★阿修羅♪ > ニュース情報8 > 831.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: フルフォード軟禁->フルフォード安全
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/831.html
投稿者 1984 日時 2011 年 12 月 16 日 08:51:42: 3SipOypTxKjgk
 

(回答先: フルフォード軟禁 投稿者 1984 日時 2011 年 12 月 15 日 07:08:19)

ベンジャミンフルフォードの「拉致」について 2011年12月15日

先日ムーパルチャンネルで朝堂院大覚氏が「ベンジャミンフ•ルフォードがホテルに軟禁されたかもしれない」と発言し、ネットで情報が広がったそうだ。収録の前に私と朝堂院氏が会う約束があったようだが、行き違いで私は約束の場所に行けなかった。そのために彼は「拉致されただろう」と憶測した。現実問題として私を狙っている悪い連中が今必死だから十分あり得る憶測だ。

経緯としては、私は先日山奥の川辺で盗聴されないためにある人物と会話をしていた。携帯電話は盗聴器付きのGPSであるし、他に衛星などを使った盗聴技術が発達しているので、本当にプライベートな会話をしたい場合は、山奥の雑音が多い川辺に行くしかない。そのために私の「行方」が一時期不明になった。その情報が「ホテルに軟禁」という形で朝堂院大覚氏の耳に入ったのかもしれない。しかし私は拉致されてはいないし、全く大丈夫なので心配しないでください。お騒がせしてしまい申し訳ございませんでした。

最新情報が色々あるので、土曜の講演会でお話します。是非お越し下さい。宜しくお願いします。
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2011/12/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E6%8B%89%E8%87%B4%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%91%E5%B9%B4%EF%BC%91%EF%BC%92%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%95%E6%97%A5.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月18日 08:25:24 : DcxDg6lzRM
 
>収録の前に私と朝堂院氏が会う約束があったようだが、行き違いで私は約束の場所に行けなかった。
 
そもそも、そういう話なら、放送予定であったムーパル・チャンネルへ、事前に連絡を入れるものだが、
おかしな話である。その程度の連絡もできないほど、緊急の要件だったということか。
 
結局、この日は、朝堂院大覚氏が一人で語ることとなった。
有益な情報も多く、実名も出てきたので、司会者があせっていた。
過去の放送が視聴できるが、どこまで残されているかは確認していない。
 
国家非常事態対策委員会 Emergency ダイジェスト版
http://www.mopal.jp/mopal-new/index.php/emergency
 

02. 2011年12月19日 06:07:25 : AtysHH9yBM
Sunday, December 18, 2011
Benjamin Fulford under CIA House Arrest ?
Benjamin Fulford on Strange Universe Radio with Sean David Morton , apparently Benjamin Fulford was arrested by the CIA .Crazy how the day I hear Benjamin Fulford Issues Final Warning to NWO one of the most intriguing records of what is truly occurring in the world Benjamin Fulford has the CIA at his front door. Let's all think positive for Ben right now.I hope that Ben is soon released..we will keep you updated .....

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=wlqjafCwDTU


03. 2011年12月19日 07:07:20 : AtysHH9yBM
デーヴィッド・ウイルコックが「拷問したうえで殺すぞ」とその筋から脅された
http://www.youtube.com/watch?v=Wcy0X5w3KwU

インタヴューはじめからウイルコックはベソをかき、ぐじゃぐじゃな内容です。

自筆の本やブログ・アクセスの会員を増やしたいためのオスカー賞演技か、はたまた本当に脅されてビビっているのかは解りません。

まあ、ご自分の耳で聞いて判断して下さい。


04. 2011年12月19日 07:27:28 : AtysHH9yBM
ウイルコックは黄金の百合(ゴールデン・リリー)について暴露している。これはフルフォードが決して触れないこと。

「黄金の百合」は旧日本軍がアジアで強奪した金銀財宝。フィリピンやインドネシアに終戦直前埋葬された。

(定説では過去6000年間に人類は140、000トンのゴールドを掘り出した、とされる。フィリピンだけでも172か所で日本軍は埋蔵金を埋めた。マルコス政権下30か所から発掘された埋蔵金は金600、000トン。つまり、定説は嘘八百。今日の金価格市場はでっち上げ。)


05. 2011年12月19日 09:55:28 : AtysHH9yBM
この騒ぎはこれのことだ:

http://divinecosmos.com/start-here/davids-blog/995-lawsuit-end-tyranny


06. 2011年12月20日 10:42:13 : AtysHH9yBM
まだ読んでいないのですが、第二部が上がっていたので貼っておきます。

The Trillion-Dollar Lawsuit That Could End Financial Tyranny, Part II: History Lesson
http://divinecosmos.com/start-here/davids-blog/1022-lawsuit-end-tyranny-ii


07. 2011年12月20日 11:21:44 : AtysHH9yBM
オフィーニオン氏からウィルコックに手厳しい批判が・・・
http://duncanofinioan.wordpress.com/2011/12/17/wilcock-death-threat-dog-and-pony-show-lions-tigers-and-bears-oh-no/

内輪もめしてる場合じゃないと思うんですが・・・


08. 2011年12月20日 20:42:00 : AtysHH9yBM
あらすじ:


2000年を超える時の中、西洋・東洋間の貿易で、20世紀初頭、世界の85%のゴールドがアジアに集結した。アジアからはシルク、香辛料、陶磁器、奴隷、麻薬などが輸出されたが、西洋からはゴールド以外大した物資は入ってこなかった結果、というのがフルフォード・ウイルコック説の前提。

ロス茶の目標は世界統一通貨(フィアット、つまり金本位でも銀本位でもない、ただの紙切れを通貨として無限に刷れるシステム)。

フルフォードが「白龍会」と呼ぶ地下組織は始皇帝を祖としている(そう信じている)。

この秘密結社が当時の新興国アメリカに投資する。1938年、戦艦7隻分のゴールドがFRBに移される。60年利回りの米国債と引き換えに。

太平洋戦争はロス茶の代理人・昭和天皇によるゴールド略奪。蒋介石をバックしていた地下組織はゴールドの一部を台湾に埋める。日本軍が略奪したゴールドはフィリピン・インドネシアに終戦直前に埋蔵された。(黄金の百合)

明治、大正、昭和、平成各天皇は英国王室よりガーター騎士団勲章をもらい、家来になっている。(事実)

1921年、昭和天皇渡英(ガーター勲章)。同年、BIS(バンク・オブ・インターナシオナル・セトルメント)設立。

以来、アジアのゴールドは「埋蔵金」として表の市場から消える。

ブレトン・ウッズ合意。これによりドルが世界基準通貨とされる。

1971年、ニクソン・ショック。金本位制がドルから切り離される。これ以降、世界経済はただの紙切れであるドルへの信用のみで運営されてきている。

1998年、中国がゴールドの返還を要求、裁判沙汰に。勝訴している。送られてきたゴールドは偽装のタングステンだった。

それが、今回新たな裁判沙汰の元。

ユーロ・ドル崩壊まじかの今、ロス茶が目論む世界統一フィアット(デジタル)マネーが導入されようとしている、第三次世界大戦という痛みとともに。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧