★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK68 > 448.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
言論弾圧で本が手に入らなくなったケースの大暴騰とその危険について
http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/448.html
投稿者 MAGIC 日時 2009 年 7 月 31 日 23:36:58: YUDpPsb5pHfUU
 

(回答先: 麻生内閣は「金魚の糞」政権という強烈な『日刊ゲンダイ』に出た巨大広告の衝撃 投稿者 怪傑ゼロ 日時 2009 年 7 月 31 日 21:10:49)

問題に取り上げられている『さらぱ゛暴政』を書いた著者が三年前に出した本が、出版妨害で新しいものが読者の手に入らないために、古本市場で定価の15倍近い値段で取引されているようだが、こんな奇妙なことが今の日本で起きているというのはおかしい。ことによると新しく出た『さらば、暴政』も妨害で入手できなくなるのではないか。今の日本は植草教授の冤罪事件や先般の小沢の秘書の逮捕のように、国策捜査や権力による不当な弾圧事件などが横行していて、恐ろしい思想取締りが進んでいるとしたら、この本もことによると手に入らなくなるのではないかと心配になる。本が定価の15倍も暴騰しているという情報は次のような内容である。
貼り付けの引用は以下の通り。

★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ56 > 588.html  
次へ 前へ
出版妨害で定価千円の本が15倍になった
http://www.asyura2.com/09/bd56/msg/588.html
投稿者 フランクリン 日時 2009 年 7 月 25 日 11:15:59: YsxokeAxLx13M

出版妨害を取り沙汰されていた『小泉純一郎と日本の病理』は、東京の大手書店のどこに行っても発見できないし、アマゾン書店でも「取り扱いしていない」との表示が出て久しい。カンポの宿や郵貯の疑惑などで小泉政治のペテンが明らかになり、そうした不正について最も鋭い追及をしていた本として、現在の日本で最も必要とされている本であるのに、国民は真実を知ることが出来ないでいるのだ。だから需要と供給の関係が大きく狂ってしまい、アマゾン書店の古本部では定価1000円の「小泉純一郎と日本の病理」が何と1万4千800円の値段がついているのである。

<Amazon.com>
小泉純一郎と日本の病理 Koizumi's Zombie Politics (光文社ペーパーバックス) (単行本)
藤原 肇 (著)
________________________________________
‹ 商品の詳細ページはこちら

価格(コンディション別)
参考価格: ¥ 1,000
中古商品:
点: ¥ 14,800より

この商品を売りたい!
すべて
新品 (0)
中古商品 (1 点: ¥ 14,800より)

見る 中古商品
国内配送料無料の対象商品のみ (0)

マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!Amazonポイントは、Amazon.co.jp が販売する商品にのみご利用、獲得できます。
出品者の配送料は、標準的な配送方法で国内から関東に発送した場合の配送料です。

中古商品
(1~1(全1商品) 並べ替えられた商品 : 商品価格+配送料)
商品価格+配送料 コンディション 販売/出品 お決まりですか?
¥ 14,800
+ ¥ 340(配送料) 中古商品 - 良い • 出品者: 寛名堂【毎日24時間以内発送】 評価レベル: 98%の高い評価 過去12か月の評価(1186)。この出品者に対する評価: 3305。発送について: 在庫あり。 発送元: Japan。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK68掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。