★阿修羅♪ > 地域13 > 360.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
姫路おでん世界の味に 新メニュー姫路市内で続々 
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/360.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2010 年 3 月 22 日 07:19:37: ButNssLaEkEzg
 

(2010/02/12 09:30) 神戸新聞

http://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/0002705798.shtml

 ショウガじょうゆで食べる、姫路おでん。姫路の新名物として注目されるにつれ、インド料理やイタリア料理でも、姫路おでんをアレンジした新メニューを考案する店が出てきた。和食のイメージを塗り替えた姫路おでんの味、一度楽しんでみては-。

 姫路市紺屋町のインド料理店「インダスレイ」が考案したのが、「スパイシー姫路おでんカレー鍋」。大根、卵、厚揚げなど9種の具材を、20種以上のスパイスで煮込み、ショウガじょうゆで食べる。同店は「熱々のおでんにスパイスが染み込み、ポカポカと温まる」とPR。

 インドでは牛肉を食べる習慣がないため、牛すじの代わりにタンドリーチキンが入り、締めにはナンも出る。17日からメニューに並べ、要予約。1人前1500円(注文は2人前から)。TEL079・229・1848

 同市三左衛門堀東の町のイタリア料理店「アルバータ・アルバータ」では、昨年11月、地元にちなんだ料理を-と、「姫路おでんパスタ」(1050円)を、メニューに加えた。パスタにはショウガを練り込み、牛すじ、手羽元、大根などの具が入る。考案した二宮弘行店長(45)は「ピリッとショウガの風味が効き、和風パスタの感覚で食べてもらえる」と話す。

 同市下手野の「らぁめん結侑輝」では、おでん3品をのせる「姫路おでんらぁめん」(750円)を販売。しょうゆラーメンのスープに、おでんのだしやかつお節を加えた。ショウガじょうゆを足すこともでき、あっさりした味が子どもからお年寄りまで好評という。

 姫路おでん協同組合によると、姫路市内でメニューを掲げる店は、現在58店舗。ほかに、姫路おでんの中華風鍋やチーズフォンデュを出す店もある。

(長谷部崇)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧