★阿修羅♪ > ニュース情報8 > 472.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石川議員ら、7日初公判=虚偽記載全面否認へ−「裏献金」立証など攻防・陸山会事件(時事ドットコム)
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/472.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 2 月 05 日 15:38:22: igsppGRN/E9PQ
 

石川議員ら、7日初公判=虚偽記載全面否認へ−「裏献金」立証など攻防・陸山会事件
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011020500210

 小沢一郎民主党元代表(68)の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐり、政治資金規正法違反罪に問われた衆院議員石川知裕被告(37)ら元秘書3人の初公判が7日、東京地裁(登石郁朗裁判長)で開かれる。3人はいずれも無罪を主張する方針で、ゼネコンからの資金提供などについて、検察側との激しい攻防が予想される。
 公判の経過は、強制起訴された小沢元代表の裁判にも影響しそうだ。
 石川被告らは、2004年10月に東京都世田谷区の土地を購入する前に小沢元代表から借り入れた4億円を、同年分の収支報告書に記載しなかったなどとして起訴された。
 公判で検察側は、この4億円と中堅ゼネコン水谷建設からの「裏献金」の関係を立証する方針で、石川被告と元公設第1秘書大久保隆規被告(49)にそれぞれ現金5000万円を手渡したと供述した元水谷建設社長の証人尋問などが予定されている。
 弁護側は、最近になって周辺に資金提供を否定する発言をしたとされる水谷功・元同社会長の尋問などを通じて反証する構えだ。
 虚偽記載を認めた石川被告と元私設秘書池田光智被告(33)の捜査段階の供述調書が信用できるかも争点となる。
 弁護側は、石川被告が保釈後の再聴取を録音した記録などを根拠に、調書は検事の誘導で作成され、信用できないなどと主張する見通し。検察側は担当検事の尋問などを通じて、取り調べに問題はなかったと訴える。
 証拠改ざん事件で起訴された前田恒彦・元大阪地検検事が取り調べを担当した大久保被告の調書は、検察側が証拠請求を取り下げた。同地検特捜部をめぐる一連の事件が、裁判に与える影響も注目される。
 公判は7月20日に結審し、判決言い渡しは秋ごろの見通し。(2011/02/05-15:09)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧