★阿修羅♪ > 地域13 > 841.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
防災行政無線放送の害悪#26
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/841.html
投稿者 公務員の人権6分限法 日時 2019 年 5 月 01 日 17:53:31: X7ckqhJYOLFeE jPaWsYj1gsyQbIygglWVqozAlkA
 

[以下は外の3消失掲示板とTwitterと茨城町役場へのBackup]

《*騒音闘争には文化テロの実行を!》 2010/05/30 (Sun) 12:56:52

本日深夜午前1時13分に、汽笛のような大音響サイレン「ヒユ〜(10秒間)」で始まる防災放送塔からの放送がありました。 「こちらは防災茨城です。消防団からお知らせします。ただいま、明光中学校の体育館で建物火災が発生しました。近くの消防団は出動してください。くり返します。(同じ事を2度放送する)」:

人間は社会的動物であるので「真に必要性の高いものに限りこれを行うように配慮す」〔水戸地方裁判所民事昭和60年12月27日言渡判決書「昭和56年(ワ)第558号放送塔使用禁止等請求事件」〕(*放送塔<糾弾のハガキ>送付*&#2・2009/12/06 (Sun) 15:53:02投稿参照)れば不便や迷惑を受容するが;

他に’さらに有効’な方法や’合理的な手段’である電話やポケベルやケイタイを使用できるのに、大悪意音を発生させて、深夜に主権者住民を叩き起して喜んでいるマツチボンプ消防団野郎どもは、ブツ殺してやりたいと思うのが、全世界の知性的合理的人間の思うことであり;

私も茨城町長や消防団員をブツ殺してやりたいが、私達は騒音で精神を病み”殺し”を実行できるまでは、”ウジ虫国日本”と公務員への’心のテロリスト・文化のテロリスト’として、日本文化の根幹からの撲滅を実行展開しなければならないのです。
〜 〜 〜 〜 〜

<役人を”ブツ殺す”無限の可能性> 2010/05/31 (Mon) 20:43:31

「聴覚」について、NHKTV3・5/29(土)22:00[サイエンスZERO]では大学教授やバイオリニストが:

「聴覚には人間を感動させる無限の可能性があります」、「音の世界はイメージ(視覚)を変化させる、ものの見え方を作り上げてしまう」、「聴覚は現在の技術レベルでは再現できない究極のintelligent nanotech machine です」と述べているので;

毎日、大音響で時報チャイムや音楽や聴きたくない言葉を、強制的に住民に聴かせて、究極のintelligent nanotech machine を破壊しようとしている極悪非道な人非人である地方公務員を、”ブツ殺す”激怒感動を誘発する無限の可能性もあるので;

NHKの解説者は「もっと、聴くという事を大切にして行きたいですね」と述べていました。
〜 〜 〜 〜 〜

Re: <役人を”ブツ殺す”無限の可能性> 2010/06/02 (Wed) 12:11:19

聴くという事を大切にしている『静かな街を考える会』の会員には、何人かのクラシック音楽家と多くのクラシック音楽愛好家がおり;

”言論の自由”の無かった時代に、人間の尊厳性に基づく”抵抗権”である革命的精神を表現した、優れた作品をベートーベンやショパンやショスタコーヴィチ等々は生み出したのですが;

日本の奴隷根性ウジ虫どもは、世界でも類を見ない極悪非道な公務員と結托して、高度な芸術を生む自由で尊厳性のある人間社会の建設を阻んでいるのです。

全世界の人間の基本的権利として、強制的に信号音を聴かされない権利の重大性を認識すれば;
人家の近辺に90dbもの大音響を発する放送塔を設置すること自体が違法なのです。
だから、世界中どこにも住宅地には放送塔など無いのです。
〜 〜 〜 〜 〜

Re: 廃品回収車 2010/06/12 (Sat) 15:09:45

「若者市民の会」9961kkgnさんの勇気と若い行動力には感動しました。
さらに、藤沢警察署の対応は・http://www.youtube.com/user/9961kkgn#p/u/3/RZJfNVh2_Nc

「藤沢警察署に言っても知らん振りさらには 警察署から通報するなと言われてしまいました。」
「今度通報したら一切動かない お前は警察の敵と言われました。」なので;

「若者市民の会」が「警察の敵」と警察署が言うほど、日本は警察・公務員支配の恐怖の全体主義国家である事を改めて実感しました。
〜 〜 〜 〜 〜

<総騒音排出量規制の必要性>    2010/06/12 (Sat) 15:53:20

裁判官や公務員は、騒音大国日本の救済請求被害者の訴外の受難騒音総量を考慮した事が無いので、騒音の受忍限度論を非情非道に実施するが;

本来は、個々の騒音を総量受忍するのではなく、個々の騒音を最大限抑え・禁止する事が道理・正義であり;

社会から騒音が減り、経済合理的でもあり(<現在日本の騒音充満による ’全国民的あらゆる損害・損失’ は、 騒音撲滅・抑制による ’全国民的あらゆる損害・損失’ を悠に大きく上回ることです。>≪騒音問題の真理≫ 2009/12/20 (Sun) 14:15:17投稿参照)、個人と公共の福祉になるのです。
〜 〜 〜 〜 〜
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 地域13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
地域13掲示板  
次へ