★阿修羅♪ > 雑談専用38 > 305.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『例の血族たち』は何をやらかすにも手口はいつもお決まりの「マッチポンプ」=【癌治療法の真実 編】
http://www.asyura2.com/09/idletalk38/msg/305.html
投稿者 888(スリーエイト) 日時 2010 年 2 月 04 日 12:36:19: jwMgwr3A1J/pE
 

飄(つむじ風) 様ブログ
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/

2月3日記事−デーヴィッド・アイク ニューズレター、2009年11月22日号−
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/02/20091122_8361.html

−ガンは真菌であり、治療可能だ−
http://www.davidicke.jp/blog/20091122/

(以下に一部転載)

「ほぼ全てのガンは今すぐ治療可能です。それに関する情報はロックフェラー研究所内のファイルにあるが、それが今後公開されるべきと判断される可能性は薄いでしょう。」

人々をガンで死なせれば人口増加に歯止めをかけることになるだろうと、デイ博士は語った。「あなたは他の病気でよりも、ガンで死ぬ確率が高い」。こういった人々に情は存在しない。だからこんなことが出来るのである。

ガンの症状に対し、破壊的な薬、細胞や人体を殺す化学療法のような劇薬によって処置することで莫大な富を得ている以上、大手製薬会社はそれを治療したいという願望を持っていない。だが、本来それはお金のためですらない。例の血族は人口削減の方法として、人々が必要以上に早く苦しんで死んで欲しいのだ。

そうしたわけで、製薬大手陰謀グループの外部の誰かが効果的なガンの処置法を発見すると、医療体制派や政府機関にすぐさま目を付けられるのである。

(以上、一部転載終了 全文は上記URLにて御覧下さい。必見です!!)

●911から対テロ戦争を煽り・・・
●正義を持って権力に立ち向かった植草一秀教授、道警の原田宏二氏、愛媛県警の仙波敏郎氏、大阪高検の三井環氏らを冤罪に陥れ・・・
●豚インフルパンデミックからワクチン接種を煽り・・・
●検察やマスコミを含む悪徳ペンタゴンを使って国民が成し遂げた「無血革命」の頓挫をはかる・・・

俯瞰すれば至る所に有った、すべて共通の目的と手法で「カネ」と「権力」と「支配の継続」を求めてきた「例の血族たち」とそのしもべ達の欲にまみれた悪行の数々は、いよいよ暴かれつつあります!!  by 投稿者


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月04日 14:35:08
転載内容は立派なのに 投稿者コメントは低レベルという印象。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用38掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用38掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧