★阿修羅♪ > ホロコースト6 > 224.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“ハザール・マフィア”の隠された歴史−その2/ (新・ほんとうがいちばん)(入れ替わるためナチス収容所にユダヤ教徒を)
http://www.asyura2.com/09/holocaust6/msg/224.html
投稿者 こーるてん 日時 2017 年 3 月 04 日 17:19:07: hndh7vd2.ZV/2 grGBW4LpgsSC8Q
 

(回答先: “ハザール・マフィア”の隠された歴史−その1(新・ほんとうがいちばん)(邪悪な古代悪魔崇拝国誕生・中世・近代・現代) 投稿者 こーるてん 日時 2017 年 3 月 04 日 17:16:43)


ナチス収容所にユダヤ教徒を)

http://blog-imgs-71-origin.fc2.com/m/i/z/mizu8882/01-Jacob-Rothschild.jpg
“ハザール・マフィア”の隠された歴史−その2/古代バビロンの黒魔術オカルト、金融マジックと侵略

転載元:日本や世界や宇宙の動向さんより

ハザール・マフィアとロスチャイルドの悪行について その2
http://beforeitsnews.com/alternative/2015/03/the-hidden-history-of-the-incredibly-evil-khazarian-mafia-3119728.html?currentSplittedPage=1 
3月10日付け:

ロシアに対する復讐心で怒りくるったハザール・マフィアのために、ボルシェビキ(共産党)革命が入念に計画されたが、非常に残酷で多くの人々を惨殺する流血の革命であったため世界を震撼させた。

ロスチャイルドのハザール・マフィアの指揮下で動いたボルシェビキは約1億人のロシア人(女子供も含む)に対し、強姦、拷問、大量虐殺を行った。彼らのやったことがあまりにも残酷であるため、ここでは説明を省く。

ロスチャイルドのハザール・マフィアは再び民間人の間に紛れ込み、ユダヤ教を乗っ取った。その目的は、ユダヤ教を完全支配し、ユダヤ教徒をマインドコントロールすることである。既に彼らはユダヤ教を乗っ取り、バビロンのタルムード(ルシファー或いはサタン崇拝)に変質させ、銀行、ウォール街、専門的職業、米議会、マスメディア、セレブや富裕層の支配権を獲得した。

バール神に子供の生贄として捧げる邪悪なオカルト信仰とバビロンのタルムードに専念するフリーメーソンのオカルト組織を介して巨額の資金を投入しながらイスラエル国会を創設させた。また、ハザール・マフィアは、世界シオニズムと呼ばれるNWOシステムを設置した。彼らは世界で最も優秀な民族であるという妄想を持る偏執症集団であり、彼らは感受性が高いユダヤ教徒であると教え込まれる。また、彼ら以外の人間はゴイムであり、ユダヤ教徒を大量殺害する意図があると信じている。

世界シオニズムは、バビロンのタルムード或いはルシファーの隠れ信者であり、一般のユダヤ教徒には知られていない。

世界シオニズムは、一般のユダヤ教徒を隠れ蓑として使い、彼らにバビロンの金権を与え、ハザール・マフィアのスパイの連絡係として使い、その後、彼らを2段階に分けてルシファーの生贄にする。

第1段階では、20万人のユダヤ教徒をナチスの収容所に送り、餓死させたり病死させた。また9万人の非ユダヤ教徒も収容所に送り込まれた。

第2段階では、アブラハムの宗教3種)、特にユダヤ教を全て根絶させた後、ルシファー王の下でニューワールドオーダーを樹立させる。後に、ユダヤ教は世界を戦争に巻き込み、世界中を破壊したとして非難されることになる。

その後、ロスチャイルド家はこれまでと全く違うアイデンティティ(世界シオニズムでもユダヤ教徒でもない)を持って変身した姿で再び世界に現れる。

ロスチャイルドのハザール・マフィアは第一次世界大戦後にドイツを解体し、その地にファシズムをもたらし、ロシアのボルシェビキ共産党に対抗する形でヒットラーのナチスを置いた。

しかしヒットラーはハザール・マフィアから離れ、ドイツ国民や世界の自由な人々の利益のために行動するようになり、ロスチャイルドとは関係のない彼独自の金融システムを展開したため、ハザール・マフィアにとって扱いにくい人物となった。

ヒットラーは高利貸しを行わない、労働階級に有益な金融システムをドイツに導入し、ロスチャイルドやハザール人の高利貸しシステムを破壊する結果となった。

現在も、ハザール人対イスラム教徒の戦いが起きているが、イスラム教は高利貸しを禁止している。そのため、ロスチャイルドとハザール人は、高利貸しを禁止する世界中のイスラム教徒をなんとしても破壊したいと考えている。

ハザール・マフィアは大規模な第二次世界大戦を勃発させ、両サイドを支援した。その結果、世界中を工業化させ、金融王らの金権を最大限に拡大した。

ロスチャイルドのハザール・マフィアは米連邦議員らに賄賂を贈り、彼らが設定した戦場に米兵らを派遣させ、第一次世界大戦を勃発させた。

この戦争でも両サイドに資金を提供し、戦争で最大限の利益を獲得した。また、米国民の税金をわが物にし、国際的な権力を拡大していった。ロスチャイルドのハザール・マフィアは米連邦議員に賄賂を贈ったり、脅迫をすることで1917年に第一次世界大戦を勃発させた。

この戦争はもちろん、ハザール・マフィアの偽旗戦争であった。

ロスチャイルドのハザール・マフィアは自分達が仕掛けた第一次世界大戦により巨額の利益を得たため、それ以降も同じパターンで偽旗攻撃を仕掛け、アメリカを戦争に巻き込んだ。

第二次世界大戦後、ロスチャイルドのハザール・マフィアはロシアとアメリカを冷戦状態にさせ、それを理由に、オペレーション・ペーパークリップにて、ナチスの科学者らやマインドコントロールされた専門家らをアメリカに送り込んだ。

その結果、彼らは世界的なスパイシステムを構築し彼らの活動をこれまで以上に拡大した。

このような新たなシステムの下で、アメリカのあらゆる団体、機関(教会、民間防衛会社、フリーメーソン、米軍、米諜報機関、司法当局、他の政府機関、州政府、政党、他)を乗っ取った。さらにその後、彼らは教育機関も乗っ取り、教育界でマインドコントロールを行った。マスメディアも支配した。

ロスチャイルドのハザール・マフィアはナチスのワークキャンプを設置し、その後、連合国をだまし、パレスチナを彼らの領土にすることを認めさせた。

彼らは、シオニストのやり方を批判する者に対しては自分達が名づけたホロコーストを持ち出して批判をかわした。

(転載終了)

ルイス・ファラカン師 反ユダヤ主義者との非難に反論 Louis Farrakhan responds anti-Semitism
https://www.youtube.com/watch?v=OoZOzfEB_oo
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > ホロコースト6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ホロコースト6掲示板  
次へ