★阿修羅♪ > 社会問題7 > 774.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
英会話「ジオス」破綻、「受講料どうなる」生徒らぼう然 [読売新聞]
http://www.asyura2.com/09/social7/msg/774.html
投稿者 乃依 日時 2010 年 4 月 21 日 23:03:50: YTmYN2QYOSlOI
 

英会話「ジオス」破綻、「受講料どうなる」生徒らぼう然


入り口の扉に休校の張り紙を張る男性職員(21日午後0時1分、神戸市中央区のジオス三宮東口校で)=市川了輔撮影 英会話学校大手のジオス(本社・東京)は21日、東京地裁に破産手続きの開始を申請し、保全管理命令を受けたと発表した。負債総額は約75億円。ジオスは運営していた国内約330校のうち、約230校をジー・コミュニケーション(名古屋市)グループへ譲渡し、99校を閉鎖する。

 ジー社側への事業譲渡に伴い、約3万6800人いる受講生のうち、約2万9000人は引き続き通学していた学校で授業を受けられる。また、閉鎖される学校の受講生約7800人は、ジー社側に譲渡された旧ジオス校に転校すれば、授業を受けることができる。ただ、すでに支払っている受講料について、払い戻しは難しいとしている。

 ジー社グループは、英会話学校大手だった旧NOVAが2007年10月に総額約850億円の負債を抱えて経営破綻(はたん)した際、事業の一部を引き継いだ実績がある。今回、ジオスから引き継いだ学校については、23日に授業を再開するとしている。

 ジオスは、国内の英会話学校の運営や海外への留学・ホームステイの運営などを手がけてきた。「英会話のジオス」としてテレビCMなどで積極的に宣伝、高い知名度を武器に経営規模を拡大させて、海外にも現地法人を設立していた。

 しかし、英会話学校の競争激化や景気低迷、NOVA破綻のあおりなどで生徒数が減少した。売上高の落ち込みに加えて、不採算校の撤退などに伴う損失がかさみ、08年12月期決算で大幅な赤字に転落していた。

 今年2月にはオーストラリアの現地法人が実質的に破綻するなど、経営不振が深刻になっていた。


 英会話大手「ジオス」の破産申請が明らかになった21日、各校は一斉に臨時休校となり、近畿各地の教室では、何も知らずに訪れた受講生が「受講料はどうなるのか」とぼう然とする姿が見られた。

 JR大阪駅北の梅田校(大阪市北区)は無人で、照明が消された状態。正午前からの授業を受けようと訪れた大阪市都島区の主婦(54)は「ジオス側からは何の連絡もなく、寝耳に水。10年間通ってきて、社員も『うちの経営は大丈夫』と言っていたから信用していた。年末までの受講料13万円を払ってしまったのに」と途方に暮れていた。

 閉校予定とされる、なんば校(同市中央区)は、ドアが閉まったまま。ジオスで約1年半勤務しているという米国人の男性講師(24)は同校を訪れ、「今、初めて知った。ただ驚いている」と戸惑った表情で立ち去った。

 同校に5年前から通う大阪市浪速区の飲食店アルバイト浜咲宏美さん(25)は先月末、年間授業料25万円を支払ったばかり。「返金されるのか、別の学校で授業が再開されるのか、早く連絡が欲しい」と訴えていた。

 JR三ノ宮駅前の三宮東口校(神戸市中央区)では正午前、職員が入り口のガラス扉を白い紙で覆い、室内が見えないようにした。その後、外国人男性が、「4月21日から22日は臨時休校とさせていただきます」と書いた紙を扉に張り出した。女性スタッフは取材に「何もわかりません。泣きたい気持ちです」と話した。


 ジオスの問い合わせ専用フリーダイヤルは0120・1344・46(21日午後9時までと、22〜24日の午前10時〜午後8時)。

(2010年4月21日 読売新聞)


http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100421-OYO1T00849.htm?from=main1
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
コメントの2重投稿は禁止です。
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 社会問題7掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 社会問題7掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧