★阿修羅♪ > 地域13 > 549.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
長峯誠都城市長の"学歴詐称"を検証する―3
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/549.html
投稿者 ルピナスの花 日時 2012 年 6 月 13 日 13:11:55: PnUO6oEkAv9co
 

◎ 「卒業証明書」に疑義あり

 11月21日になって、卒業証明書がようやく渡された。
証書は長峯誠都城市長が請求した小型の往復茶封筒にはいっており、
裏面に早稲田大学政経学部長の潰れたようなゴム印が押されていた。
封を切らず藤井会長(明清会)に手渡された。

  翌日、封書の電話をたよりに大学側に確認したところ、
「長峯誠さんですね〜、卒業証明書を送りましたよ」と、いとも簡単に答えたのである。
一同は思わず耳を疑った。
以前、何回となく卒業名簿を問い合わせたとき、個人情報ということで、
かたくなに断っておきながら、どうした事か?
やはり、"何か工作されたのではないか?"という疑惑が過ぎった。

 というのも、小説の世界ではないが、証明書が届く2〜3日前、
九州誠道会のIT犯罪グループが逮捕されている。
そのとき、私学にハッカーが侵入していることが報道されたが、
長峯誠一族はその誠道会とズブズブの仲である。
また長峯誠都城市長にとって、"学歴詐称"問題は.どんな手を使ってでも
切り抜けねばならないほど切羽詰まった状況にあり、
何が起こっても不思議ではなかった。

筆者は大学の事務局に不正を働いた職員がいるのではないかと疑っている。
ところが、この証明書をめぐって、思わぬ事件に発展していくのである。

◎ "ゴロ新聞"使って明清会を攻撃

 どこで手に入れたか?
一枚しかないはずの卒業証明書のコピーが「夕刊スポット」に掲載された。

長峯誠市長は、そのゴロ新聞を増刷させ、
事もあろうに市の広報を通じて市内全域に配布、明清会攻撃に転じたのである。
  

◎ 「ウソはいつかはバレル」楡田議員が市長を追求

 12月定例市議会は大荒れに荒れた。質問に登壇した楡田議員はゴロ新聞を片手に市長に迫った。
 「新聞(夕刊スポット)をみると12月5日付で『市長に対する陰謀。
明清会の目的は長峯誠市長打倒』とあるが、
我々は市民の間に市長の学歴詐称問題が拡がっているから、はっきりさせよ!と言ったまでだ。
ところが、あなた(市長)は『卒業証書はない。説明するものは何もない』と答えたが、
我々に出されたコピーがそのまま新聞(夕刊スポット)に載っている。
しかも、その証明書は早稲田大学政経学部長名で出されている。
そこでOBの2名にたのんで取り寄せたところ、
「総長名」で赤い朱肉の角印が押されていた。あなた(長峯市長)の卒業証明書はコピーで、今流行の電子黒色だ。」

 「それでも『まさか市長はウソはつかないだろう』と思っていたら、
今回の事件(夕刊スポット掲載)だ。ウソはいつかバレる。もし証明するなら、
ハッキリ証明できる同級生なり、卒業証書を我々に提示することだ」

◎ 市役所ぐるみでねつ造ビラを配布

 楡田議員の追求は続いた。
「夕刊スポットの社長は『ただで配っているから良いではないか』という返事だが、
相当の経費がかかっている。経費はどこから出たのか。こんな事がもう一度あったら告訴する」

◎ 「夕刊スポット配布は"好ましくない"」楡田議員に亀沢総務部長が答弁

楡田議員:「市の行政事務員を使って「夕刊スポット」を配布できるか?」
亀沢部長:「夕刊スポットの配布は"好ましくない”」
楡田議員:「夕刊スポットは市の総務課職員を使って配布しているが、スポット社主は『行政の了解はもらっている』
と言っている。誰が許可したのか?」
亀沢部長:「許可は一切していない」
〜こんな質疑応答が繰り返されたが、総務部長が許可していないとすると、一体、命令を下したのは誰だ!!

◎ 「騒げば"議会を解散する" 」

 またまた、市長の口から物騒な発言が飛び出した。
"学歴詐称"問題を騒げば"議会を解散する"というのだ。
議会側の追求に業を煮やした長峯誠市長がたまりきれずにオドシにかかった。
 明清会は「夕刊スポット」が言うように"打倒・長峯"の勢力ではない。
議会として当然の質問をしたまでの事で、悪いのはどちらだという問題でしかない。

◎ 「都城市民会館」を残せば告訴を取り下げる

 長峯市長の暴走は止まるところを知らなかった。
10月5日に出された"刑事告訴"の取り下げを条件に「都城市民会館」保存へ急転直下カジを切ったのである。
 「都城市民会館」は、市民グループはもちろん世界の建築専門家が、何度陳情に市庁舎を訪れたことか。
そのたびに門前払いにされていた。
ところが、自分の身が危うくなると、一転して議会の決議など全く無視して会館の存続を決定、
南九州大学に泣きついて無償貸与を承諾させたのである。
"刑事告発"が思わぬところで威力を発揮した。
 しかし、この裏には後日談があった。
"告発"を受けて捜査に当たっていた刑事は「おかしな話ですね」と笑っていたが、
それでも"取り下げないで下さい"〜と調査は続行された。

◎ 長峯誠都城市長はなぜ告訴しないのか?

 長峯誠都城市長はネットの書き込みに敏感な男で、
些細なことでも、すぐ警察にリークする男である。
梟は発信するたびに呼び出しを受けているが、
政治生命を左右しかねない"学歴詐称"については黙りをきめこんでいる。
それどころか、ねつ造ビラを作らせ、市役所ぐるみで隠蔽工作だ。
しかし、なぜ堂々と告訴しないのだ!!
梟はネットで次のように呼びかけている。
「もし梟の主張に間違いがあり市長の名誉を毀損したのなら、粛々と告訴して下さい」と。
同じことを、筆者も警告したい。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. taked4700 2012年10月14日 16:17:29 : 9XFNe/BiX575U : TCOUYmpkgo
どうやら上の投稿記事はほんとうですね。

都城市の市議会の議事録にも収録されています。

http://www2.city.miyakonojo.miyazaki.jp/gikai/cgi-bin2/ResultFrame.exe
よりコピー:

 私は、ある意味ではとめなくても、やってもらってよかったのです、ずっと。だが、この新聞を見ると、昨年の十二月五日。「一件落着、市長に対する陰謀、学歴詐称騒動、逆に長峯市長の信頼度を高めた学歴詐称錯誤、明清会の目的は、長峯市長打倒」と書いてあります。来春からは、今シリーズ「明清会とは」ということで、「学歴騒動を検証する。」という記事があります。来春ということは、今年の一月ですね。一月二十五日号を見ると、「学歴詐称騒動の顛末記」ということで、「一部の市民から批判される明清会、公民館長らは明清会所属議員の無礼発言への批判は募るばかり」というふうに書いてあります。そして、市長が提示されました、あれは十一月二十一日でしたか、昨年九月私が、あなたの学歴詐称の問題が出ているから、はっきりとあなたの口から答えてくださいと。それ以前は、去年の三月議会で同僚議員が、あなたの学歴詐称を言ったら、ホームページに載っていますとか、そういうことで答弁がありましたので、昨年九月私が、何年にどこの大学に何学部に入ったのかと、何年に卒業したかを聞いたら、あなたは平成元年に早稲田大学政経学部に入学して、平成六年に卒業したと答弁されました。それも、要するに口頭ですから。だから私たちは十月に、当時の議長名でお願いして、あなたの卒業証書をまず提示してくださいと。するとあなたは紛失したのか何かわかりませんけれども、まだ十五年ぐらい前のことですよね、あなたが卒業したというのは。私は大学出ていないからわからないけれども、卒業証書には学士号と書いてあるのでしょう。それがないと。だから今、早稲田大学に卒業証明書を請求しているということで、その結果、十一月二十一日でしたか、私ども三名が市長室に行って、マスコミも入って、そのコピーがここに入っているわけです。
 皆様方に見えないですから、また見たい方は見てほしいと思いますけれども、その時点で私たちは、一応見せてもらったから了解しました。ただ、証明者が政経学部長なのです。政経学部長、お名前はちょっと忘れましたけれども、控えはありますので、いつでも紹介できます。普通、私たち素人が考えたら、やはり大学のトップ、いわゆる学長か、早稲田は総長だろうと思いますが、総長ではないかなと思って。実は、私たちは早稲田卒業生の二人の方にお願いして、証明証をとっていただきましたら、総長名で、そして赤の朱肉で角印が押してあるのが来たわけです。あなたのは、いわゆる学部長名で、そして証明印もいわゆる今の電子公印、黒色の、それで来たわけです。私たちは、それ以上はもう追及しないと、まさか市長はうそは言っていないだろうというようなことでいたわけです。それをこんなことを「夕刊スポット」さんは書いているのです。うそはいつかばれるのです。もう我々がこんなことを議場で言う必要はないのです。それでもあなたが話そうと思えばいち早く卒業証書を探して、そしてあなたの同級生なり、あなたの卒業生名簿を見せてもらった方が、一番すっきりいきますよ。もうこれ以上、この学歴詐称のことは、私たちは議場で言おうとは思いません。
 しかし、この「夕刊スポット」はこれを書いているのです。私たちのそういう顛末というか。しかも、その社主が私に言うには、公民館長さんにはただで配布しているのだから、いいはずだと言うわけです。しかし、印刷経費がかかっているわけです。その社主の名誉のために、詳しくは言いませんけれども、平成十六年にあの方は新聞ざたになっているのです。当時、月に二回、約八百部発行されていると言われますから、今、どの程度復活されているかわかりませんけれども、少なくとも三百名の公民館長さんにただで配っているということは、どこから、その経費を生むかとなると、多分この新聞広告ではないですか。それによると、市長、あなたの最大の後援母体の企業なども入っているわけですよ。
 これは、間接的に言うと、あなたは指示していないでしょうけれども、私たちがあなたの学歴詐称なんかを明快にしてやろうと、そういう疑惑があれば晴らした方がいいだろうということで言ったのを、逆に私たちの会派を責める。私を責めてもらえばいいですよ、いつでも書いてください。私は裏金をもらったこともないし、接待を受けたこともない、使い込みをしたこともない。幾らたたいてもほこりは出ません。出れば、時期が時期ですから、杉花粉ぐらいは出るかもしれませんが。非常に、私たちに対して挑戦的です。もっと書いてもらいたい。これは、名誉毀損だ。市長は、心が広いから、例の「旬刊みやざき」さんを、私たちが、うそであれば訴えなさいと言うけど、あなたは心が広くて訴えられませんから、私は、心が狭いから、ちょっと私のことを書いてもらうと、私は、この「夕刊スポット」は、名誉毀損でやりますよ。ぜひ市長、そういう意味ですから、もし、あなたと親しく、親しくと言ったらいけませんね、こうしてインタビューの記事も出ています。その見出しに明清会が大本営となった、市長学歴詐称騒動についてのインタビューと、こういうことであれば、市長、あなたの方からやめさせることはできませんか。できなければ結構です。もう大いに書いてもらって結構です。
 それで、私が部長にお願いしたのは、これが許されるのであれば、先ほどあなたができないと言われたから、これはもう仕方ないですけれども、これが許されるのであれば、ぜひ許してください。というのは、個人の後援会会報は、選挙法でちょっと無理でしょうけれども、明清会の議会だよりとか、都城議会でつくっていませんから、明清会の議会だよりなんかを入れてほしいのです。そういう意味で、私は大いに認めてくださいと。そして、「旬刊みやざき」さんでも入れたらいいではないですか、平等であれば。これはできないと言われましたから仕方ないと思います。
 それでは次に行きます。自治公民館総会における市長招宴についてであります。市長の手元に、公民館の案内状はありますか。ありませんか。では議長。お許しをいただきたいと思います。
 市長に、ちょっと参考資料をお渡ししたいのですが、よろしいでしょうか。


02. てんさい(い) 2014年8月29日 21:51:03 : KqrEdYmDwf7cM : 0kUGInjLpY
つづき
長峯誠都城市長の"学歴詐称"を検証する―4
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/550.html

最初から読むならこちら
長峯誠都城市長の"学歴詐称"を検証する―T
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/547.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧