★阿修羅♪ > 医療崩壊3 > 259.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
医療統計データのデタラメぶり
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/259.html
投稿者 いんきょ 日時 2010 年 4 月 01 日 17:35:45: uk80DLO2JxoUA
 

国やWHO等の出す医療データに限らず、統計データというのはほとんどが都合のいいように捏造されたデタラメばかりのようです!

まず目的があって、それに合うように都合のいい部分だけのデータを集め、それをより強く印象付けるために、誇張したり捏造もする、といったのがほぼ全てに共通することといえます。

二酸化炭素による地球温暖化煽りや、こないだの新型インフル煽り等を見ても、そのへんよくわかると思いますw
とにかく、常識的に考えてあまりに異常と思えるような煽りは、必ずや裏があって、情報操作・嘘・デッチアゲが含まれてるというのはまず間違いなく、そうすることによって大儲けを企んでる連中が必ず居るということなのです!

そういったデタラメぶりを暴露してる本も出てるようですが、
たとえば、http://ameblo.jp/3life/entry-10474654953.htmlに書かれてる記事(元サイトはhttp://hon.hp2.jp/tou.html)から一つ紹介しておくと(言葉等はわかりやすいように一部書き換えてますが内容は変えてません)、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ある大学病院では22年間に治療した
すい臓ガン患者716人の5年生存率″を20%と発表している・・・

ところが、この生存率″数値には、仰天するゴマカシがあったのだ。
近藤医師によれば、実際に5年生存した患者は5人しかいなかったのだ。
5を716で割ると0.007。
つまり5年生存率″は、わずか0.7%にすぎない。
これを20%に膨らまし、デッチアゲル裏技には戦慄する。

そのカラクリは・・・
●分母減らし ーすい臓の体部、尾部にできたガンを除外する。
 これらは治りにくいからだ。五年生存するのは難しいガン患者を外す。
 そして465人に絞る。
 さらにガンを切除できた通常タイプのすい臓ガン患者202人にさらに限定。
 こうして分母がどんどん縮んでいく。とんでもないペテンだ。
●非ガン死−抗ガン剤副作用で肺炎などで死んでも
 ガンで死んだのではない≠ニして統計から除外する。
 同様に「術死」「在院死」「重複ガン」「再切除」……なども「分母」からドンドン除外していく。
 さらに「分母」は果てしなく縮んでいく・・・
●相対「生存率」1現実の生死にもとづいた生存率″が「絶対生存率″」だ。
 しかし三〇代、七〇代の「絶対生存率″」が共に50%だとすると、
 高齢者はガンで死ななくても死亡する確率が高い。
 そこで「生命表」で修正″したものが「相対生存率″」だ。
 そこで高齢者は割増≠ツまりゲタをはかせて修正″する・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こういうのを見ていくと、喫煙と肺癌死亡率の関係とかのカラクリも見えてきそうw

たとえば、ここに出てるように、他のがんの場合でも、抗がん剤を使うことによって肺炎(さらには肺がんに)などの副作用が起こりやすいようだし、あるいは他の部位のがんが転移するのも、おそらく肺が一番多いんじゃないかと思われ(全身を巡ってきた血液はすべて、ガス交換をするためにいったん肺に戻り、肺には血管やリンパ節がいっぱい集まってるのでそれらの流れにのって他の部位にできた癌も肺に転移しやすい)、元々の部位のがんは切除等によって一旦治ったようになって新たに肺がんで死亡したことになってしまうとかいったように、肺がん死亡率の急増なんてのにはそういうのをかなり入れてるんじゃないか?
つまりそういうのから来た肺がんも、タバコが原因とされてしまってるんじゃないんかな?ww

さらには、近年のこの肺がん死亡率急増を喫煙に結び付けてることに関してもう一つ、データごまかしのとんでもないカラクリも発見しており、そっちについても近々また書くつもりです。

ついでに、医療データ等の捏造が表ざたになった例をいくつか挙げておくと、

●立てた仮説に合うように架空データ作って論文〜山形大医学部
http://medical-today.seesaa.net/article/20588683.html

・・・リンパ節にがんが転移する恐れがある患者が、大動脈周囲のリンパ節を切除すると、膵臓(すいぞう)の機能に障害を与える可能性が高いという内容。
調査委によると、女性医師が、患者のカルテからデータを収集する手法をとろうとしたところ、教授は「事前に立てた仮説に従って計画的に研究を進めたという手法の方が、論文の価値は高い」と指摘し、研究対象とした患者82人のうち81人分については架空の手術前データを作成させ、計画的にデータをとっていたように装った。
また、研究を行う際に必要な医学部倫理委員会の承認を得ていなかったが、「承認を得た」との記述を論文に挿入させた。

●乳がん治療論文に関するデータ捏造〜自衛隊中央病院
http://medical-today.seesaa.net/article/24949273.html

・・・乳がんの放射線治療に関する論文を、データを捏造して米国の専門誌「サージェリー」に投稿し、掲載されていたと発表した・・・
その中で、局所浸潤性乳がんの患部へ局所的な放射線照射をした後、最小限の病巣を切除する「乳房温存療法」を施して、12例の手術でいずれもがん細胞が死滅するなどの効果を上げたかのように記載した。しかし、実際は12例のうち5例は手術自体をしておらず、残る7例は、がん細胞根絶のために一般的に行われる、全乳房への放射線照射を術後に施していながら、その事実を書いていなかった・・・

●エイズワクチン論文でデータ捏造〜国立感染症研究所(厚生労働省直轄)
http://medical-today.seesaa.net/article/21917112.html

感染研エイズ研究センターの本多三男・第一研究グループ長らのチームが、米国微生物学会の専門誌の昨年10月号に発表した論文。結核予防のBCGと、天然痘ワクチンで遺伝子の一部をそれぞれエイズ用に組み換えた2種類のワクチンをサルに連続して使う実験で、ウイルス感染を抑える効果があったという内容だ。
ところが今年3月、所内の研究者が「本多氏から事前に示された実験結果と、掲載された論文に食い違いがある」と感染研幹部に告発。エイズ研究センターが「論文不正疑惑」に関する内部審議委員会を設けて調べたところ、(1)ワクチン接種スケジュール表の数値に誤りがあり、(2)サルの免疫反応の値のばらつきを実際の5分の1に表示していた、ことが分かった・・・

●Lancet誌で全面捏造発覚、908人分の患者データすべてを筆頭筆者が創作! 同一著者によるNEJM誌の論文でもデータ捏造が判明
http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/hotnews/archives/420630.html

Lancet誌の論文のデータは、すべて捏造されたものだった、という衝撃的な発表がLancet誌2006年1月21日号に掲載された。研究対象となった908人の患者は実在せず、すべて筆頭著者の創作だったという・・・

●菌学研究の実験データの改竄と捏造〜東北大学大学院
http://d-power.jugem.jp/?eid=316

・・・11編の論文について、実験データの改竄と捏造があったことを明らかにした。1つの実験データを複数の実験データとして流用していたとされている・・・
匿名の投書が届いたが、信頼性などの問題から受理しなかった・・・

●前代未聞のデータ捏造〜厚労省
http://www.k3.dion.ne.jp/~stm/KAKUBUKATUDO/Kikanshi/200807rondan-matumoto.htm

・・・他の目的で作成されたデーターを都合の良い部分だけ取り出して流用したという、きわめてお粗末な、あってはならない手法で作られてものだということが判明しているのである。
すなわち、厚労省がみずほ情報総研株式会社に実施させた「平成19年度厚生労働省委託事業・時間外診療に関する実態調査結果」をもとに作成したものであることが明らかになったのだ。
これは外来管理加算の対象となる再診患者に対する「診察時間」の調査が実際に行われていなかったことを示している・・・


このように表ざたにになるのは、まさしく氷山の一角に過ぎず、政府ら、さらにはWHO等国際機関主導で行う捏造など、普通は表ざたになることもないだろうw


http://inkyo310.blog16.fc2.com/blog-entry-127.html

   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月01日 20:22:40: BXxGz
最近「エビデンス」という言葉がさも科学的な統計で示された証拠の様にされていますが、実質はかなり歪曲されていること、自己に都合の良い方に数字を近づけるという様に、決して公正な証拠ではなくなっている事に気付かないといけません。
ちょっと、思いついて検索してみました。
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%BB%E7%99%82%E7%B5%B1%E8%A8%88%E3%81%AE%E5%98%98&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

02. 2010年4月01日 20:28:27: BXxGz
現代医療の統計データは大ウソ
いい加減、デタラメな医療データの実態
医療プロパガンダは統計データのウソから
http://hon.hp2.jp/tou.html

究極は薬で延命効果があるというのはゼロ点以下なのかも知れません。
もっともこんな事が判ったら日本中どころか世界中が大騒然となりますから、絶対に政府もマスコミも知らせませんけど。

現代医学が進歩して寿命が延びたという「教義」が崩れたら・・・
考えることも怖ろしい。



03. 2010年4月01日 21:24:17: TaMpM
たとえば平均寿命なんていうのも、その名の通り単純に平均何歳で亡くなってるかってのとは違うようで、説明ページ見るとややこしい計算式が出ててとても理解できんけど、
たとえば平均寿命85歳であれば、若くして亡くなってる人もあるので、少なくとも過半数以上の人間は90歳、95歳とかまで生きてないいけない計算になってしまうけど、実際そんなことないもんねw

あれなんかも、いわば洗脳目的のゴマカシデータと言えると思う。


04. 2010年4月02日 02:35:03: 6J0Px
データのねつ造、最も顕著なのは精神医療業界でしょう。

すでにアメリカでは数年前から大きな問題となり、有名な医学雑誌の編集委員に弁によりますと、データのねつ造やゴーストライティングの件数は投稿論文の半数以上にのぼるとか。

なかでも精神医療はもともと「科学的根拠」などありませんから、いくらでもゴマカシがききます。

すでに「5人に一人は精神疾患にかかる」などと言ってキャンペーンを行っています。

ついでながら、製薬企業の発表(アメリカでは義務)では、一番多額のキックバック(講演会なども含む)を受けているのも精神科医ですね。


05. 2010年4月02日 10:08:52: BXxGz
医療業界では常識ですね。データを主に作る大学教授とかに製薬企業から莫大な報奨金?(これを研究費とか調査費とか呼ぶひともいる)を支払っているそうです。
そんな「ともだち関係」にある所から調査や統計を作られたってね。
いつも思うように「科学的」という言葉に騙されやすい。
さも「エビデンス」という言葉が「公正に科学的に行われた調査結果」だと、つい思いこんでしまう。
この思いこみはまず医者から始まる。後は裾野に簡単に拡がっていくのです。
これはもう国家体制が出来上がっている、世界中そうなのですから(一部例外の国もあるが)これを力で崩そうとしても。
一番安上がりで力がいらない方法は
「自分で決心して、勉強して、確信したら、病院に行かない、薬を飲まない」ことです。
新潟大学教授の岡田正彦氏の著書がお薦めです。
業界で使われている「エビデンス」」というものの正体が分かります。
結論だけを言うと、
「ほとんどの薬で寿命が延びていない」
これは治療薬ばかりか検診でさえも「総死亡率」を上げてはいなかったということです。
最近の医師不足などの宣伝効果があって政府まで動かしていますが、これもデータのやり方次第で本当はそうでないのです。
医師を増やして税金(医療保険)を上げてどんどん国が疲弊に向かっているのですから、これは医療崩壊どころか「国家崩壊」への道となるでしょう。
このまま行けばですが。
まず医療上のデータの嘘(真実の一断面だから嘘とはいわないだろうが)をまず医者に信じさせることで、後は政治家も官僚役人、マスコミはそのまま言いなりで始まる医療の世界において、それに乗るか乗らないかは個人で決めるしかないですね。
最終的には自分の全責任です。抑え付けてやるものではありませんから。


06. 2010年4月02日 13:02:59: xABd9
医者は、内部の問題は外部になかなか、言わない。
村八分にされるから。
良心的な医者のみが、勇気をふるって、真実を言う。
それでも、ほとんどの医者たちは、見て見ぬ振り。
まあ、頭が賢いのと、人間性は違う。
役人もそう言うのが、多い。

07. 2010年4月08日 14:31:04: lqOPOFnyLE
03へ
そんなに直感と平均寿命統計がちがうでしょうか。基本統計がそんなに異なるとは考えられません。
今日かなりの人が90歳以上や100歳を越えています。身の回りの人が若くして亡くなる人が多いように見えるのは、なんといってもその世代の現在人員数が多いからでしょう。

08. 2011年1月05日 00:10:12: 6BbzdJZONY
薬害オンブズパースン会議
http://www.yakugai.gr.jp/attention/index.php?year=2010
なるものもありますよ。

ケテック で調べると出てきました。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊3掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊3掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧