★阿修羅♪ > 地域13 > 690.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
風化させてはならない安藤事件 第二十四弾
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/690.html
投稿者 真実の告発人 日時 2014 年 2 月 10 日 10:44:52: GnuC3w3pf.O5U
 

(回答先: 風化させてはならない安藤事件 第二十三弾 投稿者 真実の告発人 日時 2014 年 2 月 08 日 14:14:47)

家族の事が一旦落ち着いた平田は、同乗女性の被害届けを退く条件を
守るため、日本生命保険延岡支社へ搭乗者賠償保険の請求をしに行った。

そこで平田は日本生命の管理職より賠償保険は出ないと告げられた。
その理由を訊くと、この事故は殺人未遂の故意の事故であるため、
保険会社より賠償金の支払い義務はないと言われた。
事件にもなっていない、ましてや新聞にも載っていない事に対して
決めつけて支払義務が無いとはどういう事か、誰がその様な事を吹聴しているか
と平田はその管理職に問い詰めた。
しかし、その管理職はのらりくらりと会話をし、その場をかわしてしまった。

その事を平田は告発人に報告し、告発人は日本生命の管理職に事の経緯を聞く
ため、新谷氏の個人事務所へ来る様セッティングをした。

翌日日本生命の管理職は新谷氏の個人事務所を訪ねてきた。
平田と新谷氏の立ち会いの元、再度保険金が支払われない理由を訊いた。
返答は平田に話したことと同じ内容で、支払いの義務はない事を再度話した。

告発人は、誰がその様な報告をしたのか管理職に問質したが、平田の時と同様に
のらりくらりと話をはぐらかしていった。

告発人は報告者をはっきりさせないと収まりがつかなくなるとし、管理職に
報告者をはっきりさせてくれと言うと、管理職は警察からの報告であると返答した。
これに対し告発人は「一日に何件も事故が発生しているのに、対象者の保険会社に
一々報告が行く訳が無い、もし管理職の言う事が本当であれば今から日向署へ
電話をかけ、直接保険会社への報告者の問い合わせをする」
と言い、固定電話に手を掛けた。
すると管理者は慌てて、「報告者は松田 利恵です」とやっと真実を語った。
それを聞いた平田は逆上し、今すぐ松田(女帝)を呼んで詫びを入れさせる
よう管理職へ言いつけた。
管理職は退職した外交員なので呼びつける事は難しい。
情報提供は秘密事項に成りますので、この件でも難しいと言い出した。

この管理職へ苛々が限界と成った平田は、
日本生命保険延岡支社は証拠も無く、契約者を殺人未遂の犯人と決め付け
保険金を支払おうとしない。
この事を日本生命保険本社へ直談判し、更には人権侵害団体に訴え
更に自分は障碍者認定も受けているので、障碍者福祉団体に直訴し
それらが終わったのちに、新聞社にも連絡をすると捲し立てた。
告発人は平田を落ち着かせる為、喉が渇いたであろうから、飲み物をコンビニ
で買って来る様指示し、その場を離れさせた。
平田が離れたその間に告発人は、退職した外交員の報告を鵜呑みにして、
真実の確認を怠った管理職の責任は重い。
このままでは人権侵害と訴えられてもおかしくない事案と成る。

事を収めるためには女帝と揃って平田の面子が立つ様謝罪する事が大事であると
管理職を諭した。

これに同意した管理職は女帝に連絡を入れたが、今夜は都合が悪いと拒否された。
都合が悪いと拒否された為、管理職は女帝を説得したうえで、明日の午後一時
迄には女帝を連れて、共に謝罪に来ると管理職は約束をし引き揚げた。

その翌日、平田の携帯の留守電に延岡署より連絡が入っており、本日中に
出頭しないと逮捕状が出るという内容であった。

何の容疑か訊ねるため、平田と共に告発人は延岡署へ向かった。
メッセージを入れた刑事に容疑を聞いた。
容疑の内容は強要罪で、女帝から被害届が出ていると言う事であった。
この女帝の行動は日本生命の管理職の立場の考慮に欠けるものであり、
強要罪で被害届を出し、逃げ失せようとするずる賢さを強調する出来事である。

告発人は刑事にこう切り返した。
「昨夜の一件が強要罪に成るのであれば、主に発言を行ったのは自分である」
「姓は新谷、名は順子 逮捕状が出るのであれば私でしょう。」
「逃げも隠れもしないし、今から私が取り調べを受けるから部屋に案内してください」
これを聞いた刑事は、困窮し、とりあえず女帝との接見禁止令の書類にサインし、
帰っていいと言った。
告発人は刑事に、先程話したように女帝の仕掛けた事は逃げも隠れもせず
堂々と受けて立つ、この事をこちら側の宣戦布告とするので、女帝も堂々と
告発人の名前で被害届を出す様、必ず伝えてくださいと言った。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月17日 21:17:53 : Eb2U9bNMjw
大作ご苦労様です。
ただ、フォローアップ投稿で次々投稿されておられるようで、インデントで非常に見苦しい一覧画面になっています。
できましたら別々に新規で投稿していただけると見やすくなって助かります。

02. 2014年4月05日 19:52:38 : BQkue982W6
というか、ここに書かずに何処かの出版社にでも売り込んでもらいたいな。
うざい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧