★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58 > 144.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日の本ヨセフ(セブンの世)と復活した慈悲深きユダ族が統治する新たなる世の到來
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/144.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 26 日 22:19:13: xsXux3woMgsl6
 

(回答先: 死海寫本 ホピの豫言 ノストラダムス豫言集 投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 4 月 26 日 00:31:16)

 
 
 
 


 
 
                                          息子セザールに宛てた
                                    未來のキリストの代理者に關する
                                      ミシエル・ノストラダムスの豫言
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 卍と十と六芒星 2010年4月29日 01:58:08: xsXux3woMgsl6: cWwcMz8n3s

ひふみ神示 黎明編 NO4228
ノストラダムスの絵の考察NO6
http://www51.tok2.com/home/slicer93190/10-4228.html
 
 
キリスト誕生9月という説(http://blog.goo.ne.jp/efraym/e/594e5fc332247a28c34e52820
引用します→
「7番目の月という表現は、英語のセプテンバーで分かるように9月を指す。
セプテンバーの語源は、『創世記』最後を飾るエジプト宰相ヨセフにあり、
ヨセフのセフが7を意味した。
ヨセフは「7で分ける」という聖書の奥義を、
大預言者でありクフというエジプト名を持つ父ヤコブから命名されたのです。」
とあります...


成就されていたノストラダムス「1999年7の月…」の予言 - 平御幸(Miyuki.Taira)の鳥瞰図
http://blog.goo.ne.jp/efraym/e/594e5fc332247a28c34e528204c3c3bb


02. 2012年7月03日 14:13:22 : lVCrT3bs5w
唐韓国岳 切島神宮 貸間神宮

「穢れ」の「通り道」

鳥居の上や屋根の上を通って入ってきている

黒 若草色 朱色 鈍い色

http://oo77986455645.wordpress.com/

「日本のこころ?」

神社検定 - 神道文化検定 / 知ってますか?「日本のこころ」
http://www.jinjakentei.jp/

「神社検定」

試験問題例

【問1】
ご祭神は菅原道真(みちざね)公。もとは、道真公の怨霊を御霊(ごりょう)とし、その怒りを鎮めて秩序を回復しようとする御霊信仰が始まりだった。御霊をお祭りすることによって、徐々に様々な神様として信仰されている。学問の神様、受験の神様としても有名です。この神社は何でしょうか。

1:八幡神社 2:白山神社 3:天満宮 4:熊野神社


【問2】
この神社建築の語源は「通り入る」がなまったものとか、日本最古の歴史書『古事記(こじき)』によるものなど、さまざまな説があります。『古事記』説は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が天(あま)の岩屋戸(いわやと)にお隠れになった際に、八百万(やおよろず)の神々が鳥を木にとまらせ鳴かせて、天照大御神のお出ましを願いましたが、この時の鳥の止まり木を起源とするものです。外国からの渡来説もあります。この施設は何でしょうか。

1:ご本殿 2:鳥居 3:玉垣 4:手水舎


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ58掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧