★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK60 > 316.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
フジテレビ「サキヨミ」田崎史郎氏お得意偏向解説(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/316.html
投稿者 忍 日時 2009 年 3 月 16 日 10:57:21: wSkXaMWcMRZGI
 

(回答先: 「検察側の承認を受けなければ政権が取れない『検察主導政治』の始まりだ」 投稿者 taked4700 日時 2009 年 3 月 16 日 10:04:33)

◎フジテレビ「サキヨミ」田崎史郎氏お得意偏向解説
フジテレビ「サキヨミ」が3月15日放送で西松建設問題を再び取り扱った。


田崎史郎氏は、「民主党議員は小沢代表の代表辞任を声を潜めて待っている。3月24日に大久保秘書の拘留期限が到来して、起訴、不起訴が決まる。ここでの辞任を待っている。」と述べた。


西松建設問題での異様な小沢代表攻撃、民主党攻撃を続けている産経新聞は「自民新報」などと名称を変更した方が分かりやすい。


民主党内に反小沢勢力が存在することは事実で、反小沢勢力は小沢代表の代表辞任を期待している。しかし、そのような民主党内のごく一部の議員の声を紹介して、あたかも民主党全体の総意であるかのような表現で紹介する手法に、田崎氏の正体が如実に示されている。


検察はこれだけの騒動を引き起こした以上、起訴せざるを得ない。私が巻き込まれた冤罪事件では、被害者とされた女性側から、「被害届を出した覚えもない。裁判にしないでほしい」との上申書が検察に提出されたにもかかわらず、検察は私を起訴した。起訴、不起訴は合理的基準に照らして決定されるわけでない。


大久保秘書が起訴されても、その訴因が不実記載とのことであるなら、小沢代表が辞任する必要はまったくないと言える。同様の嫌疑がかかる自民党議員サイドに対して、「法の下の平等」に照らして適正な措置が取られることが強く求められることになる。


この点について、検察は説明責任を負っている。十分な説明がなければ、総選挙に向けて野党は、警察国家、政治弾圧の批判を政府に対して大きく掲げることになるだろう。

 

懸念されるのは、こうした状況から、捜査当局が無理やり「あっせん利得」などに捜査を拡大させることである。その懸念も小さくはない。


マスメディアによる民主党に対する取材が極めて偏っている。「民主党内にこのような声もある」とするなら適正だが、ごく一部の声を党全体の声として伝えることは、報道の客観性に反している。テレビメディアに登場する政治評論家は大半が自民党の御用評論家である。御用評論家による偏向報道が繰り返されることは、放送法に抵触するものと言わざるをえない。


政権交代が実現する場合には、すべての総括が必要になる。国民は次期総選挙の意味の重みを十分に認識しなければならない。与党はマスメディアを支配し、懸命の情報操作を展開しているが、草の根では、真実の情報を伝達しようとする純粋な人々が着実に増加している。


次期総選挙は巨大権力と草の根市民との闘いでもある。真実の情報を発信して巨大権力に打ち克たねばならない。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-656a.html


>検察はこれだけの騒動を引き起こした以上、起訴せざるを得ない。
>私が巻き込まれた冤罪事件では、被害者とされた女性側から、
>「被害届を出した覚えもない。裁判にしないでほしい」との上申書が
>検察に提出されたにもかかわらず、検察は私を起訴した。
>起訴、不起訴は合理的基準に照らして決定されるわけでない。
 これが、本当だったならば、検察は何を行っているか分からない場所になっている。これ、合法的行動は飛び越えている。被害者が存在していないのに存在しているとの話になる。冤罪が確実になる証拠になるが。ここまで検察が落ちているのか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK60掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。