★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59 > 371.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イルミナティの謎 8  人口削減政策と2012年問題
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/371.html
投稿者 あのに 日時 2011 年 3 月 03 日 07:36:58: xZaQXyDl16EGo
 

イルミナティの謎 8  人口削減政策と2012年問題


1、過去百年間以上前からフル稼動していた人口削減政策

この殺人計画ほど戦慄を覚えるものはない。すくなくとも過去百年間、これがフル稼動していたという結論にたどり着かざるを得なかった私は大いなる身震いと悲しみを禁じえなかった。

今まで人類の生存のためと言う口実で研究されてきた人口問題、環境問題は、仮面をはぎ取ると、実はおそろしいばかりの世界的な犯罪、残虐な殺掠計画である。国連、G20,などこれら殺掠政策を先頭にたって、実施してきた組織なのであった。

1世紀以上にわたって、史上最悪の犯罪が練られ実施されていたことには本当に背筋が凍るおもいがする。この理論的支柱は、もちろん高名なバートランド・ラッセルだ。
100年も前から、すでに殺人計画のギロチンが始動していたのにも気づかずに、のほほんとしていた私たちだった。ある人たちは、マルクスだ、革命だ、とか叫んで遊んでいたのだった。新聞テレビ、アカデミズムなどは、この人類史的な巨大な犯罪に大きな責任があると私は思う。

現在、さてはてメモ帳が、これらのもっとも適切、有用かつ詳細な情報サイトだろう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これら削減政策を具体化させるためには、情報と通貨のコントロールが必要だった。それを手にいれたのがFRB創設であり、悪魔的洗脳装置である新聞テレビの発明だった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2、 20世紀の人口削減政策(殺人計画)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
情報と通貨の操作によってみちびかれた世界大戦。
これは、戦争を装った人口削減政策の実施であった。

イルミナティの殺人計画の実施にあたって、人々は何の疑念も抱かず、ギロチン台へ引きずられていったのだ。ギロチン台はさまざまに姿を変える。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FRBの設立は、恐慌を作り出し、世界大戦への道をひらいた。戦争は、国家指導者や高官を金融的に懐柔して、資源的に追い込んだ。戦争は国民感情を爆発させればよい。情報操作によって、悪魔新聞の誘導で戦争へと導かれていったわけだ。それぞれの各国家のイルミナティには前もって報酬が約束されていたのだろう。

悪魔新聞の綿密な情報誘導によって、戦争まで導かれた経過について詳述した研究があるのだろうか。おそらく、さてはて帳が詳しいであろう。内容が膨大であるので、詳しくはみていないのと私に対するハッカーの妨害工作が、どんどんひどくなってきているので、ネットになかなか接続できないのである。ま、セキュリティのいい勉強になるかと、プラス思考。サイバーポリスは、仕事をしているぞ、と言うポーズだけか。予算が確保されれば、遊んで暮らせるいい職場だ。さて、偽装された虐殺、(世界大戦)という視点に立った論が、ここさてはて帳以外では、見つからなないだろうとは私は思う。

基本的にイルミナティの目的や手段は隠蔽されている。したがって、陰謀としての世界大戦という視点がつかみにくい。人口削減という視点はさらにむずかしい。証拠は、まず、ないであろう。憶測だという批判をさけるため、世界大戦が偽装された虐殺などという視点には、どんな論者も立たないであろう。

人口削減策は、20世紀初頭の優生学とともに出てくる。これはかってはほとんど語られることがなかったように思う。さてはてメモ帳を見るまでは、私は意識して考えることをしなかった。

世界権力者たちの秘密の会合で戦争を使った人口削減策が合意され、恐慌、世界大戦、原爆投下、冷戦体制が実施されたのであろう。そのスタートはFRBの創設であっただろう。最初の会合はジキル島でなく、闇に包まれた秘密結社のなかだろう。なぜなら、ロスチャイルドなどが出てこない。第1次、第2次世界大戦、スターリン粛清などは、人口削減を主要な目的として持っていたのだろう。もうけながら諸国民を処分するのだ。

ズビグニュー・ブレジンスキー 著「アウト・オブ・コントロール」1994年
この話は前書いた気がするが・・・・前書いたのは、なぜか見たくない。駄文だからだが・・・

第1部第1章メガデス(大量死)の世紀 では、20世紀の流血の犠牲者の数を丁寧に数え上げている。十数ページにわたって、さまざまな細かな数値を合計して、1億7500万人を超える数の死者があったとしている。これは念入りな計画にもとづく一貫した方針によって大量虐殺が行われたことなのである、ということだ。まるで、政治や戦争を使った人口削減はたった1億7500万人しか殺せない効率の悪い、しかも政治モラルを低下させる愚策であったと総括しているかのようにみえる。おそらく、これは何回も書き直されたもので、最初の草稿ではもっとはっきりした表現が使われていたように思える。

そして、21世紀の人口削減は、もっと効率的な、別の方法を使わねばならないと言っているように思える。パラダイムシフトだ。すなわち自然死を装う大量虐殺だ。


3、 21世紀の人口削減政策
           
(自然死をよそおう大量虐殺)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
情報と通貨の操作によって、21世紀のギロチン台へと追い込まれていく人類(ゴイ)の前に待ち構えているのは、自然死を装う人口削減計画の実行だろう。

イルミナティの殺人計画の実施にあたって、情報操作やニセリーク情報、えさをつぎつぎにギロチン台まで置いていく手法がとられるだろう。

ふたたび諸国民は何の疑念も抱かず、無邪気にギロチン台へ登っていくのだろう、か。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブレジンスキー のアウト・オブ・コントロールにより、あらゆる混乱を引き起こし、環境を最大限悪化させる。そして、まるで「肩をすくめるアトラス」のようにかれらは手を引く。アウト・オブ・コントロールしながらさまざまな環境兵器群による大量自然死だ。これが21世紀の人口削減だろう。

911から始まったテロと言う名の新しい型の戦争とサブプライムローンショックと言う金融アウト・オブ・コントロールにより、世界のアウト・オブ・コントロールの幕が上がった。金融機関は、CDO,CDSのどこまでの負債があるともしれないがけっぷちのもと、自転車操業を続けざるを得ない。金の保障はいまや投げ込まれたタングステン製金塊の暴露で、金本位制のサブプライムローンであろう。

世界は混乱へと向かっているのだ。混乱の中で、暴動の中で、食糧高騰のなかで、ある日突然大量の人間の原因不明の自然死が突発するかもしれない。現在多くの野生動物の大量死が見られるが、意図的な死だろう。そのように原因不明の自然死が多発する伏線だろう。

そのなかで、HAARPとケムトレイル、食糧途絶を使った、なんらなかの大量死を引き起こす策謀があるのではないかと考え、あり得るつぎのシナリオを考えてみた。


○ 2012年問題と人口削減とNWO

2012年問題とは何だろうか?

2012年問題を考えるうち、イルミナティは、なぜ恐怖と不安をあおるのか、と言う疑問に、つき当たる。人々を混乱させ、暴動などを起こし、一番重要なことから目をそらすためにちがいない。莫大な危機の選択肢があるときは、人は思考停止する。

これはイルミナティとの戦いである。情報戦をしかけられているのだ。昔でいうと、夜襲だ。真っ暗な闇で、呆然と立っていると、背後から毒矢が飛んでくるのだ。膨大な危機というのは、地震、洪水、噴火などなどさまざまな自然災害であり、その結果、食糧とエネルギーの途絶であり、その価格の高騰である。暴動と混乱のなかで、人びとはわれを忘れて右往左往して走り回り、何が背後から襲ってくるのか、気がつかずに過ぎるのだ。背後から襲う「人口削減計画」と「電子マネーとマイクロチップを使うNWO」が人びとを打ち倒した時、初めてイルミナティの実在に
気づくのだ。いや、たぶん、世界大戦の時と同様にだれも何も気がつかないだろう。


イルミナティは、さまざまな情報をリークして、2012年問題だと言って、なぜか不安をあおっているかのように見える。情報戦に決まっている。イルミナティは、2012年危機を作りたがっているのか。イルミナティにのみ2012年問題があるように見える。それは、2012年を混乱と国々の崩壊のなかから、NWO新世界秩序の起点にしたいからだろう。世界共通通貨、Andoroid電子マネーの開始が起点なのだろう。NWO経済の始まりだ。危機の風評は、情報の支配によって、小出しの情報誘導を行っている。その先は、さまざまな危機の倉庫だ。ここでは袋小路の思考停止におちいる。

さて、どんなものがあるか、まとめてみた。釣り針に仕掛けられた情報の餌らしきものを見てみよう。これらは、最初は、マヤの暦の終わりから話が出てきた。それ以降いろいろと出てきている。自然災害だけ抜き出してみよう。

1、映画2012   と関連した 地球異変 地球規模の地震、と洪水
2、惑星X,二ビル接近    Brown Dwarf 褐色矮星  (これは私も書いたが・・・)
3、銀河系中心部の異変   NASA、フェルミガンマ線宇宙望遠鏡による銀河系泡構造の発見  銀河系中心部と関連づけられる異変、ガンマ線バーストと関連がありそうな銀河系泡構造の発見
4、ベテルギウスと関連づけられる超新星爆発  ガンマ線バースト
5、ポールシフト、磁気極の移動や南北の転換
6、太陽嵐、2013年の太陽活動活発化 ソーラーストーム ソーラー津波


この中で、現実にありそうなのは、6、太陽嵐、2013年の太陽活動活発化 、ソーラーストーム ソーラー津波 だろう。これは、かなりの混乱をもたらす可能性がある。全世界の電子機器は破壊するかもしれない。それ以上のこともあるかも。

HAARPと2013年の太陽活動活発化ソーラーストーム を考えると、2012年問題のシナリオは、人々に放射線障害を起こして、医薬品でもうけながら人類を殺すことかもしれない。ただちに殺すことはしないのだ。いのちはもったいない、かねになるのだから。そして、これを契機に、新しい世界NWOが始まる。

4、 2012年問題のシナリオの一つを考えてみた。

これは、2013年に起こると言われる太陽の活動の極大期にソーラーストームが起き、強力なソーラーつなみがやって来る。そのときを待ち構えていた、HAARPが始動する。HAARPの役目は、電離層シャッターである。こんなことができるかどうかわからないが、HAARPによって、電離層が加熱されたり、切られたりする操作で、電離層に渦や穴があくかもしれない。こうして電離層シャッターを開ければ、多くの人々に放射線障害が発生するだろう。ケムトレイルによって空気中に撒かれた金属粒子入りの極微小繊維は、この時なんらかの役目をするのであろう。また、地磁気が弱くなっている。反転現象さえ起こるかもしれない。2012年、2013年ころは、地磁気による太陽風シールドはなくなっているかもしれない。現在高空は太陽風の影響をかなり受けて、放射線が高くなっているかもしれない。

こうして、開いた電離層シャッターを通して、人類全員に激しい太陽嵐ソーラーストームを当てるのだ。原爆で広島の子どもたちや大人たちの頭上から熱線や中性子線を当てて予備実験を彼らはしたが、今度は本番だ。超高エネルギーの粒子や放射線が、オゾン層や電離層のバリヤーなしで地上まで到達する。これは、ファラデーケージくらいでは防御できない。家屋などは、素通りだろう。そのあとはみな、知らないうちに放射線障害になっているのだ。体調不良が起こって初めてわかるのだ。

ソーラーストームが強烈だと、地上のあらゆる動物、植物が死に絶え、海の生態系も崩壊するかもしれない。もちろん人間も第2の原爆症だ。でも殺してはもったいないのだ。長い治療期間で医療費を、高額の医薬費用を使いながら人類は死んでくれたほうがよい。払えなかったら、苦しみもだえながら死ぬのだ。

栽培植物、家畜、が被爆して死に絶える。また、海の植物プランクトンが死ぬことで、魚類が絶滅する。食糧危機も勃発する。世界中の大混乱だ。

長期期間、電離層シャッターがひらいて、太陽嵐被爆が起こることは、絶対に秘密にされるだろう。ケムトレイルでおなじみの悪魔新聞テレビの隠蔽操作だ。
そんなことはありえないと、事前に仕組んだ計画にしたがって、新聞テレビの大合唱がおこるだろう。現在、ソーラーストームやソーラーつなみのことはYouTube動画にしか情報がない。いま、情報の最前線は、YouTube動画である。もちろん、ウイルスマンたちは、このイルミナティの情報組織に深くかかわっている。

もし被爆したことが分かるようになれば、今度はガン保険が勧誘しにくるのだ。発ガンしたら、薬価のできるだけ高い抗癌剤治療で収益をはかるのだ。こうして、放射能被爆によって、原因不明の病気が蔓延する。太陽嵐被爆を隠すために、原発テロが起こされる可能性さえあるかもしれない。

このシナリオでは、強力な太陽嵐による放射能の長期にわたる被爆によって、人類全体が第2の原爆症になり、治療生活を送る中で死んでいくのだ。ここでも、「医療による人口削減」 が行われる。「医療による人口削減」 とは、なんというイルミナティにふさわしい皮肉な逆説言葉なのだろう。「医療による殺人」。医療は、殺人を容易に隠せる煙幕である。医療は暗殺さえも容易に隠せる。かって起こった暗殺、銃撃などは、実際の暗殺現場は病院であった可能性が高いであろう。オウム事件に限らず、医学の世界には、白い巨塔など児戯にも思わせる深い暗闇が、広範に存在するのだろう。日本では、創価学会や統一教会系列の医師や、イルミナティ、フリーメーソン系列の医師がアメリカ留学の看板を背負って、虎ノ門などの白い巨塔に潜んでいるのだろう。ここにも魔界の深い海がある。 

こうして、21世紀の人口削減作戦の主戦場は、病院になるのだ。治療を口実に最強の抗がん剤兵器が提供されるのだ。もちろん、最高価格でもある。これは、戦争を代替する人口削減の作戦なのだ。

地下街などで、太陽嵐を避けえた人々には、餓死強制収容所(強制収容所収容を装った死刑 )が待っているかもしれない。もちろん、収容所などという無粋な名前でなく、お台場安全救援センターとかネーミングをこらしてギロチン台が偽装される。そこでは、ガン細胞注射や放射性物質を混ぜた収容所専用の点滴で、弱った体を治療(虐殺)してもらえるのだ。まわりに、いくら目を凝らしてもギロチンが見えない恐ろしさだ。そこから、逃げ出す行方不明者を救護するため、ブラックヘリコプターや警察犬やGPS携帯探知機などを動員して、草の根をわけても徹底的に捜索され、救援センターに収容、おっと救護されるのだ。

この太陽嵐の放射線被爆でどの程度の障害が起こるかわからない。紫外線やX線の危険も考えられる。また、混乱時には、おそらくインターネットも使えず、宇宙天気予報や宇宙天気ニュースのサイトにアクセスできず、危険がわからない可能性もある。もちろん新聞テレビはまったく報道しない。

5、2012年問題から始まるイルミナティの完全支配


イルミナティは、こうした機会をねらって、さまざまな災害を1つに収束して、文明世界に対する破壊力を最大にしようとするのであろうか。自然災害以外は自由に時期を決定できる。現在最終的時期の調整があらゆる面で行われているだろう。

通貨の統合はアンドロイドのお財布携帯でおこなわれるのだろう。これが、電子マネーを実現する。混乱の中の安全な食糧配布や個人の同定を口実にマイクロチップの導入が始まるかもしれない。

IPv4の枯渇問題と、太陽嵐ソーラーストームで起こる混乱も、深刻であろう。インターネットの崩壊をもたらすかもしれない。一時的にインターネットが使えなくなって、銀行機能の崩壊から始まる世界大混乱がやってくるのだ。世界の崩壊だ。第3次世界大戦を起こされるのかもしれない。中東の動乱と核がテロ集団によってあちこちで使われ、国連で討議しようとして国連地下の核爆発がおこるかもしれない。あらゆる生物兵器がケムトレイルで撒かれるかもしれない。この機会に乗じて、イルミナティは、世界の完全崩壊とその後の完全支配、NWOの確立をもくろんでいるにちがいない。

太陽嵐ソーラーストームの直撃により、IT世界に混乱が生じる。その混乱のあと、インターネットのサーバなどプロバイダーやホスティング会社などが投資してIPv4からIPv6へ移行を図る。新しいIPv6時代の登場と同時に、電子マネーが全面に出てくる。電子マネーを取り扱うために、Android携帯電話が登場したのだ。

Androidの管理機能はきわめて強力で、局側はなんでもリモートコントロールができるのだ。局で遠隔操作される端末クライアントだ。サーバーとクライアントのコンピュータシステムの携帯電話版だ。人は支配されたがって、Android携帯を購入するのではないだろうが、まあ、知らないで購入するのだ。電子マネーがAndroidに組み込まれるのは時間の問題だ。Android携帯電話の電子マネー機能を使わないと、お金が使えない時代がすぐそこに来ている。
お金は、自分の管理ではなく、当局から許可を得て、わけてもらうものとなる。人体へAndroidの別端末がマイクロチップで挿入されると、命や健康まで当局の許可を得ないといけなくなる。これが、イルミナティの完全支配だ。

これは、Androidだけではなく、ウィンドウズ世界にも起こり、インターネットでコンピュータを使っていると思っているのは誤解であることが、そのうちわかる。Windows ver.6の世界からは、リモートコントロールのきく、管理されたパソコン環境になるのだ。ウィンドウズのバージョン番号は一般には知られていない。Vistaは、6、Win7は6.1、Win8は6.2だ。これからWindowsは長いバージョン6の時代が続く。Vistaの使いにくい醜悪な間違ったユーザーインターフェイスは、これから長い間ずっと続くだろう。隠しファイルが調べられなくなったWindowsは、これからさらにウイルスマンのやりたい放題が続くだろう。ここでも、サーバーとクライアントのコンピュータシステムができあがる。もちろん、ウイルスマンが管理蹂躙する闇サーバと、コンピュータを使っていると誤解している一般人のクライアントシステムがこれからのウィンドウズ世界だ。

インターネット・パソコンの環境は、サーバー側でなんでもリモートコントロールのきく環境に、だんだん移行していく。ウィンドウズ環境では、隠しファイルやルートキットの問題は簡単には解決できないし、System Volume Informationは簡単には調べられないから、ウイルスを装ったリモートコントロールソフトの導入でプロバイダーやgoogleのやりたい放題環境ができあがっていく。こういったインターネットのサーバは、事故だとかハッカー攻撃だという口実で、データやもっと恐ろしいことに個人の電子マネーの資産をゼロにする。アスパルテームでカロリーゼロにし、健康指数ゼロにされ、財産もゼロにされ、途方にくれるゴイ(人類)たちは、ゼロ人間だ。国の人口もゼロ。そして、情報支配により、他国のニュースでは、この事態をだれにも知らせないのだ。すなわち、情報支配こそすべての事態の原因となるだろう。

また、エイリアンの侵略があるという情報がある。現在、米軍のUFO TR3-B機を使って第3世界の僻村などでレーザー砲撃をおこなって偽装しているようだ。真偽はわからない。これを口実に高度技術兵器の開発予算獲得をするため、これから大々的に、エイリアンの侵略が偽装されるのかもしれない。
エイリアン問題と組み合わせるなら、プロジェクト・ブルービームで空に巨大なオーロラのような壮大なスペクタクルを太陽の下で見せ、皆が見とれているうちに、30分くらいで到達する強力なソーラーストームの太陽嵐で焼かれ、放射線障害になるのである。障害が発覚するのは、体調不良になる数時間後だ。同時に、ソーラーストームの太陽嵐から守るという口実でケムトレイルで撒かれる新型ウイルス騒ぎで何が体調不良の原因かわからない混乱が始まるかも。


どんなシナリオが待ち受けているかと考えるのは、憂鬱になるが、ふりかえれば、すでに我々は、このようなシナリオに半身を沈めている。昨年の不妊化ワクチン騒ぎやH5N1入りワクチン騒ぎである。そのほかにもいろいろある。しかし、それらとは比べられないほど大規模な人体放射線被爆が、超強力なソーラーストームとHAARPが電離層シャッターを開くことで起こるかもしれないのである。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月03日 08:40:23: JMwXWzMLLM
『暗黒の勢力』の正体と目的

正式名は『正義を任ずる諸世界帝国同盟』)の本拠地は大熊座にあり、ドラコニスを主要作戦センターにしており太陽系においては、冥王星を中継基地に使い、地球から見えない方の月面を地球への侵入基地に使っている。それと対立する『自由諸世界次元間連盟』(略して『連盟』)多次元宇宙の三十三の広大な領域にある。

地球ミッションの人員は『連盟』にしろ『帝国同盟』にしろ比較的少なく、その役割も大半が『監視活動と互恵的平和維持活動』に限定されている。それは(一九〇八年)の休戦協定の規定に沿ったものである。大きな協定違反や地球とのおおっぴらなコンタクト、それに大規模な戦闘行為については、宇宙規模の大惨事の引き金になることを恐れて、両陣営とも回避しようとしている。

『帝国同盟』が純軍事的手段で地球を乗っ取るのは望ましいことではない。したがって、内側から堕落・破壊をもたらして征服するというのが『反対勢力』の主目的であり、それを地球でMIBや『光明派』及びその他の部下に代行させている。『反対勢力』は、地球の邪悪な精神放射物を(強力に増幅して)利用し、宇宙の他の系をも混乱させ、ゆくゆくは、征服することを目論んでいる

『光明派』が常に目的としているのは(腐敗と不和によって)精神汚染を最大限広め、混乱と騒乱を引き起こすことである。これが『社会主義的世界政府』を樹立するのに必要な前提条件であり、そうした政府の下では、あらゆる物と者が、億万の富を抱える大富豪や国際金融家が運営する独裁『世界国家』に所有され、支配されてしまうのだ。

「深宇宙探訪記(中)」星雲社の引用と一部改変だけどだいだいこれで合っているでしょう。なぜ軍事帝国をすぐ作らないのかは休戦協定に違反するからということでしょう。 


02. 2011年3月03日 11:37:13: 1bI51T5To6
2)これから先、宇宙のあらゆるものが加速しつづける中で、重大な出来事が次から次と、
あるいはそれどころか同時に起きて来るので、頭がクラクラしてくるほどでしょう。

イルミナティはボロボロになって残っている自分たちの支配が終わりになるのを見て、
これから現れて来る真理はとんでもないものだと人々を説得しようとするでしょう。

http://matthewkun.exblog.jp/


03. 2011年3月03日 14:23:11: GbxxbHZSsI
アヌンナキ軍は米軍と派閥ドラコ軍連合軍に滅ぼされて滅亡したそうですが、地球の地下のドラコは残ってるそうですよ。勿論月もその他の宇宙人も種類が多すぎて地球の取り合いで混雑してるそうです。
そもそも白人を作った宇宙人と黄色人種を作った宇宙人は違うそうですし、人種によって宇宙人の尻持ちは昆虫類人があったりして複雑ということで人類の遺伝子も今まで何回も作り変えては亡んだために何十と言う宇宙人の遺伝子が入ってるそうです。白人の一部の北欧人などは、もろに宇宙人が一緒に住んでるそうで人類とはいえないそうです。白人が優秀というより、彼らは宇宙人に操作されていますから地下都市を作って早々と米政府が移転を完了したというのも宇宙人の指導によるものですから、太陽系外に行ってる米の宇宙艦隊もクルーのおおくが宇宙人ということですから、彼らからみたら地球人口の削減は飼育箱の害虫のゴキブリを減らす程度の意味だと思いますよ。13000年前にポールシフトが起こって無いですし、実際は最期のポールシフトは80万年前ですから2012年内外に起こるというより似たような大災害を起こす予定なのでしょうね。超科学で自由自在でしょう。リモートビューイングで見た2013年は確かに大災害ですが未来のタイムラインはパラレルで我々の想念で変わるものです。彼らは恐怖をあおって災害を大きくしようとしてるそうですよ。所詮イルミナテイは宇宙人の血が濃いいだけで使用人です。我々地球人の出番です。地球人が宇宙に入るのですよ。

04. 2011年3月03日 17:02:25: 1bI51T5To6
4)ライトワーカーについてちょっと話しましょう。何百万の人々がそれぞれに平和と
自由のための国際的な瞑想と祈りの集会とデモに参加しています。

たくさんの個人と団体は地域支援プログラムに関わり、ほかの人たちは海外の人々の
支援活動やそのような活動をしている団体を金銭的にサポートしています。

いま世界中のたくさんの人々が、自分たちの地域や国や世界をより良くしようと
はたらいています。


5)そして、それらの何百万のうち比較的わずかな数の人間たちが自分たちを
ライトワーカーだと思っています。

彼らは自分たちのこころに従っているのですが、精神の団結、補助と分かち合いで
助けて行こうという思いやりの団結・・光の神性なる活動の団結です・・によって
創造された輝く光が、あなたたちの世界全体の波動を高め、地球のアセンションの
旅の勢いを増していることには気づいていません。

でも、それらのライトワーカーたち・・実際は、世界人口の大半なのですが・・は
アセンションとか黄金時代についてはまったく何も知りません。

彼らは状況をよくしようと一生懸命にはたらいていますが、あまりにも欠乏していること
の多さに圧倒されそうで、それらの親愛なる魂たちの多くが、「なんという世界を、私た
ちの子どもたちとそのまた子どもたちが引き継ぐのだろう?」と絶望しているのです。


6)あなたたちは自分たちがライトワーカーだと知っているのですから、自分たちが
光をつくっていることに気づいていない大勢の人たちから刺激をもらって、あなたたちの
周りの気づいている仲間たちを越えて援助の手を差し伸べることができるでしょう。

まだ何も知らされていない人たちの絶望感によるネガティビティ(破壊的エネルギー)
を、単にあなたたちが光に生きることによって無くすことができます。

僕たちは説教したり布教活動することを言っているのではありません。
あなたたちが輝くような精神で生きることで、あなたたちの歓びと自信のエネルギーが
あなたの周りのすべての人たちを動かすことを言っているのです。

ですから、あなたたちの光を最高の輝きで照らしてください・・それがもっとも
意味のある、充実した人生のミッション(目的)です。
http://matthewkun.exblog.jp/


05. 2011年3月03日 17:18:58: 1bI51T5To6
http://matthewkun.exblog.jp/
からの抜粋はじめ

35)経済回復の楽観的兆候がありますが、どのような改善もまったくの市場操作です。

金融、投資、商業での長年にわたる腐敗はもうこれ以上隠しておくことはできませんし、
不正な高金利と不公平な税制もつづけることはできません・・イルミナティの
世界経済ネットワークは救い難いほどに崩壊しつつあります。

あなたたちの貨幣システムは、あなたたちの意識が高まり、
もはや物やサービスの交換にお金を使う必要がなくなるまでは、
基本貨幣として貴金属本位性にもどるでしょう。


36)いまのホームレスと失業問題についての心配は当然ですし、世界中の軍隊が
すべて解散したらそのたくさんの帰還兵たちがどうなるのかと思いめぐらすことも
同様です。

もし、地球の黄金時代の平和と歓び、調和と協力、豊富な生活物資と楽しみを
僕たちとおなじようにあなたたちにも見えたら、
そのような心配は一瞬で消えるでしょう。

宇宙全体の光の魂たちがその素晴らしい世界へと向かうあなたたちをずっと
応援しているだけではありません。

僕たちにはあなたたちがそこに暮らしているのが見えるんです。

抜粋終わり


06. 2011年3月03日 17:48:09: KfclV8mZ9M
NWO世界統一政府が事実上既に成立している以上、後はそれを一般人にどのように認めさせるかが問題になる。
つまり国家の信用に基づく貨幣制度を崩壊させ、NWO発行のポイント式経済への移行をどのように行うか、である。
ポイント式である以上今までのように定期的に好景気、不景気を繰り返して発行した紙くずの価値のコントロールをしなくても良いし、ポイントを発行する権限を一点に集中させることができる。

それにはまず国家への信頼と通貨への信頼が同一の物であるようにし、(国債の発行、中央銀行の設立)さらにそれらの暴落によって世界規模の社会的混乱を導き出すように操作する。その上であたかも救世主であるかのように「お金のいらない世界」を演出し、ポイント式完全奴隷制社会が完成する。人口の削減は彼らの統治限界が約5億人と考えている所から来ている模様。


07. タコ焼き 2011年3月04日 01:59:48: GbL0deQseyNog : F3wzprZRMQ
はぁ何がけん王だ いなくなりゃただのションベン

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
08. 2011年3月05日 01:01:08: ONVBbMihao
イルミナティは、基本的に対象への「過去のデータの再適応」しか能がない。
これは、組織のポチである官僚の「前例主義」にもよくあらわれているはずだ。
連中は、データ解析力だけは優れているので、過去の事例に照らして処理するのは実に得意だが、反面新たな事例には対処できず、また自ら新たな事例を創る能力をまるで持たない。要するに人間らしい「創造力」がまったくないのだ。
それでも時折イルミナティの科学者が新たな技術を開発するのは、彼等は過去の情報を隠蔽し独占しているので、かつてこの惑星に存在した超古代文明の遺産の超科学理論を小出しに応用している為だろう。

そしてイルミナティの正体とは、この時代においては未来を創造する権利など無いにもかかららず、この時代に不正に侵攻してきた既に滅亡した「過去の人類の亡霊」である。そして、この現代文明をお得意の「過去のデータの再適応」によって自分達が経験した様にいずれ人類が滅亡する末路へと引きずり込もうとしているのだ。

その昔この惑星には、非常に高度に発達した文明を持ちながらも、倫理的には宇宙一野蛮な種族が存在した。
その自然界への冒涜の酷さは恐るべきもので、己の身体すら「ロボット化」してしまうほどのもの。まるでアニメ「攻殻機動隊」さながらの世界観だったようだ。
ある時、見るに見かねた神々は、この蛮族を救うために愛の神の化身を送り込み
この蛮族をどうにか改心させようとする。ところがこの蛮族は自らの知識欲と好奇心の為に改心するどころかその愛の神を実験用モルモットにしてしまう。
そして神を研究し尽くした蛮族は、ついに宇宙の根本原理すら掌握するに至ってしまったようだ。
それは、その原理を応用するとこの宇宙は666次元までなら人工的に広げることが可能で、それ以上広げようとすると今度は収縮に転じてしまうというものだ。
どうもこれが黙示録の666の数字の意味らしい。つまりこの宇宙のすべてを掌握しようとした恐るべき蛮族が宇宙犯罪者イルミナティなのだ。
そして愛という甘さによって地獄に堕とされた愛の神の惨劇から、悪に対しては容赦のない神軍が結成される。そしてイルミナティとの壮絶な戦いの末、イルミナティは滅びる。
しかしこの宇宙の性質上、ある次元の過去の世界には、過去のイルミナティがまだ
その野蛮な性質そのままに存在しているのだ。そして高次元ではもう存在できないが、この低次元世界においてはまだ死にぞこないのイルミナティでも影響力を行使できるので油断できない。
恐らくこのまま何もせずに放置しておくと、脳にチップを埋め込まれるなんてのは序の口で、そのうち電脳化されるだろうし、最後には現人類も全員機械化されてロボットにされてしまうことになる。もっとも、そうなる前に適当なところで神の逆鱗に触れて文明をリセットされ、ジ・エンドと化すだろうが。
でもそうすると、せっかくここまで発達した文明も、またしても無に帰すこととになってしまう。



09. 2011年3月05日 01:38:26: 6ugqgnXoqQ
神が出て来た時点でアウト

人間の脳の中にしか神は存在しません

「神のモチーフとなった宇宙人」
という意味なら理解できます


10. 2011年3月05日 04:54:51: Fxsqqr4nU6
ていうか、電脳とか言うより、
いい歳こいたオサンが漫画脳すぐる!
熱く語る前に、も少し落ち着けよw

11. 2011年3月05日 07:53:55: bXAACh54ZA
フリーメイソンの聖書
http://www.youtube.com/watch?v=lE5x0zg1g3I
http://www.youtube.com/watch?v=nH_wpX1O8RA

「フリーメーソン聖書」が見つかった!
http://quasimoto.exblog.jp/14363521/


12. 2011年3月05日 13:13:11: ONVBbMihao
お前が落ち着け馬鹿が。もうカルトにチップ埋め込まれたかw
何も知らない奴は幸せだなw

13. 2011年3月05日 19:39:58: 2f47ua4UzQ
高度に進化した未来人や異星人は、
厨房でも想像つくような機械の体(笑)みたいな
不便なモノを選択しないんだよ! 昭和脳!w

14. 2011年3月05日 20:38:16: flmIoNtTaM
08さんの話はすごいね・・どこからでてきたのかわからないけどぶっ飛ぶ説ですね

15. 2011年3月05日 21:40:02: ONVBbMihao
イルミナティは未来人の組織ではなく、過去の人類の組織だと言ったはずだ。
まったく文章を読解する力が弱いなあ。薬のやりすぎか?粉吹くなよw   
まあ、俺の文章は少々比喩的な表現が多いので分かりにくいだろうが、そもそも最初から「人もどき」には分からせるつもりなどないのでね。
分かってもらえなくてラッキーではあるが、誹謗しかできないなら黙ってろ。
その程度じゃ、どうせお前らはどこかの朝鮮系カルト宗教団体の被洗脳者といったとこだろう。
お前の昭和脳では機械の体が不便なモノという発想になるのだろうが、
まことに残念ながら、今程度の科学水準を前提にし、かつこの次元時空の範疇の視点しか持ってないからそんな昭和アニメのようなイメージになるだけだ。
現に、向こう側の世界の下の領域では既にサイボーグだらけだというのに、
向こう側では「人もどき」のお前が、知らないのか?
ま、これ以上相手にする価値はないようだがなw

16. 2011年3月06日 04:42:44: 8XGTohd1r2
この投稿者、お客さんが本格的にへばりつき始めたな。
こういう輩は自分達の工作が返って逆効果だといつになったら理解するんだろう。
ノルマだから結果にはこだわらんのかね。「とりあえずやりました」的なバイト君って事なんだろうけど、2chならいざしらず、もっと頑張らないと阿修羅じゃやっていけないよ(笑)。
電波書き散らしてもここは「空耳板」、阿修羅の本体とも言える場所。
妨害工作のアプローチが本質的に間違ってるぞ。

ONVBbMihaoよ、アジェンダよしみ君は元気かね?


17. 2011年3月06日 07:20:28: NoB4T4uYVg
阿修羅さんへ
人口削減には時間はかかるが確実な方法がある。
それは、教育水準を高め、飢餓貧困を無くし、医療を充実し乳幼児の死亡率を下げ、不平不満が起きないよう配慮することだ。
これは現在既に先進各国では行われている。
その結果は一目瞭然。
先進各国は人口の増加が止まり、日本に至っては(小泉改悪も影響しているが)激減の予感。

これは時のお山の大将でありたい為政者にとっては、不可能な相談だけどね。
(『支配』する側が『支配』される側より頭が悪いのは、やっぱり不幸なことである。『支配』でなく『対等』関係ならどうということはないんですよ。)
私は人口削減を目論む者にこう言う。
「なんでこれやらないんだ?お前はバカか!結果はもう実証済だよ!!」


18. 2011年3月06日 23:47:58: lyI7ircUrk
ONVBbMihaoよ
悪い事はいわん、いーから病院逝け
手遅れだけどw

19. 2011年3月07日 21:12:48: QQhIWG0eUA
うるせー あほ

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
20. 2011年3月09日 00:08:44: 9UwBN7B7zE
>>17
言いたい事は解るし気持ちも解るが、先進国と言われている国でなぜそのようになっているのか、もう一度考えてほしい。出来ればこの投稿者の過去記事を熟読してほしい、そして自分で調べて考えてほしい。
エスタブリッシュメントと呼ばれている方々は総じて子沢山だし、正妻以外で産ませた子供を入れれば相当な数だろう。

誠に悔しく、つらく苦い認識ではあるが彼らの人間統治方法は間違っていない。長きに渡って人間牧場を様々な形で実験運営し、データを蓄積してきただけはあると思わせる内容だ。机上の空論や理想論でない、冷徹で現実に合致した素晴らしいとさえ言いたくなるシステムだ。

間違いはそのシステムを運営する主体者が、最も欲深く最も邪悪な連中である点にある。彼らの下位にいる連中は彼らを見習い、欲深く、欺き、脅し、殺す事に何のためらいも持たない。NWOの主体者は自らの正当性の担保を選民思想に求めた。既にここに決定的な欺きがあり、それを知る下位者が取って代わる機会と方法を自ら示してしまっている。彼らの理想郷は彼ら自身の方法論によって内側から潰え去るしかない。
全く皮肉以外の何物でもない。見る者によっては悲劇とも喜劇とも取れる、本人達は至って大真面目な愚行である。とは言え最も悲惨なのはその愚行に付き合わされる我々自身ではあるが。


21. 2011年3月09日 21:08:28: Y8LhVlxVHw
まあガイドラインにかからない範囲で書いたらよいのだ。ついでに2ちゃんオカルト版UFO、宇宙人、コンタクトのスレで2006年に俺がそうだという自称レプタリアン氏が書き込んだので思い出せる部分を書いてみよう。問答形式にまとめてみました。

Q 共存はできないのですか。(食べるなら)ネズミとか。
A 俺たちはネズミも人間も食べる。改めるつもりはない。

Q(善意の)宇宙人がコンタクトをとってきたとは本当ですか。
A 来た来た。(宇宙の)法がどうこうとか。しかし俺たちはそんなものは関係ないのだ。ちなみに俺たちが住んでいる場所は地球だけではない。別な世界も含まれる。

Q 人口削減をしてるのは本当か
A 戦争ではうまく減っていない。これからはもっと別な(ワクチンなど)方法でやる。今に見ていろ。

ということでした。今は状況が変わっていると思うしただの掲示板の書き込みだから真偽はまったく不明ですが参考にはなるでしょう。


22. 2011年6月10日 08:22:04: 4nnlvPRaT2
>太陽嵐被爆を隠すために、原発テロ
確かにおきましたね。
人間の顔とは思えない不気味な顔をしたブレジンスキーこそ劣等民族でありいなくなればいいのだよね。

23. 2011年9月18日 14:33:40: 9OwjR422qM
おサイフケータイはSONY開発のFelicaを使ったもの。海外進出は失敗の様子。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%8A%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%80%80%E6%B5%B7%E5%A4%96

国際標準仕様はNFC対応で
http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/939/page/1/Default.aspx


24. 2011年10月05日 19:08:15: 9bgp0KFYdA
凄いねU 宇宙は仏教で何年も前から既に問いてるよ。

法華経を勉強したらいいよ、そしてまた書き込みしなー
今自分に出来ることしたらいいよU書き込みして文句言われて腹立てるようじゃ人一人救えないょ


25. 2012年1月14日 20:43:46 : 0S5zzWz8xw
2012年にマヤ暦が終わり、世界が終わる?というような説が出てるようだが、
そもそもマヤ暦なんて何処の国で使われてるんだ??人心を脅かし、利益を得るためのニューエイジ系の活動かと思っていたけど・・・・フリーメーソンやイルミナティも関わってるんですね・・・・、2012年にマヤ暦が終わり、アセンション
が起こるなどと吹聴しています。フリー目ソンと親交が深い人物、「中丸薫」が書物にも書いているようですね。アセンションとは、この世界が五次元世界に変わるということのようです、五次元世界に移行出来る人間は、限られていて、フリーメーソンを信望する一部の人間のようですね。そのために人口を削減する計画を建てているのか!?政治的、社会的活動は、一切していない、霊的覚醒だけを標榜する団体と見せかけているようですね。

26. 2012年7月14日 21:09:53 : TvxJ0RYfRk
阿修羅さんへ
人口削減には時間はかかるが確実な方法がある。
それは、教育水準を高め、飢餓貧困を無くし、
医療を充実し乳幼児の死亡率を下げ、
不平不満が起きないよう配慮することだ。
これは現在既に先進各国では行われている。
その結果は一目瞭然。
先進各国は人口の増加が止まり、日本に至っては
(小泉改悪も影響しているが)激減の予感。

これは95点の解答、人口削減と抑制が間違っている。
「貧乏子沢山」「極貧子無し」江戸時代の
本当の極貧は間引きして子無しだったという。
生物学の実験があるという。
生殖率が一番高いのはいつも貧乏でまれに豊かな場合。
そして栄養状態が良くなるにつれて生殖率が下がる。
栄養状態が常に豊かだと2番目に生殖率が低い。
ここまでが貧乏子沢山ワールド。
常に貧しいと最も生殖率が低い。(減る一方)
これが極貧子無しワールド!!

昭和後半と言うか20世紀後半の日本が、
豊かな少子化、先進国の人口安定に含まれている。
人口爆発から少子安定化をはさんで、
見た目はマイルド(ついでに人の意識は遅れるもの)
現実の21世紀日本は「極貧無子化」している。

不況ボケと金詰りが精神の極貧化、そして・・・・
精神の極貧で物質的豊かさの維持になっている。

人口爆発は物質的に貧乏で心が豊かで喰うに餓える。
精神的極貧の日本をお手本にして要らぬ命を潰して、
殺すなら人様より身内それも我が子と考え、
我が子憎しかわいくなんか無いと割り切り、
可愛いアンド可哀想は自分一人で十分とし、
間引きを流行らせれば貧困が和らぐのである。


27. 2012年9月09日 21:43:05 : OTkJwNJxWA
あのに様

日時 2011 年 3 月 03 日 の御投稿である事に驚愕を覚えます。

この時点でこんなに深く「知って」いる人がいた。

まだ 

間に合うと思う


28. 2012年11月10日 16:14:06 : 4CRQ0sdu7V
未熟児や病気者を助けなければ人口過多には成らない。
人間だけが特別と思い上がらず、自分勝手に思い込んででっち上げた
あらゆる宗教、神を放棄し、医療を廃止し、武器を含む文明を放棄し、
本当の自然の中で食物連鎖に迎合すれば人間等、はるか昔に淘汰されてる。
生き残りの代償があらゆる環境破壊と殺戮な自分さえ良ければな奇形生命体。
人間は宇宙の癌、蔓延れば宇宙そのものを破壊し、全て無に帰す破壊神。
宇宙は人間をこれ以上放ってはいない、癌は始末される。
人類は2017年は迎えられない、その前に全て駆逐される(笑

29. 2012年11月18日 23:04:27 : Fab2YvfQow
人口減らしたいなら、世界中で安楽死を法律で認めれば多少効果あるのでは。

30. RYU-Dragon 2012年11月25日 23:08:30 : GY25ZkTPy.T.g : xW5ZkY7pcA
放射能入り食品・水・空気によって人口削減するつもりだったのか。
日本で着々と進行している。気づいて、自己防衛している人が少なすぎる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ59掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧