★阿修羅♪ > 自然災害16 > 527.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
地震: 大使館からフランス人居住者の皆様へのメッセージ(在日フランス大使館)
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/527.html
投稿者 無段活用 日時 2011 年 3 月 15 日 12:39:47: 2iUYbJALJ4TtU
 

http://www.ambafrance-jp.org/spip.php?article4577

地震: 大使館からフランス人居住者の皆様へのメッセージ

3月15日火曜日10:00(東京時間)

今朝、福島第一原発2号機で、爆発事故が起こりました。 発電所周辺で示される放射線レベルを発表している、日本の原子力安全・保安院によると、格納容器に損傷はなかったようです。

現在、南向きの風が緩やかな速度で吹いています。確かなことは言えませんが、風がいまの状態で続くならば、弱い濃度の放射性発散物は、いまから10時間程度で東京に到着する可能性があります。

大使館から、改めて指示をさせていただきます。

− 慌てないようにしてください。;

−家から出ないようにしてください。用心のために、できる限り目張り(窓などのすき間をふさぐことです:投稿者補足)をするようにしてください。このことによって、東京を通過する可能性がある、弱い濃度の放射性物質から効果的に身を守ることができます。

役に立つリンク(ハイパーリンクの設定はしていません:投稿者注)

−環境放射能と放射線情報
−日本・気象庁

コミュニケーション・情報サービス (3月15日)

---------------------------

3月15日火曜日11:30(東京時間)

今朝、福島第一原発2号機で、爆発事故が起こりました。 発電所のすぐ近くで示される放射線レベルを発表している、日本の原子力安全・保安院によると、格納容器に穴があく事態は発生しなかったようです。

−気象情報によれば、風向きが変わったとのことです。東京が、放射性の風に脅かされることはありません。

−また、発電所から半径30kmを超える区域では、観測された放射能は、住民が特別な防御措置をとらなければならないレベルにありません。

− 現状では、日本当局の指示に従うことが適切です。発電所から半径30kmの外側では、つまり、特に東京では、今日は身を守るための特別なことは必要ない状況です。もしものために、水と食糧を備蓄し、必要となれば住まいの目張りができるよう準備しておくことを、皆様にお勧めいたします。

コミュニケーション・情報サービス (3月15日)


--------------------------------------------------

(投稿者より)

在日フランス大使館から、フランス人居住者に出された情報です。

フランス語には自信がないので、まず機械翻訳をかけ、適宜修正を加えています。誤訳があるかも知れません。ご容赦ください。

上が、更新前の午前10時の発表、下が更新後の午前11時半の発表です。

フランス語がおできになれば、上のリンクから、直接情報を見ることができます。枝野氏の情報よりも、的確かも知れません。フランス語がおできにならなくても、本文をコピペして、Yahooなどの機械翻訳にかければ、言いたいことは分かります。

情報は、適宜更新されているようです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月15日 16:10:08: ZZXk8VGr0E
在日アメリカ企業の首脳クラスが、東京から逃げ出したら、もうアウトやね。

フランスも退避勧告を出した。

 日本政府の情報網より、早い。アメリカ衛星のおかげデスか?

解析度、車のナンバーが読み取れるからね。流石にアメリカ、フランスです。


02. 2011年3月15日 16:25:35: JH8TnclyYo
ドイツ大使館、国外退避検討を呼び掛け 2011.3.15 13:01

福島第1原発の事故を受け、在日ドイツ大使館は15日までにウェブサイトを通じ、被災地と首都圏に在住するドイツ人に対し、国外退避を検討するよう呼び掛けた。不急不要の用がなく、特に小さな子どもがいるドイツ人に求めている。(共同)

03. 2011年3月15日 16:27:00: JH8TnclyYo
「放射線10時間後に東京へ」仏大使館がパニック回避呼び掛け 3.15 13:11

福島第1原発の事故を受け、在日フランス大使館は15日、ウェブサイトを通じて「弱い放射線が10時間程度で東京に到達する可能性がある」とし、パニックに陥らず、家屋の中にとどまるよう在日フランス人に呼び掛けた。

15日午前10時に出された大使館のメッセージは「家屋を最大限に密閉するように。東京を通過する可能性がある放射性物質から身を守るには効果がある」としている。(共同)


04. 2011年3月15日 16:29:21: JH8TnclyYo
ドイツ・シュピーゲル誌による福島第一原発の放射能汚染シミュレーション

http://www.spiegel.de/images/image-191816-galleryV9-nhjp.gif


05. 2011年3月16日 21:58:08: urKWGgEisw
東京にある大使館、一時閉鎖・機能移転相次ぐ 2011年3月16日21時16分

外務省に入った連絡によると、イラク、バーレーン、アンゴラの東京の在日大使館が一時閉鎖することになった。福島第一原発の事故で退避したとみられる。

 同省によると、イラク大使館については16日付で連絡があり、17日に閉鎖すると伝えられた。バーレーン、アンゴラの両大使館は15日付で連絡があった。在東京のパナマ大使館も神戸市に大使館の機能を移したという。

 東京のオーストリア大使館も15日、大使はじめ館員の大半が東京を離れ、大使館機能を大阪市内の名誉総領事館に移した。

 大阪で勤務を始めたシュテファンバストル大使は16日、朝日新聞の電話取材に「東京の停電や交通事情のほか、万が一の時の空港の利便性も考えた。原発の状況が不透明なので本国と協議して大阪に移った」と述べた。

 福島第一原発の事故について、外務省は連日、東京にある各国の大使館を対象に非公開の説明会を開き、冷静な対応を呼びかけている。15日の省内での説明会には約60カ国の大使、公使、書記官ら約120人が詰めかけた。約1時間にわたる質疑では、関心は原発事故に集中し、「大丈夫なのか」「不安だ」「こんな報道があったが」との質問が相次いだという。

http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/527.html


06. 2011年3月16日 23:02:03: urKWGgEisw
在日中国人に避難勧告 中国外務省、バスも手配

【北京=峯村健司】中国外務省は15日夜、東日本大震災の被災地にいる中国人に対し、避難勧告を出した。福島第一原子力発電所で発生した事故を受けた措置で、在日大使館や新潟総領事館は、宮城、福島、茨城、岩手4県に避難用のバスを派遣し、成田、新潟両空港から帰国させる準備を進めている。

http://www.asahi.com/international/update/0316/TKY201103160467.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害16掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害16掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧