★阿修羅♪ > 国家破産67 > 193.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドイツの最大手ドイツ銀行: 純損益は13億ユーロ、配当を1株当たり0.75ユーロ引上げ 【ブルームバーグ】
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/193.html
投稿者 hou 日時 2010 年 2 月 04 日 20:35:58: HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: スペインのサンタンデール銀行: 13%増益 イギリスとブラジルで利益  【ブルームバーグ】 投稿者 hou 日時 2010 年 2 月 04 日 20:32:17)

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aXJzBb9ReXg8

  2月4日(ブルームバーグ):独銀最大手ドイツ銀行の 2009年10−12月(第4四半期)決算は、4四半期連続の黒字となった。トレーディングの回復などを背景に、通期も赤字だった08年からの回復基調が鮮明になった。

  同行の4日の発表によると、第4四半期の純損益は13億ユーロ(1株当たり2ユーロ)の黒字と、前年同期の48億ユーロ(同8.71ユーロ)の赤字から回復した。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想では6億5000万ユーロの黒字が見込まれていた。発表によると、純利益には5億5400万ユーロの税効果が含まれる。

  09年通期純利益は49億7000万ユーロとなった。前年は38億4000万ユーロの赤字。

  同行は09年の配当を1株当たり0.75ユーロと、前年の0.5ユーロから引き上げる方針も明らかにした。07年は4.5ユーロだった。

  ヨゼフ・アッカーマン最高経営責任者(CEO)は発表資料で、「将来については、回復および金融市場安定へと向かう明白な基調が見られる。ただ、最近の危機の影響が一巡するには時間がかかるだろう」との認識を示した。

  第4四半期の税引き前利益は7億5600万ユーロで、アナリスト予想の9億4500万ユーロに届かなかった。税引き前損益には英国のボーナス税に絡む費用2億2500万ユーロが含まれるという。

             自己資本比率

  09年末の中核的自己資本(Tier1)比率は12.6%と、前年末の10.1%から上昇。狭義の中核的自己資本(コアTier1)比率は8.7%(前年は7%)となった。

  投資銀行部門の税引き前利益は3億9700万ユーロと、前年同期の記録的赤字から回復した。アナリストは税引き前利益6億1900万ユーロを予想していた。

  グローバルマーケット事業の債券等トレーディング収入は12億8000万ユーロ。アナリストは16億ユーロと予想していた。株式トレーディングの収入は6億3700万ユーロ(アナリスト予想は8億1400万ユーロ)。

  資産運用・ウェルスマネジメント事業は税引き前で3億2600万ユーロの黒字。前年同期は8億6000万ユーロの赤字だった。消費者向け銀行事業の利益は4700万ユーロ(前年同期は5100万ユーロ)に減少した。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国家破産67掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国家破産67掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧