★阿修羅♪ > ニュース情報8 > 842.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
空飛ぶ円盤できます 鳥取市の発明家が特許取得
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/842.html
投稿者 taked4700 日時 2012 年 1 月 09 日 09:38:13: 9XFNe/BiX575U
 

http://www.nnn.co.jp/news/120108/20120108004.html
空飛ぶ円盤できます 鳥取市の発明家が特許取得
2012年01月08日

 「空飛ぶ円盤を実現する技術を開発」−。発明家でTANOSeY研究所(鳥取市相生町2丁目)の代表を務める田野瀬裕次さんが、円盤型の飛行機を水平に安定させる技術を発明し、特許を取得した。趣味の物理学を応用し、回転する物体に働く遠心力を複数組み合わせることで水平状態を維持する仕組みを発案。原理を忠実に再現できれば「車を運転するように空中を移動することも夢ではない」と話す。
試作した装置の模型と円盤の完成予想図を手にする田野瀬さん

 田野瀬さんが特許を取得した「円盤型飛行体の水平姿勢安定化装置」は、弾み車と呼ばれるこまのような回転体を中心となる垂直の軸から等間隔に三つ配置したもの。三つの弾み車が同じスピードで高速回転すれば、遠心力が均等に働き、装置を取り付けた飛行体は原理上、常に水平を維持するという。

 空飛ぶ円盤と田野瀬さんの出会いはおよそ10年前。会社員時代に旅行先で宇宙船の模型を購入したことをきっかけに、実際に宇宙船が動くための条件や仕組みについて考えてきた。数年前に有力なアイデアを思いつき、今回の特許技術にたどり着いた。

 実際に空飛ぶ円盤を作るには、宙を浮き、前に進むためのエンジンに加え、弾み車を高速で同じ速度で回転させるといった高度な技術が必要になる。ただ、ロボットの動きを安定させたり、滑走路を必要としない飛行機の開発にも応用できると考えており、現在、国際特許の取得を目指している。

 田野瀬さんは「遠心力を合成することがポイントで、誰かにこの仕組みを使ってもらい、実現してもらうことが次の目標。水平に気を取られることがなければ、飛行機を操縦するような熟練した技術は必要なくなる」と語り、夢の実現に思いをはせる。

***********

まあ、空飛ぶ円盤に必要な技術の一つが出来たと言うこと。一歩前進というところ。
でも夢がありますね。現実の必要性はあまりなさそうですが。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月16日 05:29:27 : ZJrdqRMEkc
水平に安定させるのにジャイロを使うのは、なんら目新しいものではない。
既に戦前にも、これを利用したモノレール鉄道(一輪車のような車両で一本レール上を走行)が開発されている。但し実用化はされなかったが。
現在の航空機の姿勢制御にも勿論使われている。
空飛ぶ円盤を言うのなら、上昇運動を行う機関の開発が必要で、ジャイロなどわざわざ投稿するほどのものでもないだろう。

02. 2012年2月03日 00:12:11 : gCFamoYKFg
それってハップル宇宙望遠鏡とかの姿勢制御で
既に実用化されてたような。。。^w^;

03. 2012年2月10日 16:23:43 : ZqA2LPNgok
これは・・・・別の世界に居る夢を見ているのかと持ってしまった

ジャイロ効果って昔からあって実用化されて恩恵受けまくってるよね
これはいったい何が違うんだ?
円盤を水平安定させるなら中心で一個回せばいいのでは?

よくわからん


04. 2013年8月13日 10:50:45 : Ia4tQ82Mwo
宙に浮いた動画くだされ。全てが中途半端、我慢汁ブログ草生え放題。新聞記事閲覧もことごとく404。陰にこもって公開せずやってけれ。取材受けたならその記事コピー保存閲覧汁。欲求不満ブログ。肯定的なブログ気持玉ばかりで自己満足シコシコ慰め乙

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > ニュース情報8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧