★阿修羅♪ > 国家破産67 > 246.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
銀行準備の利息が政策目標も=しばらくFF金利代替の可能性−米FRB議長(時事通信社)
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/246.html
投稿者 そのまんま西 日時 2010 年 2 月 12 日 00:56:02: sypgvaaYz82Hc
 

銀行準備の利息が政策目標も=しばらくFF金利代替の可能性−米FRB議長(時事通信社)

 【ワシントン時事】バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は10日公表された議会証言テキストで、現在政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標に代わり、しばらくの間、銀行の準備預金に対する利息と準備預金量を目安とする可能性があると言明した。

議長はFRBの危機対策により銀行の準備預金が大きく膨らんだ結果、「FF金利市場の活動や流動性が著しく落ち込み、FF金利の信頼性が当面、指標として通常時に比べ薄れるかもしれない」と、理由を挙げた。

 また、銀行に資金を貸し出す際の金利である公定歩合とFF金利誘導目標の差を「間もなく小幅に拡大することを検討する見込みだ」と述べ、公定歩合の小幅引き上げの可能性を示した。

 議長は危機時の対策を平常時に戻す出口戦略として、銀行がFRBに預ける準備預金のうち法定準備を除いた余剰部分を圧縮したり、過剰に市場に出回らないようにする方策や、米国債や住宅ローン担保証券(MBS)など買い取った資産を売却することなどの方策を指摘。FRBがその平常化の過程で用いる政策スタンスを示す代替の短期金利を検討していると述べた。

 議長は、銀行の準備が減少すれば、いずれFF金利を政策目標金利として復帰させると指摘した。

 議長は一方で、いずれ景気拡大の成熟に伴い、インフレ圧力抑制のため金融政策の引き締めが必要だと指摘。ただ、米経済は現時点でも大幅な緩和的金融政策の支援を必要としていると述べ、しばらくは低金利を維持する方針を改めて示した。(2010/02/11-02:15)


http://www.jiji.com/jc/c?g=int&rel=j7&k=2010021100023  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国家破産67掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国家破産67掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧