★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評10 > 334.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「クロスオーナーシップ禁止を法制化 やっぱり報じられない原口発言」  小泉政権の足跡
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/334.html
投稿者 忍 日時 2010 年 1 月 27 日 16:40:27: wSkXaMWcMRZGI
 

"kharaguchi:「関係者」発言。あれは一つの資本がテレビも新聞も支配するクロス・オーナシップを規制することの大切さを尋ねられて、答えたものだと言いましたが・・・。放送されるかな? "
"kharaguchi:「クロスオーナーシップ規制の話は、やはり書きにくいのでしょうか。言論の多様性と自由を保障するために大事な議論だと私は考えます。"
"kharaguchi:「TVタックル、少しだけ見ました。クロスオーナーシップ規制、カットなしですね。 2010 1/25 21:35"by twitter


人気blogランキング <-- クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。応援よろしくお願いします。


新聞・テレビの猛反発は必至 総務相「新聞社の放送支配禁止」表明
2010/1/15 20:42 J-CASTニュース

「プレス(新聞)と放送が密接に結びついて言論を一色にしてしまえば、多様性や批判が生まれない」。原口一博総務相は2010年1月14日、新聞社が放送局を支配する「クロスオーナーシップ」を禁止する法律を制定したいという考えを明らかにした。

現在は「日本テレビ=読売新聞グループ」というように新聞とテレビが系列化しているが、先進国では異例で「言論の多様化を阻んでいる」との批判がある。もし実現すればメディアの大改革につながるが、オールドメディアの激しい反発が予想される。

「クロスメディアの禁止を法文化したい」

新聞・テレビの「クロスオーナシップ禁止」の法制化を表明した原口一博総務相(写真は1月12日撮影) 原口総務相は1月14日、東京・有楽町の外国特派員協会で開かれた講演で、新聞・テレビの「クロスオーナーシップ」に関する記者の質問に次のように答えた。

「マスメディア集中排除原則、これを法案化します。そして、クロスメディアの禁止、つまり、プレス(新聞)と放送が密接に結びついて、言論を一色にしてしまえば、そこには多様性も、民主主義の基である批判も生まれないわけであります。これを法文化したいと考えています」
日本では、放送局の寡占化を防ぐ「マスメディア集中排除原則」が総務省令で定められている。原口総務相はすでに、この原則を法律レベルに高める考えを記者会見などで示している。法案の具体的な内容はまだ明らかでないが、特派員協会の会見で、クロスオーナーシップの禁止を法案に盛り込む意向を表明した。

欧米の先進国の多くでは、言論の多様性やメディアの相互チェックを確保するため、新聞社が放送局を系列化する「クロスオーナーシップ」を制限・禁止する制度や法律が設けられている。日本でも、総務省令(放送局に係る表現の自由享有基準)にクロスオーナーシップを制限する規定があるが、一つの地域でテレビ・ラジオ・新聞のすべてを独占的に保有するという「実際にはありえないケース」(岩崎貞明・メディア総合研究所事務局長)を禁止しているにすぎない。

その結果、読売新聞と日本テレビ、朝日新聞とテレビ朝日といった新聞とテレビの系列化が進み、テレビが新聞の再販問題を一切報じないことなどに見られるようにメディア相互のチェック機能が働かず、新聞もテレビも同じようなニュースを流すという弊害が生じている。原口総務相が表明した「クロスオーナーシップ禁止」の法制化は、このようなメディアの歪んだ状態を正す可能性をもつ。

「言論が一色になることはジャーナリズムの世界ではあってはならない」
だが、クロスオーナーシップで利益を得てきた新聞・テレビからは激しい反発が起こることが予想される。テレビ朝日や東京MXテレビで働いた経験をもつ独立系映像メディア「アワープラネット・ティービー」の白石草代表は

「問題はどこまで本格的に踏み込んで規制をするか。欧米のようなクロスオーナーシップ禁止が実現すれば放送業界も大きく変わるだろうが、新聞業界の反発はすごいだろう。現在はまだ大騒ぎになっていないので、騒ぎにならないうちに民放連(会長は朝日新聞出身)がつぶそうとするのではないか」
と推測する。新聞業界の抵抗を暗示するように、新聞・テレビの主要メディアはどこも、原口総務相の「クロスオーナーシップ禁止」の法制化に関する表明を報道していない。講演翌日の1月15日には総務省で定例会見が開かれたが、新聞やテレビの記者からはクロスオーナーシップについての質問は出なかった。つまり、黙殺したのだ。

唯一、ネットメディア「ビデオニュース・ドットコム」の竹内梓カメラマンが質問すると、原口総務相は

「一つの大きな資本体がテレビも新聞もラジオもとると、言論が一色になる。そういうことはジャーナリズムの世界ではあってはならないと伝えられているわけで、いろんな国が出資規制を置いている。そのことについては、私たちもしっかりと、国会でも議論いただいている。その議論をふまえた一定の結論を出していくということを言ったわけです。主要メディアが報じなかったかどうかは、私のコメントできるところではありません」
とクロスオーナーシップ禁止の目的について、改めて説明した。実は、前日の特派員協会での質疑応答で原口総務相の発言を引き出したのも、ビデオニュース・ドットコムを運営する神保哲生さんだ。神保さんは

「原口さんの回答の全体的な印象として『既得権益を壊さないといけない』という強い意志が感じられた。政治家がメディアに手をつっこむのはリスクが大きいが、これはぜひやりたいと考えていると思う。ポイントは、このような問題があるという認識が世論に広がるかどうかだ。新聞・テレビがまったく報じようとしないなかで、どのように世論形成していくかが課題となるだろう」
と話している。

拍手コメントから
======================
クロスオーナーシップ禁止を法制化 やっぱり報じられない原口発言
2010/1/23 18:16
61歳会社勤めをやめて4ヶ月今まで
テレビや新聞で各種情報を仕入れていました。ネットは好きでしたがあまり活用しませんでした。それが小沢報道で新聞
テレビのメデアがおかしいと思ってネットを見まくったら納得記事がたくさんありました。この記事も納得のいく記事です。正しい判断が国民が出来るよう多用なる情報が世の中に出るようがんばってください。

======================
クロスオーナーシップ禁止を法制化 やっぱり報じられない原口発言
2010/1/23 23:56
既得権益潰しには、「前置き」をしないで立法することだと思います。政権交代の効率を最大限発揮するためにも・・・。というか、待っていられないわけです。(^.^)
======================
永田町異聞より

佐藤 「あなたたちが恣意的に適用基準を下げて事件を作り出しているのではないだろうか」

西村 「そうじゃない。僕たちは適用基準を決められない。時々の一般国民の基準で決めなくてはならない」

佐藤 「それは結局、ワイドショーと週刊誌の論調で事件ができていくことになるよ」

西村 「それが今の日本の現実なんだよ」
ワイドショーに影響される検察捜査

晴耕雨読
http://sun.ap.teacup.com/souun/2471.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年1月29日 17:15:16
あんな低俗なワイドショーに影響されるとは、何とも情けないです!
しかし、ならば真実の声を伝えるワイドショーを作れば良いのですね。
やはり、国民一人ひとりが声を出し監視し続けなければなりますまい。

02. 2010年1月30日 10:43:34
その原口総務相のここ最近のTV出演の目立つこと。
クロスオーナーシップで成り立つ読売系列・朝日系列の懐柔策??

03. 2010年1月31日 07:44:02
そりゃ地方分権目指すなら一番の抵抗組織はメディアだから、
東京キー局体制から独立するしかないだろ。もちろん半分以上は倒産だな。
たった数局で全国民洗脳するからおかしくなる。
系列化禁止はもちろん、
新規参入OKどこからでもキー局配信OKか、全国放送自体禁止か、
どっちか選べ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。