★阿修羅♪ > 自然災害16 > 631.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
やはりマグニチュード9は責任逃れの嘘数字>>気象庁は今回に限り基準を変えた。従来ならM8.4
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/631.html
投稿者 スカイキャット 日時 2011 年 3 月 20 日 09:06:19: 3nXimNhwS3/Ls
 

http://ameblo.jp/sannriku/entry-10835145300.html

やはりマグニチュード9は責任逃れの嘘数字
テーマ:未分類

 たんぽぽ舎さんからのメール 地震学者島村さんの講演会の内容紹介だそうです    ::::::::::::::::::::::::


今回のマグニチュード9.0というのは、気象庁がそもそも「マグニチュードのもの」を勝手に変えてしまったから、こんな「前代未聞」の数字になったものだ。
いままで気象庁が採用してきていた「気象庁マグニチュード」だと、いくら大きくても8.3か8.4どまり。
それを私たち学者しか使っていない別のマグニチュード、「モーメント・マグニチュード」のスケールで「9.0」として発表したのだ。 
すべてのことを「想定外」に持っていこうという企み(あるいは高級な心理作戦)の一環であろう。

───────────────────────────────
「想定外」と思わせるための大陰謀  気象庁Mw発表の怪?           柳田真コメント
◆島村英紀さん(地震学者)の指摘(従来の気象庁MjならM8.3かM8.4)は今回の東日本大震災の報道を根本からひっくり返す重大事実です。気象庁がずっと使ってきている気象庁マグニチュードをなぜ「今回」「突然に」しかも「説明なし」で変えたのか?
◆それは、M8.4なら「想定内」であり(例えば浜岡原発はM8.4の東海地震に耐えると中部電力は公表している)、原発推進側全部(電力会社・政府・御用学者)が責任を問われるからだ。M8.4の地震のエネルギーは、M9.0の8分の1になる。
◆原発推進派と政府は、M9.0と発表することで「想定外」を強調し、あるいは「1000年に1度の地震」という言い方で責任逃れをはかっている。許せない!「世紀の大陰謀」だ。情報操作であり世論誘導だ。
◆広瀬隆さん(作家)も「想定すべき人災=想定内だ」と指摘している。
◆「従来の気象庁発表ならM8.4の事実」をキチンとひろめ、政府と電力業界の「想定外」(ゆえにやむを得なかった面がある)を追及しよう。

※注1:Mj…気象庁マグニチュード
※注2:Mw…モーメント・マグニチュード
※注3:地震のエネルギー総体を表すには、本来はMwがよい。ただ、それを心ある学者が要求しても気象庁が長年採用しなかった事実がある。これらの点は次号の情報をお待ち下さい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月20日 09:51:38: wHPTgswIsQ
投稿内容と直接関係ないのだが,
政治家・官僚から島村氏のような学者にまで及ぶ,ここ何年かに発生した一連の冤罪事件にはなにか共通した裏,というか理由があるのでは?と思えるんだが・・・。
http://www5.pf-x.net/~sapshima/taihorenkougeki.htm

02. 2011年3月20日 09:58:48: dEqdQrxnL2
▲現在 日本に住む人々は海外の主要メディアのLIVE TVを見る事が出来なくなっています。
BBCやCNNのインターネット LIVE TVがブロックされ見る事が出来ません。 
(5)です。
同様に海外の人々は日本の13日以降の放射線量のデータを知る事が出来なくなっています。 下記をクリックして見ようと試みても「貴方の地域では閲覧不能」と表示されるだけです。 

http://www.bbc.co.uk/bbcone/watchlive/

http://www.bbc.co.uk/bbctwo/watchlive/

http://www.bbc.co.uk/news/10318089

http://live.cnn.com/

情報統制になったかどうかは、それぞれの御判断にお任せ致します。


03. 2011年3月20日 10:05:30: wHPTgswIsQ
権力者に都合の悪い奴には,適当な罪科をでっち上げてでも付けて,マスゴミに大騒ぎさせ社会的に抹殺するという弾圧の手法。
一見,合法的に見えるから,意向を受けたマスゴミはB層を納得させるキャンペーンを張りやすいし・・・。

04. 無段活用 2011年3月20日 10:49:09: 2iUYbJALJ4TtU : UsExKLOGck
>>02

BBC ONE も BBC TWO も BBC NEWS UK も、イギリスの国内向け。BBCの受信料
を払っていない外国人には、もともと見られないよう設定されている。

BBC WORLD NEWS も CNN も、日本国内ではインターネットでの公開はしていな
い。ずっと前から、特定のチャンネルを通じた、有料放送となっている。

そのチャンネルと契約すれば、見ることができる。

もっとも、ネットを丹念に探し回れば、見る方法はある、とだけ、ここでは伝え
ておきます。


05. 2011年3月20日 10:50:29: hRQxcOjcTE

これまでの気象庁マグニチュードでは、規模の極めて大きい地震の場合には、サチってしまい正確な数値とはならない。

だから今回はモーメント・マグニチュードを使ったわけで、この投稿記事はそれに言及しないデマ記事だ。


06. 2011年3月20日 12:53:18: E0Jj1l9uAo


米国ハーバード大学地球物理センタの解析は、この地震のモーメントマギニチュードとして9.1と算定している。
%%%%%引用開始
http://www.globalcmt.org/cgi-bin/globalcmt-cgi-bin/CMT4/form?itype=ymd&yr=2011&mo=3&day=11&otype=ymd&oyr=2011&omo=3&oday=11&jyr=1976&jday=1&ojyr=1976&ojday=1&nday=1&lmw=7&umw=10&lms=0&ums=10&lmb=0&umb=10&llat=-90&ulat=90&llon=-180&ulon=180&lhd=0&uhd=1000<s=-9999&uts=9999&lpe1=0&upe1=90&lpe2=0&upe2=90&list=0
Date: 2011/ 3/11 Centroid Time: 5:47:32.8 GMT
Lat= 37.52 Lon= 143.05
Depth= 20.0 Half duration=70.0
Centroid time minus hypocenter time: 69.8
Moment Tensor: Expo=29 1.730 -0.281 -1.450 2.120 4.550 -0.657
Mw = 9.1 mb = 7.9 Ms = 7.9 Scalar Moment = 5.31e+29
Fault plane: strike=203 dip=10 slip=88
Fault plane: strike=25 dip=80 slip=90
%%%%%引用終わり

島村氏は日本を代表する著名な地震学者である。氏が強調したかったことは、マグニチュードそのものの大きさの変更ではなく、算出方法をご都合主義的に変えたことへの批判ではなかろうか。


07. 2011年3月20日 13:03:03: Gt8HapteAM
今後、裁判になったときには原発の想定震度はMj=8.4(Mw=9)であり、今回の地震は想定すべきであったが、それを怠り甚大な被害をだしたので重過失もしくは故意、詐欺であったことを明確にすべき。

放射能が飛んできた米国西海岸でも裁判を起こした方がよいかも。アメリカでも日本側の不作為を裁くので、変な圧力はないだろう。


08. 2011年3月20日 13:53:48: aIjrukObbg
シロート目から

『局所的な印象』=断層の3連単
『広域的な印象』=プレート単独

どちらの見方が正しいかは

後のGPS測定で東北全体が動いていれば

大抵、後者じゃないか。


09. 2011年3月21日 16:20:03: 3UbsnckrEQ
地震予知はどうなっていたのか?こんな大きな地震も予知できないようでは、全く役に立ってない研究だ。

10. 2011年3月21日 18:39:57: CRer5rROIE
しかし、世界でこれまで発生したマグニチュード9クラスの地震は、当然「モーメントマグニチュード」で表示しているのだろうから、
当然、今回、気象庁がモーメントマグニチュードで東北地震のエネルギーの大きさを表しても不思議ではないだろう。

逆に、この東北地震を気象庁マグニチュードで低く表示したなら、不当に低く大きさを表していると見なされてしまう。


11. 2011年3月23日 12:35:37: DhMjC6G9OE
 今までに起こった地震のモーメントマグニチュードを公表すればよい話。今回の地震だけをモーメントマグニチュードで公表(修正として)発表するからおかしくなる。地震の規模は揺れの大きさ(加速度や振幅)に反映され、多数地点の
揺れの大きさと震源までの距離から(平均)、地震の規模を算出したのが気象庁マグニチュード。従って、地震の被害程度は気象庁マグニチュードであらわした方が
より正確に表せる。モーメントマグニチュードは地震学で使うだけの、実体は無い
概念。地震が起きた直後に発表するマグニチュードは、地震や津波の被害予想をMから行政などが推定し対策に役立てるために出すもので、モーメントマグニチュードなどを公表してもあまり意味は無い。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害16掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害16掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧