★阿修羅♪ > スポーツ1 > 172.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
岡田の取材拒否に思う、カズ外しの真相を仮説する
http://www.asyura2.com/09/sports01/msg/172.html
投稿者 バンチュウタ 日時 2009 年 10 月 18 日 20:05:34: qqVGnj3qb9naQ
 

カズ、北沢外しの真相は、岡田氏の意思だけでなく、協会の強い意向があったと思います。以前、岡田氏は、「カズ、北沢外しの件を墓場まで持っていく」、と、インタビューで語ってました。
また、協会の意思ではなく、岡田氏の判断で、外したなら、ベテランを外して、最低の3連敗、勝ち点0しかとれなかった
人間に、なぜ、もう1度チャンスを与えるのか理解できない。
98Wカップの選考に協会の意思があったという理由は、
協会の派閥争いにあると思います、今まで、古河、早稲田、三菱系の人が、協会の主要ポストを握っている。今も、あまり変わりない、犬飼氏もそうです。
そして、カズ、北沢は当時読売ですよね。日本サッカー界初のWカップ出場となれば、
当然そのメンバーは、将来の協会幹部の候補になります。読売に主導権を渡したくない人間が彼らを排除しようとした。そう考えるのが論理的であると思う。

当時、岡田氏は、カズ、北沢を外し、もの凄いバッシングを受けた。
それを、終始、擁護した人間が、後に、権力を掌握しトップになっています。そして2度目のご指名。岡田再登板は、Wカップ惨敗の名誉回復のチャンスを与えられたと解釈すべき、協会の体制を盤石にし、汚れ役を買った岡田氏に対する、見返りとみるのが、私の仮説です。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
削除
自分よりカリスマ性があるカズが邪魔で仕方なかった岡田と、協会の利害が一致したんだと思います。
岡田は取材拒否の件でも分かるとおり、卑小な小役人タイプです。
とても代表監督の器ではありません。
いつだったかテレビの解説で「監督より選手が目立つサッカーなんて、俺は認めない」的な発言をしていたのを聞いたことがあります。
誰かのために汚れ役を買うようなタマではありませんよ。
とにかくこんな下衆野郎を2度も代表監督にしてしまったことは、日本代表にとって、ジーコジャパンの失われた4年間より大きな不幸です。

2009/10/20 00:58
オシムがやめてから
日本人ならトヨタカップ3位の実績のガンバの西野さんだよね。

前回のW−CUPで3戦全敗した。人間にいまさら
もう一度指揮を執らせるのかさっぱりわかりませんね。
2009/10/20 07:20

04. 2010年5月13日 17:51:51: RycBzCkf0s
サッカー/日本代表】岡田監督が内田篤人の再生に乗り出す!「外から学習しろ」「目標の選手探せ」「小野・市川に学べ」の3か条
http://logsoku.com/thread/yutori7.2ch.net/mnewsplus/1264714737/

1 :すてきな夜空φ ★ :2010/01/29(金) 06:38:57 ID:???0 (2 回発言)
日本代表の岡田武史監督(53)が28日、南アフリカW杯での起用を見据え、DF内田篤人(21)の
再生に乗り出した。蓄積疲労で本調子でない内田に対し、〈1〉試合起用を見合わせるので
外から学習しろ、〈2〉目標の選手を探せ、〈3〉元日本代表MF小野伸二(30)、DF市川大祐(29)
=ともに清水=に学べ、の3点を直接指示した。29日に行われる練習試合・鹿屋体大戦では、
内田に代わって右サイドにDF徳永悠平(26)をテスト起用することが濃厚だ。

岡田監督がチームをあげて、DF内田の「再生作戦」を展開する。内田は昨年、蓄積疲労が
原因とみられる胃炎、嘔吐(おうと)に悩まされ、心身ともに限界に近い状態に陥った。
しかし、ベスト4を目指す南アW杯では、その世界クラスのスピード、パスセンスが武器に
なると評価する岡田監督は、内田に直接「再生3か条」を言い渡した。
「状態を見て、試合起用を避ける」。どん底にある状態で試合起用すれば、迷いやスランプが
深まる可能性がある。外からサッカーを見ることで新発見もある。06年から09年12月まで
長期オフがないことが、内臓に異常をきたした原因となっており、本大会まで慎重な起用を
続ける意向だ。

「目標の選手を見つけろ」。プロ1年目から鹿島の主力を務め、昨季はリーグ3連覇を
成し遂げた。20歳で日本代表に定着し、不動の右サイドバックとなった。若くして目標を
達成した場合、その後、伸び悩む危険性もある。これを受けて普段、海外サッカーを見ない
内田は「自分と似ている」というブラジル代表DFラフィーニャ(シャルケ04)を目標に定めた。


05. 2010年5月13日 17:53:13: RycBzCkf0s
鹿島・内田がシャルケと3年契約…カズ、ヒデ超え日本人1年目最高年俸2億1500万円 (スポーツ報知)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/sports/n_uchida_atsuto__20100513_1/story/20100513hochi132/

 日本代表DF内田篤人(22)=鹿島=がドイツ1部のブンデスリーガ・シャルケ04に完全移籍することが12日、確実になった。4月に正式オファーを受け、クラブ間交渉を進めていたが、この日までに条件面で大筋合意に至った。内田は年俸180万ユーロ(2億1500万円)、7月1日からの3年契約の提示を受けており、欧州主要6リーグの1年目としてはFW三浦知良(V川崎→ジェノア)、MF中田英寿(平塚→ペルージャ)を上回る歴代日本人最高年俸となる。(金額は推定)

 DF内田がシャルケ04に完全移籍する。4月にシャルケが獲得オファーを出し、クラブ間交渉を開始。この日までにシャルケが、鹿島に移籍金(違約金)1億5000万円を支払うことで大筋合意に達した。合意書へのサインや契約の細部を詰める作業は残されているが、早ければ今月末にも両クラブから発表される。

 驚くべきは契約内容にある。内田は推定年俸2億1500万円、3年契約の提示を受けている。これまでJリーグから欧州主要1部リーグへ移籍した日本人で、1年目の最高年俸はFW三浦知良の1億円。その倍以上で、現在の年俸4000万円から5倍増となるだけに、欧州や南米の選手と同等の評価を得た格好だ。

 通例ではブラジルなどサッカー先進国の選手獲得を優先させるため、日本人は後回し。しかも、移籍金を減額されるケースが大半で、最終的にはJクラブが減額をのむ歴史を歩んできた。だが、今回は8月の欧州リーグ開幕から3か月前、しかも満額の移籍金を支払う形で移籍が成立する。W杯で評価を上げ、移籍するケースは多いが、W杯前に厚遇で移籍するケースは異例だ。

 フェリックス・マガト監督は「獲得したいと思ったのは、DFの右サイドバックでありながら、ボールを持った時、一番にFW、ゴールを見る。それをできるサイドバックはなかなかいない」と説明しているという。今夏に放出する見込みのブラジル人DFラフィーニャの後釜として、主力の右サイドバックとして迎え入れる考えだ。

 内田は2008年12月、鹿島と12年までの4年半年契約を締結すると同時に、海外移籍を視野に入れ、秋山祐輔氏と代理人契約を結んだ。鹿島側も長期契約を受ける代わりに、09年冬までは移籍決定権がクラブにあったが、この夏からは定められた移籍金を支払えば、移籍できる契約にした。

 昨年12月には、同氏の勧めを受け、シャルケの招待でドイツへ渡り、試合、視察見学を行った。「ご飯がおいしい日本が一番」という考えは徐々に、海外挑戦へと傾いていった。鹿島ではプロ1年目から右サイドバックの主力に定着し、07年から史上初のリーグ3連覇に貢献。また、08年1月には日本代表に初選出され、不動の右サイドバックとして南アフリカW杯に出場する。サッカー選手として、さらなる成長を遂げるための海外挑戦。W杯を前にシャルケ・内田が誕生する。

 ◆内田 篤人(うちだ・あつと)1988年3月27日、静岡県函南町生まれ。22歳。清水東高2年冬にMFから右サイドバックに転向し、スピードと豊富な運動量を武器に頭角を現す。2006年に鹿島入り。クラブ史上初の高卒1年目で、開幕スタメンに抜てきされた。U―20日本代表、08年北京五輪代表を経て、岡田ジャパンでは主力に定着。Jリーグ通算124試合3得点。国際Aマッチ31試合2得点。176センチ、62キロ。血液型O。

 ◆シャルケ04 1904年創立。ルール工業地帯の中心地ゲルゼンキルヘン、シャルケ地区をホームタウンとする。本拠ヴェルティンス・アレナは6万1481人収容。リーグ優勝7回、ドイツ杯4回、リーグ杯1回優勝。UEFA杯1回優勝。近年はリーグ上位に定着。今季は19勝8分け7敗で2位。同じ州を本拠にし、香川(C大阪)を獲得したドルトムントとの“ルール・ダービー”は欧州を代表する熱いダービーマッチの一つ。


[ 2010年5月13日11時27分 ]


06. 2010年5月15日 23:44:02: AxdUIZ0cXM
時間が経って余裕ができたようでマスコミはバッシング記事を書きます。国民洗脳の手段です。後の結果は本人のがんばり次第でしょうに。何故気持ちよく送りだせないのでしょうか。これを悪意に満ちた記事と言わずに何といいましょう。社会は人を育てる責任が有ります。 

  こんな新聞二度と出てやらない!

ヒデ8千万、カズ1億円なのに…内田に2億円の価値!? 
5月15日16時57分配信 夕刊フジ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100515-00000018-ykf-spo

年俸2億円の価値はあるのか? W杯で内田へ好奇の目が注がれる(写真:夕刊フジ)
 サッカー日本代表としてW杯初出場を果たしたDF内田篤人(22)=鹿島=が7月1日から複数年契約でドイツ1部のブンデスリーガ・シャルケ04に完全移籍する。

 「僕からは何も話せない」と内田がだんまりを決め込むのも無理はない。シャルケ側が年俸2億円以上を提示しているからだ。内田のW杯出場は今回が初めて。南アフリカW杯メンバーの中では、岡田武史監督(53)が見いだしたただ一人の選手といっていい、いわば“岡田チルドレン”なのだ。ポジションの右サイドでは内田よりもドイツW杯で日本代表メンバーだった加地(G大阪)を推す声の方が大きかった。内田は故障が多く、「実力的にも加地の方が上ですよ」という関係者の声も。しかし岡田監督が選んだのは内田の方だった。

 それはともかく、年俸2億円は明らかに異常。もらいすぎである。1998年W杯後に中田英寿氏がイタリアに移籍した際の年俸は8000万円だったし、94年に日本人初のイタリア移籍を果たしたカズでさえ年俸1億円だった。内田の年俸の高さは関係者にも衝撃を与えている。ある関係者は「内田が何もいえないのは無理もない。だってW杯初出場で、国際的には何の実績もない選手が2億円の年俸でやってくるんですよ。この額で契約したらチーム内でさまざまな嫌がらせを受け、ひょっとしたら活躍できずに日本へすぐ帰ってくるかもしれない」と苦虫をつぶしていた。

 内田だけではない。いまやドイツ・ブンデスリーガへの移籍は大人気。すでにC大阪の香川が決定。W杯メンバーに決まった長友(FC東京)も7月には欧州移籍することが決まっておりドイツブンデスリーガーが有力だ。まだ世界的に何ら結果を出していない日本人選手に「年俸2億円」を出せるのも、世界のサッカーリーグでドイツのブンデスリーガが最も観客動員が好調だから。内田が南アフリカで年俸2億円の価値をみせることができれば、胸を張って7月からドイツに行くことができるのだが…

(夕刊フジ編集委員・久保武司)


07. 2010年5月16日 00:11:19: AxdUIZ0cXM
(夕刊フジ編集委員・久保武司)
をネットで調べたら 問題の有る記者で有ることが解りました。他にも有りますが一例だけ。
オシムも岡田も選手も無いことを並べ立ててバッシングするのが得意なようです。
マスコミの世論誘導の典型のような例です。久保武司で検索したらいっぱい出てきます。
まじめにやっている選手、監督がかわいそうです。

2010年04月10日
もういい加減・・・久保武司!!!
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ryoh3991/article/282
前回「久保武司」について書きましたが、もう今回のは我慢できないです。
皆さんにはいつものこと・と言われてますが、さすがにここまで来たら許されないと思います。

久保武司がここを見てるわけないですが、正直むかつく。
昔から何の証拠も無い嘘話をぶちまけて、ファンをマイナスの方向にばっかり持っていこうとしている。
こんな人にサッカーを語って欲しくないです。

今回僕がここまで怒ってるのは、皆さんも読んだと思います・・・
ついに出た!俊輔不要論「入るとチームが暗くなる」声も

この文を読んで、「うむうむ、その通り」なんて思う人は2割にも満たないと思います。その人は相当なアンチ俊輔派の人でしょう。
そして特に目を引く文章が・・・
「さらに、「中村さんが入るとチームが暗くなる」。こうはっきり口にする『反俊輔派』が今の代表メンバーに存在するのだ。」

嘘にも程がある。
久保武司なんて悪い意味で有名な人に誰がこんな本音を口にする?
しないだろう。
今の代表メンバーに?あり得ないです。
もし入るのならそれこそ代表から外されなくちゃいけない問題発言。
記者としてはそっちを取り上げた方がいいでしょう。

「いずれにせよ、俊輔時代は終焉を迎えたということだ」

もう止してくれ、って感じです。

久保の文の特徴の筆頭候補に・・・
【●●と、ある関係者や選手は語るのだ】
という、根拠が見えない文章です。
もはや誰も信じないレベルにまで到達した今日のこの文章・・・
皆さんはどう思いますか?

少し話はさかのぼりますが・・・
日本がサウジアラビアに負けた一戦で、久保はとんでもないデマを皆が見てる場で、オシム批判をしました。
その文章の一部を・・・
オシム監督の会見での言葉と、久保の発言とをピックアップします。

ビックリするでしょう、この解釈の仕方は。

オシムの会見「改善できそうな小さな問題だろうが、もっとアグレッシブにいけばミスは少なくなるだろう。もちろんスキルの向上も必要だろうが、それは一朝一夕には難しい話だ。 先を読むことに慣れていない選手は、相手にパスすることになってしまう。」

久保の解釈「オシム監督は、「これは一朝一夕で治るわけがない。選手たちが教育を受けていないのだから仕方ない」と、技術のなさを嘆いている。」

更には・・・
オシム会見「はっきりしているのは、優れたストッパータイプの選手が不足しているということだ。背の高い、しっかりしたボールさばきができるストッパー。
すぐにプレーできなくても、控えでいつでも準備ができている、そういうストッパーはいるだろうか。」

久保の解釈「「優れたストッパー(DF)が日本にはいない。背が高く、足下でしっかりさばける選手がいない」とDF陣にも不満タラタラだった。」

そして締めくくりはこうなる。

オシム会見「最初の話に戻るが、今日は負けて本当によかったのかもしれない。ただし、負けて痛みがないわけではない。私も胸が痛むが、選手の方がもっと悔しいだろう。
選手と一緒のバスには乗りたくない。歩いて帰ろうかな。」

久保のビックリ解釈「「私も胸は痛い。でも、選手と一緒のバスには乗りたくない」という言葉で締めくくった敗戦会見は、29分25秒のロングラン。
だれが聞いても言い訳のオンパレードで、名監督のオーラはまったく感じられなかった。」


いかがだったでしょうか?
今回の俊輔の「代表から入らないの声」や、前回の「関係者は語っている」
という記事の不確定さはこの適当な解釈(明らかに嫌いな人への嫌味の文章)から分かると思います。

今回、part1としています。
ですので、これから久保の変な記事を見たときにはpart2としてやっていきたいと思います。


08. 2011年3月31日 03:51:14: Jkj4Ab8VLI
カズ外しは、日本サッカー界の歴史的な汚点。今でも岡田の顔を見たくないと言う人は多い。ああいう人間に権力を持たせると、とたんに威張りはじめ、自分の感情だけで物事を動かそうとする。たぶん彼はサッカー選手としてウダツの上がらなかった自分自身に、一種の精神異常と言って良いほどの劣等感を抱えているのであろう。

09. 2012年10月10日 21:21:14 : jw9F5ajxoY
おっしゃる通り
カズは日本サッカーの救世主
他の誰を外してもカズにだけはW杯には行ってほしかった

岡田だけはぜったいゆるせない
それと同様川淵も


10. 2013年11月17日 19:52:23 : oIjRF9fAyw
こんな15年も前の話を蒸し返してどうすんだ?
セリエAで全く通用しなかった カズなんて いてもいなくても大して結果は変わらんぞ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。