★阿修羅♪ > ニュース情報8 > 377.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
前田容疑者 「架空の調書作成」福島県汚職元県幹部明かす
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/377.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2010 年 9 月 23 日 13:54:53: ButNssLaEkEzg
 

2010年09月23日木曜日 河北新報

http://www.kahoku.co.jp/news/2010/09/20100923t63025.htm

 押収資料を改ざんしたとして証拠隠滅容疑で逮捕された大阪地検特捜部の主任検事前田恒彦容疑者(43)が東京地検特捜部時代、捜査にかかわった福島県発注工事をめぐる汚職事件で、事情聴取された元福島県幹部が「言っていないことまで供述調書に記された」と話していたことが22日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、元県幹部は県やゼネコン関係者が一斉に聴取された2006年夏以降、東京地検特捜部で事情聴取を受けた。県発注工事で談合があったかどうかや、業者との関係などの説明を求められたという。

 聴取後、県幹部は「自分は談合などに関して供述しなかったのに、担当検事(前田容疑者)は供述調書を作成した」と関係者に語ったという。

 関係者によると、前田容疑者は贈賄側(時効)の水谷功・元水谷建設会長の事情聴取も一部担当。水谷建設が02年9月、収賄側の前知事佐藤栄佐久被告(71)=上告中=の実弟祐二被告(67)=同=が経営する「郡山三東スーツ」に融資した1億円の趣旨を取り調べたという。検察側は、この1億円もわいろに当たると主張したが、一審東京地裁判決、二審東京高裁判決ともにわいろと認定しなかった。

 栄佐久、祐二両被告の弁護団は「捜査にかかわった前田容疑者が逮捕されたことで、供述調書など福島県汚職事件全体の証拠の信用性が低いことが明らかになった」という趣旨の上告補充書を提出する方向で検討している。

 栄佐久被告は河北新報社の取材に対し「前田容疑者がどんな検事か知らないが、彼にかかわらず、検察は拷問のような取り調べをしていた」と検察を批判した。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月30日 17:49:01: HlwakAuqPc
この検事の関わった過去の事件もさかのぼって検証するのが筋でしょう!
今回だけとは思えない悪質さ!!

02. 2010年9月30日 17:51:21: HlwakAuqPc
たとえ軽犯罪でも”余罪を追求”するのは常識だから、

今回のような重犯罪は当然、余罪を疑わなくては!!


03. 2010年10月08日 20:48:25: PG1nqWSNAg
前田検事が関わった調書をすべて調べ直さなければならない。民間では当然のことと
して行われている。それを検察当局がやるか、やらないかで、今の検察の有り様を
許すか、許さないかを、私たちは決めなければならないと思う。

ところで、許さないとすれば、どのような形で検察を潰せばいいのだろうか?
社会保険庁のように、検察の独法化は可能だろうか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧