★阿修羅♪ > 医療崩壊3 > 720.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
賄賂事件の英製薬大手 薬価引き下げを検討中:グラクソ本社が“不当行為”を認め改革の意向
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/720.html
投稿者 あっしら 日時 2013 年 7 月 25 日 03:01:42: Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 製薬大手グラクソ・スミスクラインを賄賂罪で立件:中国での売上の20%相当(5億ドル)を販売増と価格上昇のために投入 投稿者 あっしら 日時 2013 年 7 月 17 日 01:29:46)


賄賂事件の英製薬大手 薬価引き下げを検討中

 中国が西側諸国の医薬品企業の中国における経営方法に対する調査を拡大するのに伴い、英国の製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)はこのほど、従業員に不当な行為があったことを認めた。また販売担当者と処方せんとが連動するマージンを引き下げて、中国市場での薬価引き下げも検討中という。中国新聞網が伝えた。

 英国紙「フィナンシャル・タイムズ」によると、GSKの上層部は現在、他国で進めている改革措置を中国での経営モデルに導入するにはどうしたらよいかを検討中だ。英国や米国などの国では、過去に行き過ぎた経営販売方法に批判が寄せられたため、GSKは業務経営モデルを適宜調整してきた。

 こうした改革措置はまだ検討の段階にあり、最終的な結論が出るにはまだしばらくかかるとみられる。現在、GSKは中国関連部門との話し合いに精力を注いでいる。というのも、GSKの少なくとも4人の上級管理職が6年にわたって贈賄と税務上の操作を行っていたことが判明し、立件されたからだ。

 GSK新興市場業務部門のアッバス・フセイン代表は先週、中国の政府関係者と対面した際、同社の経営モデルを調整することを明らかにした。

 中国の警察は先週、GSKが旅行社やコンサルタント会社に30億元を支払うことで、医師に賄賂を贈ったとして立件した。

 報道によると、こうした行為は複雑な計画の一部分で、GSK関連部門の上級管理職は旅行社とコンサルタント会社を仲介として、医師に現金や贈答品を提供し、引き換えにGSKの製品をできるだけ多く処方するよう医師に求めたという。

 ベルギーの製薬会社UCBがまとめた報告によると、中国の反独占の取り組み担当部門がこのほど同社に対する「定例の訪問」を行った。中国では目下、医薬品価格が高いことに対する関心が日に日に高まっているという。

 株式市場をみると、GSKの直近の取引日における株価は51.46ドルで、前日比0.64%低下した。(編集KS)

 「人民網日本語版」2013年7月24日

http://j.people.com.cn/94476/8339899.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊3掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊3掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧