★阿修羅♪ > 雑談専用36 > 148.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「憑き物憑き」のミラーマンはやっぱり有罪だったのだろうなぁ〜
http://www.asyura2.com/09/idletalk36/msg/148.html
投稿者 考察者K 日時 2009 年 3 月 17 日 11:57:13: JjkI8nWTpj0po
 

何となく、植草氏のミラーマン事件を再検証して見ようと思った。

事件の概要は
【植草一秀 - Wikipedia】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%8D%E8%8D%89%E4%B8%80%E7%A7%80

であり、この概略を判断する限りでは、やっぱり有罪っぽい。

少なくとも「酔っぱらって覚えていない」という人が、自分の無実を確信出来るとも思えないし、どこまでが本当なのか断定できないまでも、事件直後には「自殺」をしようとしたらしい。

まあ、下半身の人格は、その人の普段の人格や知識とは別人格だと思っているので、別に痴漢であるから「その人の日頃の主張」が間違っているというわけでもないのだが、なぜか、この植草氏「かんぽの宿疑惑」に異常なこだわりを見せている。

Kからすると、「かんぽの宿売却問題」に必要以上に目を奪われることこそが、郵政民営化問題の本質を見誤ることだと思っているので、「その程度のことも分からないのか?」と思ってしまう。

そもそも、本人が国策操作の被害者であるなら、もっと、今回の国策操作に強い批判を向けるべきであろう。

それが、未だに「もっと、全然高い、適正な価格でかんぽの宿を買う」という企業が不在なのに「安すぎる」と主張し、「安すぎるのだから、犯罪がある。」との論法になっている。
これでは、ある意味、今マスコミが行っている「イメージの押しつけ的強弁」にしかならない。

こんなイメージの強弁は「見た方を変えて、経済行為的におかしいのか?」と見てみれば、「それほど極端に異常とも言えない」で収まってしまう範囲だろう。

無論、経済行為には様々な側面があるので、叩けばホコリは出てくるとは思う。
最近でも「天下り先確約」と言ったニュースが出ていているが「もはや民営化された郵政」なのだから、天下りという表現は不当だろうが、まあ、それから含めての「経済行為」なのだろう。

多くの人が「かんぽの宿疑惑の解明」こそが「郵政民営化の虚構を破るカギ」と思い込んでいるようで、特に植草氏は「憑き物憑きの領域に入っている」という気がするが、少し冷静に考えてみれば、「与党の総務大臣の職権乱用」を応援することの愚かしさが、郵政民営化の虚構を打ち破るカギとなる可能性は極めて低く、出てくるのは「国営という形態の不効率」という側面だけだろう。
以前から主張しているが「ホテルの食泊業務は、セーフティネットには含まれない業務」だと思う。
その時には、赤字を垂れ流す状況なら「損切り撤退」も仕方がなく、損切り撤退をしながらも「いかに未来につなげるのか?」を工夫するくらいしか活用するすべはないのだろう。

http://209.85.175.132/search?q=cache:745ySyVCqFIJ:www.tek.co.jp/u/+%E6%A4%8D%E8%8D%89&cd=5&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

というキャッシュだけが残っているのを発見した。
どうも「植草事件の真実」というのは、一種の弾圧を受けているのかもしれない。

【「TVタックル」偏向全開と「かんぽの宿」竹中氏の責務 (植草一秀の『知られざる真実』) クマのプーさん】
http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/348.html

しかし、ながら
【857億円の固定資産評価額を有する「かんぽの宿」等79施設を109億円で売却することは、常識的判断に照らして不正廉売である。】
というような、個人の主観の強弁を繰り返し、民営化された企業の「経済行為を否定する」という先に、どんな展望を期待しているというのだろうか?

まさか、本気で「小泉氏や竹中氏の犯罪行為にたどり着く」とでも考えているのだろうか?
仮に、そこまでたどり着くならたいしたものであるが、もしも、たどり着かないのならば、この事件、郵政民営化という本体に取って、どんな意味を持つことになるのか?

自分の頭で冷静に考えて見てほしい。
Kに言わせれば「気まぐれ総務大臣の暴走への応援」にしかならないのだろうと思っている。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。