★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評10 > 758.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
売れ行き低迷の週刊誌が伸びているようです。新聞のおかげですと(金子勝)
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/758.html
投稿者 black9 日時 2010 年 7 月 29 日 00:27:55: gWkPHV3D8TzCo
 

http://twitter.com/masaru_kaneko
# 売れ行き低迷の週刊誌が伸びているようです。ある出版社の人に聞くと、新聞のおかげですと。機密費汚染から最近の消費税報道に至るまで、大手メディアへの不信感が背景にあるみたい。ジャーナリスト志望をとらずにサラリーマンばかりとると臨終ですね。ソーシャルメディアが未発達なので危機感がない。 約1時間前 webから

# 今日もツイッターを書きすぎだと言われました。もっと研究をしなさいとも。う〜ん、その通りだ。でも、日々の報道を見ていると、生来のへそ曲がりがうずいてしまい、ついつい書きたくなってしまうのです。サラリーマンみたいな記者ばかりじゃないはずなのに。どうしたんでしょうかという実感です。 約1時間前 webから

# 官僚トップの政治任用ができず、国家戦略もなく,各大臣が省益で動くようになっています。結局、マイナス10%のシーリング方式でもしないかぎり、重点政策の予算が出てこないということなんだと思います。現実的な政策といえばそうですが、結局、政治主導のための改革をしてこなかったツケですね。 約22時間前 webから

# 日本の製鉄業界は排出量取引などに反対しています。しかし、日本の技術者のレベルは相当に高いはずです。鉄の直接溶解法の開発、あるいは電炉の開発など、画期的な技術開発も可能なはずです。政府も経営者がもっと支援してやらないと、アルセロールなどを抜いて再度世界一になることはできません。 4:38 PM Jul 27th webから

# 宮崎県でようやく家畜の移動制限が解除されました。口蹄疫問題はメディアの衰退を象徴する事件でした。昔だったら少なくとも数人の記者を現地に送り込んだはず。でも多くのマスコミは現地の若い記者任せ。広告料収入の減少の影響なのか、官庁情報垂れ流しで、現地取材もしっかりした情報も流れません。 7:22 AM Jul 27th webから

# 経団連会長が再生可能エネルギーの全量固定価格買取制度に反対しました。携帯電話と同じで、日本の産業はガラパゴス化して滅びます。新安保懇も非核3原則放棄の提言。頭が冷戦時代まんまで完全に時代遅れです。日本を滅ぼすために税金使って失敗組を雇う役所の審議会もあります。亡国の図ですね。 5:52 AM Jul 27th webから

# 辻元清美氏が社民党を離島するらしい。社民党は本当に苦しくなるでしょう。気づけば、戦前と同じく2代政党制になっていますが、その2代政党制が機能する基盤はなくなっています。皮肉ですね。システムが壊れた後の方向が見えてきませんので長い時間がかかるでしょう。大変な世の中です。 11:33 PM Jul 26th webから

# 官庁の古い幹部たちはチェンジしたくないので、民主党政権に対してサボタージュしています。でも、彼らは自民党に戻ってよくなるという展望も持ち得ません。ただ、順番で地位を守れればいい。今や役所も壊れかけています。官庁情報垂れ流しの新聞は正義の名前で社会を殺すことを忘れないでほしい。 10:47 PM Jul 26th webから

# 仙石官房長官が大連立について発言。もちろん9月代表選がらみで小沢抜き大連立が出てくる。朝日は相変わらずこの官庁幹部人事と重なった時期に、昨年の事件が一面トップ。もう、何でもありでしょうか。いずれ消費税増税で大連立なんて主張になるのかも。正義の名前で社会が壊れていくこともありです。 9:48 PM Jul 26th webから

# 米国はイラク・アフガンでボロボロ。外交上軍事上のヘゲモニーは大きく損なわれています。財政赤字も1.4兆ドルを超える見込みです。米韓軍事演習をやってもARFでは北朝鮮に戦争を仕掛けることはできないと見透かされています。何としても財政負担のいらない日本の基地を確保したいだけです。 1:29 AM Jul 26th webから

# アジアへの輸出でどうにか生きているのに、アジアでの日本の影響力がどんどん落ちています。東アジア共同体を謳う民主党政権は、米国追随で何も考えられない外務・防衛両省の思考停止とサボタージュによって、何をやっているんだが分からなくなっています。ますます岡田克也外相は輝きを失っています。 12:12 AM Jul 26th webから

# 問題は北朝鮮がまた核実験をやりかねないことです。これにこそ中国を巻き込んで日本独自に外交攻勢をかけて、アジアレベルで包囲網を組織すべきです。北朝鮮の瀬戸際外交を封じ込めることこそ最優先すべきなのです。中国もこれには反対できないはずです。でも、日本に独自外交をする頭も度胸もないか。 6:15 PM Jul 25th webから

# ARFアジア閣僚会議は米韓の主張通りの決議は通りません。中国の影響力増大が効く。東南アジア諸国は中国への輸出で潤っていますから。キムヒョンヒ来日も海外メディアでバカにされてます。普天間問題もそうでしたが、日本の外務・防衛両省に従う民主党政権も時代が読めずに取り残されていきますね。 6:00 PM Jul 25th webから

# 親の所得があることで有利なヤツもいますが、奨学金でかつかつで海外留学に行くヤツもいます。最近の若者は草食系とか内向きとかいうのは、自分の反省がないオヤジっぽい決めつけではないでしょうか。若者の雇用をこれだけ不安定にすれば、簡単にリスクなんてとれないのは、むしろ当たり前でしょう。 9:51 AM Jul 25th webから

# 日本の学生が内向きになったというのが、なかなか信じられません。ゼミ生がフィリピンから1名帰ってきましたが、まもなくフランスから1名、アメリカから1名帰ってきます。8月に新たに1名がアメリカに向かいます。毎年1〜2名が留学。先生なんて無視して動く。元気なのは、例外なんだろうか。  9:41 AM Jul 25th webから

# 菅直人首相は今度は小沢・鳩山両氏に脅かされてオタオタしています。芯がなくただ泳ぐだけという印象を与えています。高速道路の無料化は山崎養世氏のアイデアを入れたもので、菅直人氏が止めるといえば止められるのに、こちらは降ろさない。メディア政治では、決断して一菅させるが一番必要です。 9:05 AM Jul 25th webから

# 欧州の銀行のストレステストが公表されたが、あくまでもシミュレーションによる検査であって、不良債権を精査をしているわけはありません。アメリカのストレステストでも、時価会計主義の適用条件を緩和していますが、こうしたゴマカシを続けていけば、まだまだ処理には時間がかかるでしょう。 1:01 PM Jul 23rd webから

# 過剰な安全基準が技術開発を邪魔しているというのも嘘。世界的に医薬品の安全基準は強まる傾向です。途上国で自動車で成功したいならスズキやホンダのようにスペックを落として、インド基準で現地化するしかないんですね。スペックを落とした低レベルの開発で成功したいなら途上国に行くことです。 11:49 AM Jul 23rd webから

# 規制緩和や雇用流動化で、ベンチャーが育つんだって?ビル・ゲイツも大金持ち。アマゾンもDEショーの支援で赤字でも持たせていた。世界的ベンチャーの多くは金持ちか大金持ちのパトロンがいるかですね。一方、初等教育から高等教育・研究費まで国家支出を減らし、企業も若い技術者を雇いませんね。 11:40 AM Jul 23rd webから

# 朝日の記者はおかしいと思わなかったんでしょうか。農水省内の自民党人脈の人事を助けている疑いがあります。民主党の農水政務三役はどうしたんでしょうか?政治主導なんてやる気がないんでは?これでは次の衆議院選挙も農村部で負けるでしょう。闘わないなら自民党と同じですから。ダメですね。 11:28 AM Jul 23rd webから

# 朝日新聞が3年も前の事故米問題を今頃になって1面トップです。もちろん農水省内からのリークです。この問題で、民主党の政策を立ててきたある人物をひっかけて本省に戻れなくする意図が動いているようだ。今の井出事務次官は衆議院選挙前に民主党の戸別所得補償案を批判して問題になった人物です。 8:20 AM Jul 23rd webから

# 経済産業省はかつてのマスキー法を思い起こし、ここは再生エネルギーの固定価格買取制度の範囲を拡大し、とくに風力、小水力、バイオマス、地熱の買取価格jをもう少し上げないといけません。電力料金の引き上げ幅は、高い所から出発して落としていくのが、交渉の基本です。チャンスですね。 6:56 PM Jul 22nd webから

# 米国上院でリードやケリーらリーダーたちは、環境エネルギー包括法案の決議は無理だと言っているらしい。米国はこの分野で先導することは困難になります。自動車の排ガス規制を決めたマスキー法と似ています。日本は頓挫する米国を尻目に実施し、燃費のいい自動車開発に成功。チャンスなんですが…。 6:51 PM Jul 22nd webから

# 民主党政権はようやく特別会計に手をつけます。しかし、道路特別勘定は外されるみたいです。これではダメでしょう。そもそもマニフェストで最大の財源捻出先だっtだのですから、計画が狂うのは当然です。エネルギー関係の特別会計も、電力会社のスマートグリッド開発・施設などへ転換すればいいのに。 1:53 PM Jul 22nd webから

# アメリカの一週間前の新規失業保険申請件数が前週から3 万7000件増加しました。企業決算の「改善」は雇用リストラ効果とアジア市場向け生産が大きいです。バーナンキFRB議長とガイトナー財務長官の失敗はなお続いています。住宅ローンのリキャスト(金利変更)の山が終わるのは2012年です。 1:41 PM Jul 22nd webから

# ブログを読んで「新興衰国ニッポン」が難しい本だと勘違いしている人が多いようです。本のもとになっている方法論を書いたせいでしょうね。中身は易しく書いていますので、ご安心下さい。大したことではないのに、皆知らないだろって、わざと難解な文章を書いていたのは高校生の頃です。アホでしたね。 12:56 PM Jul 21st webから

# 東京中日、北海道、西日本新聞各紙の論壇時評を書いていました。「中央公論」の半藤一利・保阪正康・松本健一の対談が面白い(他はクズ論文も多いけれども)。いまの政治状況が昭和戦前の2大政党制とそっくりとの指摘。ポピュリストの新自由主義者ばかりになり、まっとうな保守派も減りました。 12:45 PM Jul 21st webから

# 後期高齢者医療制度の廃止や年金改革7原則など、これも少しずつですが、マニフェストの社会保障改革のために動き出しました。このまま何もしなければ、次の選挙で民主党の大敗と解体が来ますから、ポーズだけでなく本気で取り組んでほしいものです。何より、このままでは日本が衰退していきますから。 9:53 PM Jul 20th webから

# 再生可能エネルギーの買取制度がようやく拡充されていく方向が出てきました。まだまだ不十分だが、経済産業省が提案を始めたことは大きいです。官民一体によるインフラ輸出や稀少資源獲得もそうだが、政治主導と言っている以上、最終責任を官僚に押しつけず政治家(民主党政権)が持つことが大事です。 3:56 PM Jul 20th webから

# 米欧通貨に対して円高なのが問題なのではなく、円だけが中国元やアジア通貨に対して高くなっていることです。円と元の2国間決済の拡大も現実化してきました。でないと、成長する中国・アジア市場で欧米企業に比べて、日本が不利になってしまうからです。東アジア共同体は少しずつ進まざるをえません。 8:38 AM Jul 20th webから

# アメリカの6月の新規住宅着工数も先月に続いて落ち込んできていますね。住宅ローン減税の廃止の影響は深刻です。明らかに不良債権処理をせずに、流動性の問題にしてきたバーナンキらの3度目の失敗です。企業決算もそれほどよくないようです。円高を通じて日本にも波及してくる危険性があります。 8:14 AM Jul 20th webから

# 国家戦略会議もないまま、概算請求基準シーリング方式の復活、マニフェストの見直し方針が出されています。内閣の機能麻痺で「攻め」の姿勢がありません。理念なき政治家・菅直人氏ゆえに、ヌルヌルとすり抜ける政治が繰り返されるでしょう。国民が慣れるのを待つだけ。彼は権力からは絶対に降りない。 2:07 AM Jul 20th webから

# 高速道路無料化は天下の愚策です。結果、大渋滞。世界で高速道路が無料だった頃せっせと料金を重くして、環境問題でロードプライシングが流行し始めると、無料にする。世界の流れが読めない国です。民主党が道路目的税の暫定税率廃止や高速道路無料化を続ける限り環境政策をやる気がないってことです。 4:38 PM Jul 19th webから

# 従来、需要と雇用中心に解釈されてきたケインズ理論に対して、常に投資とその不安定性に着目するポスト・ケインジアンの流れに着目します。また産業構造の転換期にはシュンペーターの理論が復活しますが、新結合を支える経営者精神の衰退という問題に今の日本も直面しています。考えるべき問題です。 12:48 AM Jul 19th webから

# 秋田の佐藤清太郎さんから、自家栽培の生のブルーベリーが送られてきました。佐藤さんは、杉と広葉樹が混合する自然林を再生させる、独特の造林法で秋田杉と山を守ろうとしている人です。ブルーベリーの栽培をしながら、ブルーベリージャムの入ったお粥を考案しました。意外にもこれがうまいんです。 5:37 AM Jul 18th webから

# 新成長戦略の内容や国家戦略局の放棄を見ていると、もともと菅首相は国家戦略を作る能力もやる気がなかったのかもしれません。これだけ参議院選挙で敗北すると、党内の小沢・反小沢の抗争にならないよう政策調査会の議論を踏まえるしかありません。そこで議員たちが国家簿ジョンを語れるかが問題です。 5:31 AM Jul 18th webから  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月29日 23:33:34: kbjD6Oqr1Y

電通が、ここまで悪辣とは。

中央マスコミにかけている圧力は、半端でない。

電通が、諸悪の根源。

間違いない。


02. 2010年7月30日 14:14:56: LIwOhiTv7c
日本の大手メデイア《11社」は本当のことを書いたり報道放映しないのでなくできないのだと見ています。非占領下のメデイアと同じで日本の《軍事。外交。政治。金融経済。文化。科学技術。などすべての面で事実上の支配者であるアメリカの要望に沿う限りにおいての自由しか実質的には無いのです。属国であると言う厳しい現実があり、総理〈といつても辺境の地の代官程度の扱い」でも、基地問題で逆らう気配をみせると「たわけもの」「ルーピー」は追い落とせとなります。日本のメデイアはアメリカによる日本間接統治の情報操作が仕事ですから、上様「アメリカ」の要望〈命令に近い〉意図に忠実に従う外務。防衛。財務。の官僚とともに、アメリカの世界戦略のために動いていると見ています。大手メデイアも事実ですから反論はできないでしょう。



03. 2010年7月30日 14:17:41: LIwOhiTv7c
2>非占領下は「被占領下」の誤字です。よろしく。

04. 2010年7月30日 16:05:32: PMdrnQmxwE

マスコミは電通に逆らえない。というよりも。

一蓮托生。

談合と利権確保の同根。

諸悪の根源は、電通ですが。


05. 2010年7月30日 23:24:40: gfejVjtzOQ
昨日、ポストを買った。
書店の店主に「新聞が変だが、ポストはいい記事がある」と声をかけてみたら、
売れ行きが良いと言ってました。やっぱりという感じです。

06. 2010年7月31日 17:06:10: eAFAyJgMwU
近頃、日経新聞の勧誘の電話が毎日のようにかかってきますが、これは新聞の売れ行きが悪いからでしょうか。それともその逆で、新聞が良く売れているのでどんどん営業しているのでしょうか。
何にしてもとっくに新聞を止めた身にとっては、鬱陶しい限りです。

07. 2010年8月04日 21:23:59: SnNfCFxnDg
本当に売れているのか雑誌、特に週刊誌
現代・ポスト・文春・新潮・朝日・毎日・大衆・実話・アサ芸
次週の発売日までコンビニに山と積まれたままさばけてない
日刊ゲンダイも夜中になっても何紙もラックに差し込まれたまま
今年になりキヨスク・コンビニでは出版不況というものを明確に実感できるようになった。
ただでさえこの不景気。ことあるごとに民主党・小沢氏叩き、自民党・みん党ヨイショしか書かない下らない雑誌を誰が高い金を出して買うものか。
どこぞの誰かからどれほどの機密費が出ているか知らないが、それ以上の物を失っていることを彼らは分らないのだろうか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧