★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59 > 327.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
健康警告マニュアル 体の健康 追加 3 BPAビスフェノールA
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/327.html
投稿者 あのに 日時 2011 年 2 月 13 日 09:37:36: xZaQXyDl16EGo
 

健康警告マニュアル 体の健康 追加 3 BPAビスフェノールA

1、慢性炎症の原因となるファクターとして、BPA ビスフェノールA の可能性

BPA ビスフェノールA と、炎症の慢性化は関係があるかもしれない。


ビスフェノールAの次の さてはてメモ帳 2009年の記事は長らく気になっていた。 

さてはてメモ帳 Imagine & Think! BPA 微量でもラットの腸に問題を引き起こす フランス研究チームが新発見 農業情報研究所
http://satehate.exblog.jp/13275477/

「ここでは、ラットの腸壁の透過性を減らし、炎症に対する免疫反応が減退した。
ラットの腸が、成熟後、厳しい炎症に見舞われるリスクの増大。
腸の透過性の減少が免疫システムの働きやその発達を抑えるのではないかと推測。」  

意味がはっきりわからないが、腸の透過性の減少と、免疫反応が減退する。長期経過後、厳しい炎症が起きる。以上、3つの症状があり、厳しい炎症は、すなわち容易に収まらない慢性炎症のことか。長期にわたるビスフェノールA の曝露は、慢性炎症の誘発剤になる可能性があるのかもしれない。知られていない現象、細胞のリゾゾーム膜の不安定化をもたらすのかもしれない。


私はコンビニのミネラル水の容器に水道浄水器から入れた水を車の中、家の中などあらゆるところに置いて、よく飲んでいる。入れてから日にちがたつ水もある。お湯を入れることはないが、車の中で温かくなっている場合もあった。できるだけ温かい水用のボトルを使うようにしていたが、ときどきおや?と思う味が感じられる時もあった!大変やばい。ホルモン様の働きをする微量で影響のあるビスフェノールAは、ポリカーボネートから溶け出し、継続する炎症の原因になるのではないか?リゾゾーム膜が不安定になる原因ではないか?

これは、ペットボトル兵器ではないか?余った、あたりにあるペットボトル容器に水を入れさせて、溶け出したビスフェノールAを継続的に服用させるという巧妙なワナではないか?

最近足をけがした。奇妙に治りが遅い。赤っぽく傷害時の炎症が継続している。医者に行くほどではないと判断していたが、直った跡もなにかおかしい。手にもひっかき傷をしたが同様におかしい。微量のビスフェノールA の問題ではないか、と疑っている。

そこで、家での飲用には絶対ペットボトルを使わないことにした。車にはステンレスの魔法瓶を使うことにした。冷蔵庫用の水のガラス容器を売っている店を探したが、今は誰も使わないのか、まったくどの店頭にもない。アマゾン通販でガラス・ピッチャーを注文した。1コ1000円くらいであった。これで体調の様子をしばらくみてみよう。

少し前、フランスのワイン供給がフランスではガラス容器、日本ではプラスチック容器である理由を容器によってワインが変質するからだ、と勝手なことを言っていたのを思い出した。また飲料は、ヨーロッパではガラス容器が多いことも思い出した。

いま、ほとんど飲料、調理用のすべての液体は、プラスチック容器、缶容器、ヌードルなどの発泡スチロール容器などである。これらは、すべてビスフェノールAが溶け出すのであろう。温水やアルコールへの溶出はとくに大きいであろう。BPA、ビスフェノールAの毒性は最近話題になって、プラスチック哺乳瓶が禁止になったばかりである。缶ビールのビスフェノールA溶出は、今最も恐ろしいもののひとつだろう


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月13日 22:11:43: iG3GtXqE1M
ペットボトルは、基本的にその名のようにポリエチレンテレフタレート(PET)ですから、基本的にはビスフェノールAは入っていません。可塑剤として入れていることも基本的にはないと思います。(わざと秘密裡になら知りませんが、発覚すれば大騒動で業界は大きな不利益を被るのでそんな可能性は低いでしょう。入っていないのが売りですから)

ビスフェノールAが溶出してくるのは、ポリカーボネート製の食品容器(哺乳瓶や保存容器)や缶のエポキシ製コーティング・フィルムです、後者は日本ではだいぶPET等に置き換えられてきているようですが、まだあるかもしれません(特に気になるのは輸入缶詰は現在どうなっているのだろう?ということでしょうか)。前者も小学校の食器の入れ替えでは大騒動していたのは記憶に新しいところです。

CDやDVDはポリカーボネートですが、まあしょうがないでしょう。CDやDVDなどポリカーボネート製プラスチックををその辺に投げ捨てていると水源や食品を汚染することになりますので、この点は要注意。問題はメガネのツルに使われている場合や歯科治療用樹脂でしょうか。

ポリ塩化ビニル(PCV)等には、可塑剤としてビスフェノールAを入れたりしているようですので、ポリ塩化ビニルの水道管は要注意でしょうか。

その他、有名どころでは、レジのレシート中に含まれていますのであまり握りしめない方がよいでしょう。


02. 2011年2月15日 17:07:40: Z3io1SRMac
歯科で使う白い詰め物、レジンもビスフェノールAが問題にされた事がありました。
歯科で使うレジンは高価なだけあって、ビスフェノールAの溶出はありません。
それでも気になるという人は、高価なセラミックを詰めてもらって下さい。

03. あのに 2011年3月05日 08:34:50: xZaQXyDl16EGo : rD49GMO70I
遅れましたが、適切なコメントありがとうございます。まともなコメントがきて大変うれしいです。ありがとうございます。ペットボトル容器にビスフェノールAは入っていないときいて安心しました。が、ガラス製の容器を使う安心感は、もう後戻り不可能です。わかったいまもは水はガラス製や陶磁製、ステンレス魔法瓶を使っています。
炎症の慢性化に対する原因を探る過程で、ビスフェノールAとペットボトルを考えたのですが、また振り出しにもどったわけです。炎症の慢性化は、発ガン問題と同じくらい複雑な問題のようです。09年のワクチン騒ぎのとき、どこかにワクチン関連で腫瘍化の記事があった気がしますが探せない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧