★阿修羅♪ > 地域13 > 619.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
気晴らしにオートバイで兵庫県花の「のじぎく」鑑賞に出かけてきた
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/619.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 11 月 22 日 01:04:38: KbIx4LOvH6Ccw
 

しばらく忙しかったので気晴らしにオートバイで兵庫県花の「のじぎく」鑑賞に出かけてきた。一時ひっそく状態にあった県花「のじぎく」が地元住民の手で復活、群生状態になっているのだ。場所は姫路市と高砂市の境界を走る日笠山丘陵である。

高砂市から北浜隧道を抜けて姫路市大塩地区に入る。

付近はハゼ、ウルシのたぐいが紅葉して、きな粉やあんこでまぶしたぼた餅状態。紅葉も見頃を迎えていた。

大塩地区の町はずれに馬坂峠への登り口がある。

しばらく坂道を登ると「のじぎく」の群生地が現れる。

ここが馬坂峠である。

ここからは標高は低いがかなり急傾斜のコブを二つ三つ上り下りすると、夫婦岩に着く。

ここからは展望もきくし、このコースで一番の「のじぎく」群生地になっている。

途中、皇帝ダリアが咲いていた。毎年「のじぎく」の開花と同時期である。

日笠山に着くとまた大塩の集落へ降りていく。大塩の塩田跡が広がっているのが見える。瀬戸内海に注ぐのは天川である。家島群島の一部がポツンと見える。

途中にこんな休憩所もある。

丘陵を下りきると池畔に「のじぎく公園」がある。

黄花「のじぎく」は牧野富太郎博士が発見したと記されている。黄花は勾配を繰り返すうちに白花になってしまうので、残すためには人口勾配など人の助けがいるようだ。

楽しい気晴らしができた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. gataro 2012年11月22日 01:08:13 : KbIx4LOvH6Ccw : HRV6c5GuLE
訂正 次の本文中、

付近はハゼ、ウルシのたぐいが紅葉して、きな粉やあんこでまぶしたぼた餅状態。紅葉も見頃を迎えていた。

「ぼた餅」 ⇒ 「おはぎ」


02. 2012年11月22日 21:31:52 : A4GQ7o9O02
gataro 様
バイクツーリング紀行が、しばらく投稿されてなかったので
今回は、懐かしいです。小学校のとき遠足で日笠山へ登ったり、
悪友どもと連れ立って(チャリンコでしたが)早朝まだ暗いうちに家を出て、
仲間で大塩の塩田跡を通り抜け、大塩の浜でよく釣りをしに行ってました。
最後の写真、キバナノジギクのところで
S田先生というのがありますが、高校時代の生物学の恩師です(たぶん)。
バイクには大変厳しい季節ですが、続編、期待しています。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧