★阿修羅♪ > 地域13 > 364.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
長崎屋室蘭なかじま店に「ザ・本屋さん」が仮オープン(室蘭民報)
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/364.html
投稿者 長万部は涙を信じない 日時 2010 年 3 月 25 日 21:40:46: c5V0j7TWkwxus
 

【2010年3月25日(木)朝刊】

http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2010/03/25/20100325m_03.html

 帯広市内などで書店を経営する書籍雑誌文具販売業の「ザ・本屋さん」(本社帯広市、高橋千尋社長)は23日、室蘭市中島町の長ア屋室蘭なかじま店内に「室蘭なかじま店」を仮オープンさせた。店内は書籍を買い求める人たちで、早くもにぎわいをみせている。

 仮オープンした室蘭なかじま店は、新刊の小説はじめ、漫画や月刊誌・週刊誌、参考書に辞典、幼児用の絵本など、ふんだんな品ぞろえ。4カ月ぶりに長ア屋室蘭なかじま店に入居した書籍販売店を大勢の市民や買い物客が気軽に訪れていた。

 長ア屋室蘭中央店に入居する「室蘭中央店」とともに26日がグランドオープン。これに併せて29日までにアンケートに答えた来店者のうち、各店1000人に抽選で、図書カードや書籍交換券が当たる「オープン記念プレゼント」を実施する。

 営業時間は両店とも午前10時から午後9時まで。

 「ザ・本屋さん」は昭和47年に高橋書店として創業。現在は、長ア屋帯広店をはじめとした帯広市と釧路市、幕別町に計10店舗を経営。入居する書店テナントを探していた長ア屋側の要望と、規模拡大を目指す同社の考えが一致した。

(松岡秀宜)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月28日 06:05:04
日本というと東京の情報が圧倒的なので、日本各地では何が起きているのか、全国メディアではわからない。だから、日本全体で何が起きているのかを知ることで、このような、各地のニュースに接することができることはとても助かります。

ポイントは、工夫次第で、町に活気を起こしたり、経済で気炎を上げたりすることが、できるのではないか、ということです。10代、20代の人たちに、思い切りアイデアを出させ、いろんなことをやらせてみると、かなりオモシロいことが、日本の各町で、できるように思えるのですが。日本人の創造性は偉大な者がありますよ。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧