★阿修羅♪ > 地域13 > 562.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
生活保護相談窓口:警官OB、資格なし 人手不足で8自治体が配置
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/562.html
投稿者 あっしら 日時 2012 年 6 月 26 日 13:49:46: Mo7ApAlflbQ6s
 


生活保護相談窓口:警官OB、資格なし 人手不足で8自治体が配置
2012年06月26日

 生活保護業務のトラブル対策のために警察官OBを雇用した全国74自治体のうち、8自治体が必要な資格を取得させないまま、警察官OBを面接相談員やケースワーカー(CW)として配置していることが毎日新聞の調査で分かった。社会福祉法は、生活保護の相談業務に従事する者に、社会福祉主事の資格取得を義務付けており、無資格者の配置は違法状態になる。生活保護世帯の急増で人手が不足していることが背景にあるが、専門家は「資格のあるCWなどを増やすべきだ」と指摘している。【大久保昂】

 CWなど、生活保護の相談業務には、保護の必要性の判断や受給者への生活指導が含まれ、福祉の専門知識が求められる。ただ、社会福祉法には、無資格者の配置を罰する規定はない。
 一方、国は、暴力団員らによる不正受給を防いだり、窓口でのトラブルを処理するため、警察官OBを雇用した自治体に人件費を全額助成している。10年度は1道4県69市が制度を利用した。
毎日新聞が今年2〜6月、74自治体にアンケートしたところ、生活保護のトラブル対策のため、計135人の警察官OBを雇用していた。このうち、8自治体が警察官OB計10人に、CWや面接相談員の業務をさせていた。

 8自治体は▽青森県八戸市▽茨城県古河市▽京都府八幡市▽奈良県大和高田市▽松江市▽徳島市▽高知市▽大分市。大和高田市を除く7市では、保護申請などの相談に訪れた人と面談室で1対1で向き合い、制度の説明や資産状況の聞き取りなどをさせていた。大和高田市ではCWとして、約50の保護世帯を定期的に訪問させていた。

 無資格の警察官OBを配置した理由については、「人手が足りない」(大和高田市)「CWの負担軽減のため」(古河市)などと、多くの自治体が人手不足を挙げた。また、8自治体以外にも岐阜県大垣市は「警察官OBによる1対1の面談は避けているが、窓口の混雑時にはやってもらう」と回答した。

 厚生労働省社会・援護局保護課は「警察官OBの不適正な活用をやめるよう周知したい」としている。

http://mainichi.jp/select/news/20120626mog00m040006000c.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月29日 18:59:13 : jsBeJEgX2U

警察OBの隠居仕事かな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧