★阿修羅♪ > 日本の事件29 > 669.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
札幌・児童買春教頭(細田孝幸)の妻の手記
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/669.html
投稿者 taked4700 日時 2011 年 1 月 09 日 15:35:38: 9XFNe/BiX575U
 

(回答先: 札幌・小学教頭 600人のわいせつ写真投稿 児童買春容疑で逮捕 1800万円稼ぐ 投稿者 taked4700 日時 2011 年 1 月 09 日 12:55:37)

http://samech.web.fc2.com/dinform/crime/c071029.html

札幌・児童買春教頭(細田孝幸)の妻の手記
                             
 2007年10月29日 0:02   
 
 こんばんわ。サメです。
 何度か小学校の教頭先生が、今月の頭に児童買春で逮捕されたという記事
 やニュースは見ていた。でも正直、あまり興味は惹かれなかった。
 児童買春の基準にサメは引っかかるものを感じる。年齢を基準に、少女が
 金銭を受け取っていながら、少女は無罪放免で、男は社会的にも家庭的に
 も抹殺されてしまう。その無情さに、納得いかないものを感じるからだ。

 また、彼を当たり前のように変態教頭と呼んで糾弾する気にもなれなかった。
 弁護する気にもなれないが、まるで別人種がごとくの扱いをするほどの熱意も
 ない。
 ところで、今回の事件は、週刊誌が妻の手記という形を取ったところで、興味
 が湧いてきた。

 ● 出会い系カフェで知り合った無職少女に6000円
 10月1日に、札幌市立星置東小教頭・細田孝幸(54)が児童買春・ポルノ
 禁止法違反容疑で逮捕された。調べでは、細田孝幸は9月21日、駐車場
 に止めた乗用車内で、無職少女(16)に現金約6000円を渡し、みだらな行為
 をしていた疑いがもたれている。

 細田孝幸は9月13日ごろ、出会い系カフェで知り合い連絡を取っていた。
 毎日のように同カフェを利用しており「(この少女は)18歳未満と知っていた
 が、どんなことをしたか覚えていない」と話しているという。

 細田孝幸のメガネをかけた正面向きの写真は、インパクトがある。何か一
 見、まじめ一本槍のようにも見える。昆虫系の顔でトンボのようにもえる。
 一度見たら、忘れられない顔だ。

 ● アスピリンスノーなどの名前で投稿
 細田容疑者の自宅や車の家宅捜索では、わいせつな画像や動画が記録さ
 れたDVD334枚や264人分の写真、制服などが押収された。画像などは
 「アスピリンスノー」などの名前で投稿。2000〜2007年に計約1800万円の
 謝礼を受けていたとみられる。
 少女を誘い出す方法などについて編集者らと対談し、掲載されたこともあっ
 た。周囲には「投稿雑誌では有名な存在だ」と話していたという。

 この数字だけ見ると、細田孝幸はわいせつ画像と動画でひたすら少女を
 媒体にもうけていたような印象を持つ。しかし、実体は彼は借金を重ねてい
 たようだ。
 少女との遊び代は、思ったより高くついていたようだ。

 少女を誘い出す方法などについて編集者らと対談し、雑誌に掲載されたこと
 もあった。周囲には「投稿雑誌では有名な存在だ」と話していたという。

 さて、ここまではニュースなどでおなじみの情報。週刊文春(11月1日号)に、
 この札幌私立小学校教頭・細田孝幸の妻が手記を掲載した。「夫(アスピリン
 スノー)に騙され続けた16年」というタイトルだ。
 軽い気持ちで読み始めたものの、内容はやはり重い。最初の文章の中で、
 留置されている夫との面会の場面がある。

 ● 彼は完璧な夫だった
 夫は毎日、必ず”帰るメール”か”コール”をくれていました。しかし、逮捕の
 前夜は十二時近くになっても、連絡がなく、私から夫の携帯にかけました。
 「会議が長引いちゃった。今、帰っているからね。帰ったら、『いい夫婦』の
 川柳を考えようね」

 夫は十一月二十二日の『いい夫婦の日』に際して募集されていた川柳の企
 画を見つけて、作品を送ろうと二、三日前から、二人であれこれと考えてい
 たのです。

 後に留置されている夫と初めて面会した時、まず私は尋ねました。
 「逮捕された前の夜も『出会い系喫茶』に行っていたの?」
 夫は頷きました。その瞬間、私の中で全てが音を立てて崩れていきました。

 細田孝幸は、16年前がワイセツ写真の初投稿だという。およそ結婚生活の
 半分を彼は外でワイセツ行為をしていたことになる。妻の手記では、なぜ気
 がつかなかったかというと、彼は完璧な夫だったからだという。

 「俺たちってどうしてこんなに仲がいいんだろうね」
 それが夫の口癖でした。
 「ずうっと、一緒にいようね」
 それも夫の口癖でした。

 よく、二人で出かけました。出かけて帰って来た夜は「今日は楽しかったね」
 といつも言っていました。映画も観に行きました。温泉にも行きました。旅行も
 しました。「いつか昭和三十年代の部屋を作ろう」と二人で骨董店に足を運
 び、少しづつ旧い物も集めていました。
 私の誕生日には必ず花束を届けてくれました。結婚記念日には私の手作り
 のウエディングドレスを着て写真を撮りました。

 ● 一千万以上の借金
 妻の手記では、”千八百万円の荒稼ぎと報道されているが、それ以上にワイ
 セツの為に使いこんでいた”ことを述べている。

 夫は家を抵当に内緒で五百万円も借りただけではなく、消費者金融や、私
 にはよくわからないところからも一千万円以上のお金を借りていました。夫
 を信じきっていた私は全てのお金を夫に任せていました。

 週に一度、夫に車で連れ出してもらう以外、一切、外出しない私は自分でお
 金を使うことがないので、要らなかったのです。私の障害者手当てでさえ、
 夫の掌中でした。でも、いつも夫は「お金がない。足りない」と言っていまし
 た。家計費からさえ持ち出していたのです。
        (中略)
 給料も退職金も出ない今、私と母は土地も家も失うことになり、生活に困って
 います。夫が免許を取り上げられるほどの重大な事件を起こし、社会的に大
 きな影響を与えてしまったのですから、当然です。でも、私と母は今どうやっ
 て生きていけばいいのか分かりません。

 ● 起訴前に懲戒免職
 細田孝幸は、意識的に完璧にジキルとハイドの生活を送っていたようだ。
 家庭では、外でのワイセツ行為の一切の匂いを消して、そして外ではひた
 すら家庭を忘れ、一匹のオスとなりワイセツ三昧。
 週刊アサヒ芸能(10・25特大号)の記事で、彼が投稿していた雑誌の編集
 者がこう語っている。

 「連絡は手紙のやり取りが基本で、あて先も札幌市内の私書箱。当然、ペ
 ンネームではない。”本名”も偽名でした。作品では鏡越しに撮るアングルも
 多いのですが、顔や全身が映り込むことが一切なかった」

 札幌市教育委員会は、今回の事件を受けて、10月10日、起訴前に懲戒免職
 を行うという措置を取っている。

 「(教頭という)教職員を指導する立場であることも、今回の処分に影響を与
 えたのは事実。とにかく、恥ずかしいと言うほかはない。本人は接見で、
 自分の在籍する学校の教職員や在校生と、そうした行為をしたことはないと
 言っていますが・・・・」(教育委員会教職員課)

 参照:児童買春:小学校教頭を逮捕…雑誌に投稿 札幌 毎日新聞  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 日本の事件29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 日本の事件29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧