★阿修羅♪ > スポーツ1 > 266.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
相撲協会と公益法人、相撲協会を公益法人から外すのは安易な道では?
http://www.asyura2.com/09/sports01/msg/266.html
投稿者 taked4700 日時 2010 年 7 月 08 日 14:44:02: 9XFNe/BiX575U
 


相撲協会と公益法人、相撲協会を公益法人から外すのは安易な道では?

 相撲は、れっきとした歴史のある競技であり、一種の神事とも言えるものだ。問題は、今の相撲協会の実態がおかしくなっていて、例えば賭博が日常的に行われ、一部に暴力団とのつながりがうかがわれると言うことだろう。

 だから、問われるべきは、そういった現状であり、その現状をどうするかについて検討がされなければいけない。現状を変える見込みがないと言う時に初めて、公益法人取り消しなり、または、そもそも、相撲協会解散ということになる。

 つまり、今問われているのは、相撲協会内部の人たちの決断であり改革意欲であり、同時に、外部からそれを見守っている監督官庁なり、マスコミなり、一般市民の力量なのだ。

 不祥事があるから公益法人格を取り消すと言うのは、実質的に大相撲を経営不能にするようなものだ。ほぼ確実に大相撲の消滅に結びつく。そして、そのことは、相撲協会内部の人たちの実態があまりにひどかったと言うことを表すものかも知れないが、それ以上に、監督官庁やマスコミ、一般市民の力量がいかに落ちているかを物語るものになってしまう。

 もし、今、相撲協会の改革がきちんとできず、公益法人取り消ししか手段がないとなれば、日本社会全体が、それこそ宮崎で起こった口蹄疫に対する対処と同じく、単に殺すことしかしかできなほど無能な社会になってしまったと言うことをあらわすはずだ。それでいいのだろうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100707-00000996-yom-polよりコピー:
官房長官、相撲協会の公益法人認定に慎重姿勢
7月7日21時54分配信 読売新聞

 仙谷官房長官は7日の記者会見で、日本相撲協会が公益法人制度の改革に合わせて、引き続き税の優遇を受けるために「公益財団法人」の認定を目指していることについて、「『確かに公益性がある』という国民の感覚がないと認定しにくい」と述べ、野球賭博問題を踏まえて慎重な姿勢を示した。

 仙谷氏は同日昼の東京・有楽町の日本外国特派員協会での講演でも、「(協会が)黒い世界との関係を完全に払拭できないと、公益法人という形で興行を行うのは許されない」と指摘した。NHKが名古屋場所の生中継中止を決めたことについては、「やむを得ない」と語った。 .最終更新:7月7日21時54分
以上コピー終わり

*6月8日の記事「近づく戦争・テロ社会、これらの動きを止めるべきでは?」から一連番号を付しています。<<39>>
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月08日 15:21:51: tC8f2oPwcc
名古屋場所での初日と千秋楽について、一定の席を地元の子供たちとお年寄りに開放してはどうでしょう。無料招待とするのです。または、15日間ずっと、観客席の2割程度を無料開放して、地元の方を順次招待するのもいい。

02. 2010年7月09日 03:19:39: q3L2Y7vVIk
相撲協会を公益法人から外すのは安易な道では?

いや、そうではありませんがや。
まず、塊より始めよじゃ!公益法人との看板に寄り添う限り(寄らば大樹の陰)、相撲協会は永遠に自立・自浄不能。相撲協会は相撲道を日本の歴史的国技で神聖な男社会の伝統的格闘技を守る唯一無二の組織との思いあがり(奢り)が犯罪を温床化(暴力団との癒着、絶え間ない金・女とのトラブル、付きまとう八百長疑惑、麻薬汚染、私刑殺人、暴行・傷害の恒常化、賭博行為の肥大等々、この世にない犯罪は、振り込め詐欺位)させた。この甘やかしの社会構図が今、国家・国民にフィード・バックされている。→対岸の火事とせず、他山の石とせよ!


03. taked4700 2010年7月09日 15:32:03: 9XFNe/BiX575U: tC8f2oPwcc
02さん、

「角を矯めて牛を殺す」ということわざがあります。基本的に罰則は、その対象がまともなものになってくれることを前提にしています。罰則を与えた結果、より相手が悪くなってしまったら、罰則の意味がありません。

基本的に今の世の中は、「罪を憎んで人を憎まず」という原則で対処するしかないと考えています。なぜかと言えば、「目には目を、歯には歯を」ということが通用する世界は、一種の村社会で、自然的な回復力が保証されていた世界であるのだと思うからです。

現代は、そういった村社会の時代とは全く異なっています。もちろん、基本的に以前と同じ部分も多いのです。多いというよりは、多分大部分は昔と変わりない状況であるのだとさえ思います。多少の暴力事件や窃盗事件などを犯しても、家族や知り合いに支えられて、ごく普通に社会復帰していくことができるはずです。しかし、例えば、今回の大相撲の件などは、典型的なコントロールされている社会での事件だと考えています。コントロールされている社会とは、情報がコントロールされることで、結果的に人々の行動自体がコントロールされ、まるでリモコン装置がついているかのように人々が行動する社会です。基本的に一種の植民地社会でもあります。

この社会の特徴は、階層が三つに分かれ、一番上にコントロールを指示する階層がいて、中間にコントロールを直接担当する階層がい、一番下にコントロールを受けて動く一般市民層がいるということです。一番上の階層は人口の0.01%もいないほどの少数であるはずです。中間の階層は、基本的にいつも入れ替わりが可能だという脅しがかけられていて、心ならずも一般市民層をだます工作を四六時中やらされているわけです。もっとも、彼ら自身は全体像を理解しているわけではなく、多分、多くの場合は、自分たちが一般市民層をコントロールすることが悪いことだという意識さえ持っていないようです。

ただ、結果的に、社会の富はどんどんと一番上の階層へ集中し、二番目の階層は、基本的に使い捨てされてしまいます。一般市民に自分たちのやってきたことを明かすこともできず、彼らは孤立し、新たにコントロールを担当する人たちによって駆逐されていくわけです。そうしないと、一番上の階層を乗っ取ろうとしてしまうので、一番上の階層は用心をするわけです。

 今回の大相撲関係者による野球とばく事件はtotoという世界的なインチキ賭博と関連があり、大相撲に向けられていたNHKの放映権料年30億円と、年間90日、延300時間余りの放映時間をサッカーのほうへ向けさせたいということでやられているのだと感じています。

 こういった大きな意思が背後にある限り、単に目には目を歯には歯をという感覚で物事を対処しても、事態は悪化するばかりで、例えば今回の相撲協会の場合なら、大相撲の解散という事態にまで行ってしまうでしょう。

 ひどい症状を起こし、感染した相手を殺してしまうような細菌は、まだ進化の過程にあるのだそうです。なぜなら、感染した相手を殺してしまったら、その細菌自身も死んでしまうから。進化した細菌は、ひどい症状を表さず、最終的には共存共栄を図るようになるのだと思います。乳酸菌のほとんどが多分、そういった振る舞いをします。


04. 2010年7月09日 20:51:00: igqR088UYU
サッカーやバレーボールの選手が野球賭博をして叩かれ、大相撲と同じようになって団体を潰す気か?と凄んでも誰も許さないはず。あと、”totoという世界的なインチキ賭博”と書いてありますけど、サッカーには大相撲的なチームや選手(部屋や力士)を一括管理する組織は無いですし。何か”階層”という言葉に囚われ過ぎてその型に全てを嵌めこもうとし過ぎているんじゃないですか?もう少しサッカーのことを勉強した方がいいですよ。

05. taked4700 2010年7月10日 01:30:50: 9XFNe/BiX575U: tC8f2oPwcc
>あと、”totoという世界的なインチキ賭博”と書いてありますけど、サッカーには大相撲的なチームや選手(部屋や力士)を一括管理する組織は無いですし。何か”階層”という言葉に囚われ過ぎてその型に全てを嵌めこもうとし過ぎているんじゃないですか?もう少しサッカーのことを勉強した方がいいですよ。

04さん、

残念ながら、あなたよりも僕のほうがずっとサッカーの実態についてはよく知っている。サッカーの実態というのは、たとえば、プロの試合の勝ち負けについてや、ワールドカップの試合の勝ち負け、または、代表チームの人選についてなどについてだ。

今の世の中は、どんどんとくるってしまっている。北朝鮮のマスコミは、市民が飢えていようと、平気で金正日が偉大だというような報道を流すが、現実には、日本のマスコミも、アメリカのマスコミも、そのインチキさにおいてはたいして変わりはない。違いは、北朝鮮は全体があまりに貧しくなっていて、その結果、一般市民が暮して行けず飢え死にするしかないところまで行っているが、日本やユーロ諸国はまだ経済的に余裕があるというだけのこと。

まあ、確かに、日本やユーロ諸国は北朝鮮ほど政治的に行き詰っていないし、表面的にはまだまだ政治的な自由さもある。しかし、インチキが行われているのは事実だ。
04さんが、サッカーのことを良い競技だと思いたいのはわかるが、現実には、選手の大部分は、金に汚れた競技だということをよく知っているはずだ。


06. 2010年7月10日 14:17:49: FE2d9aAnAA
サッカーや相撲に限らずですよね

07. 2010年7月10日 21:13:04: EbPuc46YRm
>>04さんが、サッカーのことを良い競技だと思いたいのはわかるが、現実には、選手の大部分は、金に汚れた競技だということをよく知っているはずだ。

サッカーがカネに汚いのは信金がJリーグのスポンサーになっている時点で分かること。サッカーの悪い所を言えば選手が少々下品で行儀が悪い。あと性格も荒っぽそうな奴が多い。一方、力士は女癖が悪そうな奴が多い。別にサッカーに幻想を抱いてはいない。ただ、それなりの評価はできる競技なのでそうすべきだと言いたかっただけ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > スポーツ1掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > スポーツ1掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧