった(『中国日報』)。ちなみにこの業者は、日本マクドナルドにも鶏肉を供給しており、日本人にとっても対岸の火事ではないのだ。 
http://www.asyura2.com/12/china3/msg/473.html

病気鶏肉問題で日本マクドナルドが返答 

疑惑企業からの輸入認めるも、安全確認は現地任せ


日本マクドナルド社の回答

 中国の薬漬け・病気鶏肉問題に関する質問に対し、日本マクドナルドから「お答え」が届き、疑惑の河南大用食品からの輸入を認めた。

つまり、薬漬けの病気鶏肉が、日本のマクドナルド商品にも混入していた可能性がある。

マクドナルドは「抗生物質使用規制のグローバル基準があるから安全」とし、確かに2003年に米マクドナルドが全世界のサプライヤーに対して抗生物質の規制政策を打ち出しているが、今回の事件で、中国では全く機能していないことが判明した。


基準の遵守を誰が監視しているのかという質問に対し、現地企業任せで、工場の監督も中国の行政機関任せ、と答えている。中国は世界最大の抗生物質生産・消費国で、動物に使われる抗生物質も、日本の3倍。

そうした国から鶏肉を輸入している以上、ス−パーや外食企業は、自ら基準遵守の確認に乗り出すべきだろう。

回答文書
http://www.mynewsjapan.com/reports/displayimage?file=ReportsIMG_J20130216174559.jpg

http://www.mynewsjapan.com/reports/1772


07. 2013年4月13日 02:21:44 : W18zBTaIM6

■支那人は自国の野菜を食べない■

産業廃液は川に垂れ流しで地下水農業用水は大量の重金属で汚染されています

日本のように工場廃液は浄化せず全部垂れ流しです。支那人は工業生産の効率第一主義で浄化装置に金をつかうのは無駄・非生産には投資しない主義です。

日本ではフアミリーレストランでコストをさげるために大量の支那野菜が消費されてます
マーケットでは産地表示の義務がありますが、加工材には一切の義務はありません

■支那人は自国の野菜を食べない■

以前NHKで現地の農民に聞いたところ「俺たちは絶対に食べない」

「食うのは日本人だから、どうなろうが関係ない。
むしろ金になって、嫌いな日本人に食わせられるんだから、大歓迎よ!わははは」

と笑っていました。

安いものを食べるリスクは自己責任です。

支那うなぎも大量の抗生物質で汚染されており、絶対に支那人も食べません。

えさもコスト削減で人糞などを混ぜあたえています→事実です。


08. 2014年7月24日 10:18:09 : UXckl6ltmM
中国製の食品と福島の食品・・もう日本では安全に食べられる物は手に入らない。
危険なものはわかったから安全なものを教えておくれ。

09. 2014年8月04日 17:05:41 : CJRhwAIuD2
食事は毎日のことなので、少しでも安全に近い食品を選ぶしかないです。
安全性の低い食品を食べるのは、放射能と同じで内部被曝です。

日本の厚生労働省は大企業に甘いため、製造工場名の表示がなく、原材料名も一部しか表示していません。中国の輸入食品衛生法違反の一覧を厚生労働省は掲示していますが、これは一部ではないかと思います。それに中国の食品衛生法違反は今にはじまったことではないし、それをわかったうえで大企業は中国に工場を移転したわけで、それを安全だとしたのが厚生労働省です。

日本産と表示されたものの中にも、実は中国で生産したものを日本でパックにして日本産に偽装する。魚も日本で水揚げすれば、そこの産地になります。

解凍食品(さしみ・魚貝藻類、グラタン等)や、冷凍食品、加工食品、缶詰、野菜、野菜・フルーツジュースなどのほとんどが中国産だと思います。
飲食チェーン店、スーパー、コンビニで扱う食品は大量生産・大量消費を目的としており安全性より低コストです。

スーパーで売られている弁当は、そのスーパーの賞味期限切れや売れ残りを加工してハンバーグや揚げもの、煮物にしているのではないかと思ってしまいます。でなければ、あんなに安い価格で作れない。それに夕方になれば半額です。私の近隣のスーパーでは70%オフ、信じられない安さです。弁当や総菜よりも計算された容器やフードパックに騙されてはいけない。

放射能を含めて100%安全なものを探すのは不可能だと思います。ただ少しでも安全に近いものを食べる。食品のほとんどが加工食品なので、それをなるべく減らして、大手スーパーや大量生産していない農家の地野菜や地の養鶏場の卵を買うのが良いと思います。それか自分で野菜を作って鶏を飼うかです。

魚は自分で釣って食べるのが新鮮ですが、原発事故後は安全なものはないですね。


10. オリジン唐揚げ、で入室[1] g0mDioNXg5OTgpdngrCBQYLFk_yOug 2017年3月17日 04:55:59 : q0Lz7Emlg2 : _Rla5CKWmV4[80]
>放射能を含めて100%安全なものを探すのは不可能だと思います。


ほんと、そうですね。
セシウムなど原発事故による、地球上自然界では存在しない物質。
安全基準の数値
だから大丈夫と言われても
安心基準
では無い。
安心基準は人それぞれであって。
関東住みだが、中国産地の野菜を食べない様に、国産品野菜を買っても不安がある。

農薬VSセシウム

なんでこんな事に。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧