★阿修羅♪ > 雑談専用38 > 778.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<廃村集落を訪ねて>大学生たちが佐用町に活気を!と廃村集落に開いた「若州学生村」
http://www.asyura2.com/09/idletalk38/msg/778.html
投稿者 gataro 日時 2010 年 10 月 17 日 23:08:57: KbIx4LOvH6Ccw
 

このたたずまいを見てまさか廃村集落(消滅集落)に建っている家とは誰も思うまい。と言うわけで久しぶりの「廃村集落を訪ねる」シリーズである。

実はこの家は、人がつい最近住まなくなった、つまりは廃村になったばかりの集落に建っている。

この家の表側はこんな風になっている。石垣には「若州学生村」の看板が…。

私がこの集落のことを知ったのは神戸新聞のこの記事を読んだからだ。


消滅集落に「学生村」開設 佐用町で関学大生ら 


拠点となる民家で今後の活動に意気込む大学生たち=佐用町

 昨年8月の県西、北部豪雨災害からの復興に取り組む佐用町を元気づけようと、関西学院大(西宮市)と美作大(岡山県津山市)の学生たちが29日、住民との交流拠点「(わかす)学生村」を町内の山村に開設した。(小西隆久)


 今年2月、同町商工会などが実施した小規模集落の調査に両校の学生が参加。人口が減り、高齢化が進む地域の住民から「若者にいてほしい」との声が多く寄せられ、両校の学生ら約20人で「佐用学生連絡協議会」を結成した。

 拠点を開設した同町若州地区は、同町北部に位置する岡山県境の山村。かつては70人ほどが暮らしていたが、3年前に住民がゼロに。学生たちは町職員所有の民家を改修し、準備を進めてきた。月1回程度、週末をここで過ごし、高齢者宅への訪問や交流行事の企画、田畑の整備などに取り組む。過疎地域ににぎわいを取り戻すことで復興にもつなげたいという。

 開村式で、同協議会代表の関学大4年谷口善一さん(22)=尼崎市=が「地域の活性化に少しでも貢献したい」とあいさつ。集落を離れていた人たちも集まり、久しぶりに笑顔が戻った。50年近く前まで住んでいたという女性(83)=岡山県美作市=は「故郷に活気が戻ってうれしい」と喜んでいた。

(2010/05/29 16:28)

若州の位置はこちら ⇒

佐用町の廃村に若者の活力 学生ら慰問や農作業―朝日新聞から)

若洲を訪ねたのは10月17日(日)のこと。9時半頃にオートバイで出発、宍粟市山崎町から佐用町に入り、旧南光町の上三河から平福に至る県道を走り、国道373号線を北上して上石井の交差点を右折。渓流沿いに岡山県美作市を経て国道429号に抜ける県道を走る。するとしばらくして若州に向かう分岐点に出る。分岐点を左折するとやがて若州集落が見えてくる。

集落に入ると、廃村状態になって日が浅いので、とても廃村とは思えない生活臭がたちまちそこここからただよってくる。オートバイを空き家のガレージに停めて「学生村」に行く。学生たちが前日から泊まっていて布団が干してあった。簡単にあいさつしてから、昼時なので弁当を開くことにした。

 

食事後1時間ほど集落内を散策した。確かに朽ちかけの家もあるが、集落の入り口あたりにある2軒と「若水わかす荘」と玄関に表示がある家などは洋風で山間の集落には珍しい造り、都会にあっても何の違和感もない。便所の浄化槽が働いているらしい音も聞こえてくる。おそらく持主が時折戻って来るのだろう。

「コンニチハ」と表から声をかけると犬がワンワン吠えて家の中から「ハーイ」と返事が聞こえてきそうである。

この家は畑の手入れもよくされている。そう遠くないところに転居して通い耕作でもしているのだろうか?院号つき戒名の墓石が並ぶ墓地が敷地内にある。

集落の中心付近から北を向いてシャッターを切った。 ⇒

集会所から会合が終わって今にも人がぞろぞろ出てきそう。ゴミステーションも掃除が行き届いている。

 


北へ歩いていく途中、何軒あるか数えてみた。数え間違えているかも知れないが17軒あった。はずれに村の鎮守さんがあって絵馬が掛かっていた。棚田は耕作が放棄されてから何年も経たないが、綿毛のついた雑草に覆われて見る影もなく荒れていた。森林が降りてくるのもそう遠くないだろう。林道はよく整備されて歩きやすかった。渓流沿いに一軒、コテージがあった。ベンチやブランコがあって家族連れで都会からやって来て利用しているのだろう。

また集落に降りていくと学生たちが生活用品を自動車に積んでいた。「帰るの?」と尋ねると「ハイ」と返事した。

========================================

<関連>

廃村集落・廃村集落跡を訪ねて@ 三野村(播磨 相生市矢野町)
廃村集落・廃村集落跡を訪ねてA 今畑(紀州 紀の川市内田町) 
廃村集落・廃村集落跡を訪ねてB 板井原(因幡 用瀬町) 【廃村集落のイメージからはほど遠い】
廃村集落・廃村集落跡を訪ねてC 上板井原(因幡 智頭町)【廃村の危機にある集落の家並み保存】
廃村集落・廃村集落跡を訪ねてD 大平宿(長野県飯田市)

ウチの最寄りは「秘境駅」 終わりゆく二人の里/「超限界集落」【朝日新聞】
旧山古志村の現状は10年後の日本だ [ゲンダイ]


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. gataro 2010年10月17日 23:13:39: KbIx4LOvH6Ccw : 6Qifi87kmQ
リンクのミスがある

廃村集落・廃村集落跡を訪ねてC 上板井原(因幡 智頭町)【廃村の危機にある集落の家並み保存】
http://www.asyura2.com/0601/ishihara10/msg/145.html



02. 2010年10月17日 23:31:20: qQKdGWgM1M
どこか心温まる良い記事ですね。ありがとうございました。

03. めむめむ 2010年10月18日 02:08:59: lmDW19lBDnz8g : K6510uSrXY
いろいろ考えさせられますねー。

若い人らもがんばってはるなー。拍手や!


04. 2010年10月18日 20:58:00: WdxQiBb6Xg

ああ なつかしい。

20年前、津山市に住んでいた。何人かの美作(みまさか)女子大生も友達にいたね。
作用町は車を走らせると隣町みたいな感じ。よく山村ドライブにでかけていました。
北の県境あたりには、あまり知られていない古墳とか遺跡が多いんだ。わくわくして探検がてら歩いていましたね。

いまのおれはもう若くはない。
それでもやっぱり、若いやつらの中から「若いときから一人でも村で生きていく」というバカが出ないと…この先、日本のどこの村も消える。

政治家と観光業者だけがしたり顔で「美しい日本を守れッ」と喧伝する。
なにが「美しい日本!」かよッ

そんなバカどもに躍らされるくらいなら、いっそのこと見かけだけ美しい日本なんぞ消えてもいい。

_____
蛇足■ 「朽ち果てた後にこそ、美しい日本が甦る」
ま、色々と考えさせられたレスでした。ありがとう


05. 2010年10月19日 18:35:40: euP9gQ9ikA

 田舎の失敗した政策じゃないか。廃村は、他でも多い。

さらに、限界集落も、すぐ廃村化していく。

 なぜ、廃村になるのか。

ギリギリまで、よそ者を受け付けない田舎の人々の頑固さ、狭量が、招いたのだ。

 自業自得なのだ。

ちょっと、学生が来ただけで、持ち上げよう。

 学生なぞ、まだまだ、自活なんかは出来なのですよ。

土地の権利を相続者が、いずれ売るだろう。

 相続者は、もう帰っては来ない。

田舎は、人うるさく、根性悪の人たちが多いのです。

 上辺は、笑顔で、こんにちは。腹の中は、強欲で、腐っている。

新聞報道するから、一刻脚光を浴びるだけ。

 田舎は、自分たちの


  都合のイイ、移住者のみ、歓迎するのです。

これぞ、偽善者なのだ。綺麗事なぞ、牛に食われたら、エエねん。

 田舎から、何故、都会に人々が出ていくのか、


   田舎は、口うるさいんです!!!


06. 和楽踊り 2014年3月20日 22:15:36 : 9hkFjVd/uY9Ag : pTeS62YdpQ
>>05@@田舎は、口うるさいんです!!!
火を付けて 煙よろこぶ 田舎びと カツヲ
山口県の山村で起きた5人殺しの犯人が書いた張り紙です

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用38掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用38掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧