★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評10 > 399.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[文化放送2/16] 室井佑月氏に小沢氏の責任についてのコメントをしつこく求めてきたY新聞
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/399.html
投稿者 shimbi 日時 2010 年 2 月 17 日 09:22:16: ibnpLFktmKXy6
 

2010年2月16日放送の文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」における山本モナ氏の話を一部書き起こしました。音声は下記URLで聞くことができます。当該個所は4:30あたりからです。
http://www.joqr.co.jp/podcast_qr/shinshi/shinshi100216.mp3

(書き起こしここから)

山本:その雰囲気作りで、週刊朝日の今週号に、室井佑月さんが書いてらっしゃったコラムの中で、Y新聞が取材に来たと。「小沢さんの責任についてどう思いますか?」と聞かれて、「いや、小沢っていうよりも、検察の説明を聞きたいね」と。あと、「検察の情報を垂れ流したマスコミに責任について私は聞いてみたいよ」と言ったと。そしたら、「いやいや、ではなくてですね、小沢の責任についてどう思いますか?」と。「いや、だから、今のが私の答えですよ」と言ったら、「いや、ではなくてですね」と。すごい小沢の責任について聞いてくると。「じゃあ、もう載せなくてもいいよ、指示が合わないんだったら」と言ったら、「そうですか、じゃあ上と相談して」と言って、結局載らなかった。

そういう、新聞に書いてあるいわゆる識者の発言とか見解というものも、若干なのかどれくらいなのか、コントロールされているのかなと。そうなると小沢さんもキャンペーンを張られたみたいなことになっているんじゃないかなと、ちょっと思いました。

(書き起こしここまで)


阿修羅掲示板のコメントで、この件について紹介してくれたものがありました。以下引用します。

(引用ここから)
35. 2010年2月16日 11:22:41
 今週号の週刊朝日、室井佑月氏が毎週連載しているコラム「しがみつく女」で面白いことを書いています。タイトルは「君らはホントにそれでよいのか」。2月4日に不起訴が決定したことに、東京地検特捜部が記者会見で内容の詳細については触れない、テレビカメラはNG、フリー記者も出席させなかった、として、「なんつう、勝負汚い人達なんだ」と書いています。室井氏は、その日、T新聞とY新聞からコメント取材を受けたとか。T新聞の記者は「じつは、一連の小沢問題で検察もおかしいんじゃないかという読者からの声が多かったんですよ」と話したとか。しかしY新聞は「小沢は国民に、ちゃんと説明責任を果たしたと思いますか」という質問。彼女は「一応、答えが出たのだから、あたしはむしろ検察の説明を聞きたいね。それと、検察からの情報を垂れ流したマスコミの説明も」と返答。が、Y新聞記者は「検察とマスコミにではなくて、小沢の・・・・」と繰り返したそうです。結局、彼女から、「Y新聞の趣旨にあわなかったら、今回の取材はなかったことにしても、全然オッケーですから」といったところ、記者はホッとしたとか。結果、彼女のコメントは掲載されず。最後に彼女はこう結んでいます。「あたしはオッケー。でも、君らはホントにそれでよいのか?」
 全く、Y新聞社の偏向姿勢がよくわかるコラムです。
(引用ここまで) [ 引用元URL http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/551.html#c35 ]


[関連]
週刊朝日 今週の読みどころ
http://www.wa-dan.com/
文化放送 大竹まこと ゴールデンラジオ!
http://www.joqr.co.jp/golden/    

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月17日 11:54:24
読売か。
異常すぎだね。
記者会見でも大勢の記者を送り込んでそうだし、
しかも礼儀も無くて、読売記者の異常さが際立ってた。

02. 2010年2月17日 15:17:34
社員が早くクーデターか内部告発でも起こさないとやばくねー?

トップは会社がつぶれても困らない理由があってやってるんだから。
(家族や自分の人生のためにも、急がないと)


03. 2010年2月17日 21:08:01
室井佑月はかって自分のスキャンダルをああでもないこうでもないと書かれた噂の真相の廃刊号コメントに粋なコメントを寄せただけでなく同誌で女性デスクだった神林
広恵を自分のマネージャーに据えて互いに悪口をウェブで言い合うなどユニークで筋の一本通った女性である。
そこいらのコメント屋のヨイヨイとはワケが違うのである。

04. 2010年2月18日 08:39:17
ホントにゴミウリは汚ねえな

05. 2010年2月18日 11:08:00
正論言うとテレビに呼ばれない

06. 2010年2月18日 14:46:28
瓦版屋の薄汚さが如実に表れている。
ヨミウリも昔は立派な記者もいたが、ナベツネ王国となったいまはクズばかり残っているらしい。

07. 2010年2月19日 01:43:14
社をあげてネガティブキャンペーン張ってるのが分かったな。室井氏じゃないが、プライドを二束三文で売って平気かと聞きたい。

08. 2010年2月19日 14:44:42
読売の記者なんてナベツネの思惑ばっかり忖度して書くヒラメ野郎ばっかりだ。ヒラメで悪かったらカレイだ。上しか見えねえ〜。文句あるなら、ナベツネが激怒するような記事書いてみろ、民主党礼賛とか、ナベツネがどうやって莫大な財産を手中にしたかとか。根性無しの能無し野郎ども。恥ずかしくもなくよく社名が名乗れるな、笑っちゃうよ。世間の皆様はテメー達がヒラメ記者だとお見通しだ。ナベツネの顔色窺って海底でじっとしてろ。バカヤロー。

09. 2010年2月19日 14:46:08
室井氏はオヅラさんの事務所のタレントでしょ。
オザーさんの団体からお金もらってるから、悪く言えないんだな。
それぐらいググれば解ることだが、サヨクは視野狭窄だから。

10. 2010年2月19日 14:55:45
最近、指先が動かなくなったていうアホズラの連中が医者によく来るらしい。なんでも、人気ブログランキングの順位をあげようと、必死でクリックしているうち指の筋を痛めるらしい。これって労災でしょうか。

11. 2010年2月19日 22:27:38
09のアホタレ。一回講演しただけじゃねえの。講演料貰ったら小沢の支持者かよ。
これだから2ちゃん工作員のバカタレどもは・・・・。

12. 2010年2月20日 01:16:21
ナベツネの言う通りに動く読売新聞の記者たち。
一人でもおかしいと声を上げる者はいないのだろうか。
会見での記者の数の多さ、質問の卑劣さにしても、もはや異常です。
これが日本最大手の新聞とは。
行くとこまで行くんだろうな。


13. 2010年2月20日 10:49:15
読売は汚いね。社会面の下で、胆沢ダムが談合情報通りに入札された話を書いていたけど、根拠が弱いから、記者が前原国土交通大臣への記者会見して、前原から調べるの現地をとって、それを初回する記事にしている。
お前らの部数偽装、広告主詐欺の方が悪質だって。

14. 2010年2月20日 19:05:23
>>12
声上げたら厳重注意か左遷か解雇か。サラリーマン記者が人生賭けられないだろう。

15. 2010年2月20日 22:56:38
室井佑月様あなたを強く応援します。

16. 2010年2月21日 10:20:28
>>14
その通り。故に、採用の際は裏切らなそうな人材を優先するのだよ(笑)
まさか、優秀だからとかお花畑的視点で雇用がなされているなんて輩今時
いないだろうけど。

17. 2010年2月23日 11:59:11
読売新聞の実態なんです。

お金を払い、購読している人は、馬鹿か、えさです。

これを全体主義といいます。
ナベツネは、超全体主義者です、元共産主義かも?。

読まないことです。


18. 2010年2月26日 00:20:30
共産主義も新自由主義もカルトですw
全体主義なのは同じです。
根っこはどっちも一緒。
中庸でイイ加減で包容力のあった日本型資本主義(社会主義とも呼ばれてたがw)が一番良い。
日本は一億総中流でOK

19. 2010年2月26日 16:03:17
コマーシャルでやっていたじゃない「昔、瓦版は読売って呼ばれていました」って。
「さあさ、買っておくれ〜、家老の小沢がこんな悪いことをやってるぞ〜、詳しくはここに書いてあるよ〜」
毎度の時代劇の一コマだな。
まったく進歩無し。

20. 2010年2月26日 17:21:37
しかし>9みたいに単純な輩がマスゴミに騙されていることも

気づかず一生を終えるのか・

室井氏の日ごろの発言内容を聞いておれば、わずかな講演料で

左右されるような玉じゃないわな。

自民べったりは数多いが


21. 2010年2月26日 23:22:22
読売の記者は、取材でも、ジャーナリストとしての仕事をしてるわけでもなく、
ただの「ガキの使い。」
老害じーさんから命を受けたコメントを拾いに行くだけの。
あんまりバカだから、誰のところへ行けば、じじぃの欲するコメントを
取れるかもわからない。(爆)
よりにもよって、室井さんとこ行って、自分のノータリンさを、
またもや証明してしまったー!はっはっはーーーー!!!
大粒涙が出る。めでたくて。
お願いだから、なくなって!こんな会社。こんな権力。こんなオーナー。

22. 2010年3月10日 00:15:58
読売の記者について個人的に思うことは、
就職氷河期の時期に入った連中は質が悪いということでしょうか。
痴漢行為で逮捕されたり、この記事と同じように偉そうな態度したり。
入るまでの人生だったんでしょうね、そういう人達は。
就職氷河期を勝ち抜いたから優秀、では無いことは確かですね。

23. 2010年3月10日 14:48:04
>就職氷河期
読売新聞サイトの大手小町では、「自己責任論」がよく展開されていました。
厳しい就職を勝ち抜いたとの自負があったから、自社サイトで自己責任論を展開させたのでしょう。
優秀とは言い難いですよね。

24. 2010年3月28日 04:38:16
もう一生新聞とらねぇな。東京新聞だけ少しはまともかな。

25. 2010年4月03日 00:30:46: xxCq7
痴漢で逮捕されても、まだ働いてる人っているんですか?
読売ウイークリーと読売新聞の二人の記者が痴漢で逮捕されているんですけど
記事が消されてないんですよね。

26. 2010年10月31日 13:00:35: aGl4dfRIxc
そんなにおかしな質問かな?
読売は単純に小沢の質問をしているだけに読めるけどな。
検察のことを質問しているからじゃないだけでしょ。

その記事を載せて偏向かどうかはその先の問題だと思うけど。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧