★阿修羅♪ > ニュース情報8 > 622.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<民主代表選>細野原発事故相 前原前外相を支持
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/622.html
投稿者 尾張マン 日時 2011 年 8 月 24 日 02:22:52: YdVVrdzAJeHXM
 

毎日新聞 8月24日(水)0時51分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110824-00000002-mai-pol

 細野豪志原発事故担当相は23日夜、東京都内で記者団に対し、民主党代表選で前原誠司前外相を支持することを表明した。現職閣僚で支持候補を明言するのは初めて。細野氏は10年9月の代表選では小沢一郎元代表を支持した。

【笈田直樹】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月24日 10:10:49: gFvm5brfRA

このNEWSには、ちょっとした深読みが必要かも。
あるいは、重要な局面を裏に含んでいるかもしれない。

22日夜、米国のバイデン副大統領が来日した。
中国と日本を訪れた大きな本当の理由は、
日本と中国からの資金を宛てにして、両国からの資金供給で、
目下の財政危機の急場をしのごうと圧力をかけにきたことである。
もちろん、中国には、頭を下げ、日本には問答無用の圧力である。

さらに、もう一つの理由は日本の次期首相の確認である。
在日ジャパンハンドラーは利権と米国の国益を目的に日本を操って
いるが、バイデン副大統領は目下、米国の危機を乗り越えるべく
動いている。

前原誠司氏を持ち上げているのは、このジャパンハンドラーの面々
で、いわゆる反小沢の一味である。
日本国内のマスメディアを手下にして日本を洗脳、操作している
みなさんご存じの面々である。
前原氏は、例の外国人献金問題で当然、代表選に立候補などできない
はずだが、ジャパンハンドラーの意向があれば、このとおり出馬も
できるのだ。(笑)本当に泡沫だ。

そして、細野豪志氏は、小沢派だ。実は、細野氏は米国に呼ばれて
クリントン国務長官とバイデン副大統領に会っている。
このとき、いわゆる首実検をされたわけで、おそらくバイデン氏は
次期首相としてOKを出しているはずです。
小沢一郎氏も了承しているでしょう。
米国は菅政権下ではダメだと判断し、小沢一郎氏と手打ちしたのです。

細野氏が前原氏の支持を表明したということは、前原氏が万が一
献金問題で民主党内部から異論の声が大きくなったときのために
支持を表明したと思われます。
細野氏が小沢一郎氏の支持を得て、代表選に出馬する布石を打ったのです。

おそらく、これは私の全くの個人見解ですが、
前原氏がこのまま小沢氏の支持を受けて代表選で勝利し、代表になり、
首相になっても自民党は協力しないでしょう。
献金問題でゴチャゴチャやるはずだ。
だから、前原氏はまたもや短命総理となり、その後、小沢一郎氏の描く
2009年に政権をとったときの本当の国民が期待する民主党政権になるでしょう。

それは、もはや中国、米国の意向であるのです。
大きく政治は動いているのです。



02. 2011年8月25日 16:20:37: gFvm5brfRA

個人見解を追記します。

前原誠司氏を支持し、もしも前原氏がかなわねば、自らの代表選出馬の布石を
打ったとするならば、小沢一郎氏から支持を得られる唯一の人物となり得ま
しょう。

細野豪志氏は、2010年9月7日、尖閣諸島中国漁船衝突事件が発生したとき、
事態を打開するため極秘に訪中し、中国政府指導部で外交を担当する戴秉国
国務委員らと会談しています。
これを契機に、中国側は態度を軟化させ、中国当局に拘束されていた建設会社
フジタの社員4人のうち、3人が釈放されました。
また、10月4日には、ベルギーのブリュッセルで、菅直人首相と中国の温家宝
首相による首脳会談が実現しています。細野氏は、首相官邸から「密使」として
派遣されたとの見方に関して「個人的な人間関係の中で行ってきた。個人で判断
した」とだけ語っていますが、私の見解は、小沢一郎氏のバックアップがあった
と考えています。

さらに、前原氏の党代表時代に党役員室長を務めていますが、2006年4月に
前原氏が辞任して小沢一郎氏が党代表となった時も、9月まで引き続き役員室長
を務めています。

また、2009年に小沢幹事長の下で副幹事長、組織委員長、企業団体対策委員
長に就任して以降、小沢氏の新たな側近のひとりに目されています。
2010年9月の民主党代表選挙では、菅直人執行部で幹事長代理の職にあるに
もかかわらず、小沢氏を支持しています。

以上のような事実から、私個人の見解は、細野氏は小沢一郎氏の側近であることは
間違いなく、常に小沢氏の意見を自分の政治行動に反映させている人物であり、
小沢氏の信頼は厚いと思われます。

また、細野氏は小沢氏が育てている若手政治家のひとりでありましょう。
選挙にも強く、細野氏はすべて小選挙区での当選をはたしています。
これも小沢氏の指導があるからだと言われています。

今回の民主党代表選の行方は、小沢氏の手中にあります。
小沢氏の細野豪志氏への期待があることは間違いないと思われます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧