★阿修羅♪ > 地域13 > 698.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自治体、容器ごみ分別費2500億円 10年度推計 企業と格差:メーカがリサイクル法で負担した再商品化費用は約380億円
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/698.html
投稿者 あっしら 日時 2014 年 5 月 27 日 23:45:34: Mo7ApAlflbQ6s
 


自治体、容器ごみ分別費2500億円 10年度推計 企業と格差[日経新聞]
2014/5/27 22:26

 ペットボトルやガラス瓶など容器包装ごみの分別収集に全国の市区町村がかけた費用が、2010年度は推計で約2500億円に上ったことが27日、環境省の調査で分かった。飲料メーカーなどが10年度に容器包装リサイクル法に基づき負担した再商品化の費用は約380億円にとどまっており、自治体から企業側にさらなる支出を求める声が強まりそうだ。

 環境省は13年度、東日本大震災の影響が出ていない10年度に市区町村が容器包装ごみの収集などに充てた費用についてアンケートを実施。分別収集をしている自治体の9割から回答を得て、全国の総額を推計した。
 内訳は収集部門が1392億円、選別・保管部門が767億円、事務管理部門が341億円。
 調査結果は容器包装リサイクル制度の見直しを検討している経済産業、環境両省の28日の合同審議会に提示される。産業界の反発は必至で、ごみ減量による最終処分場の延命効果など、金額に換算できない自治体側のメリットを指摘する意見も出そうだ。

 容器包装リサイクル法では、自治体が分別収集を担当し、容器の製造業者や商品を販売する企業にリサイクルを義務付けている。ペットボトルや瓶を集め異物を除去する費用は自治体の負担で、プラスチック製品などに再商品化する経費を企業側が支出する仕組み。

 これとは別に、企業側が自治体の分別収集を資金援助する制度もある。10年度の拠出金は約100億円だったが、算出基準の見直しにより11年度は24億円、12年度は19億円と大幅に減っている。〔共同〕

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2703T_X20C14A5CR8000/?n_cid=TPRN0003

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月01日 19:36:25 : CZmbUjTPc2
ごみは全て燃やすに限ります。

2. JohnMung 2015年6月06日 05:32:21 : SfgJT2I6DyMEc : tad1pylu62

燃やせないゴミはどうするの?

超高温の溶融炉で溶解するつもり?
そのための施設設置費等はどうするの?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧