★阿修羅♪ > 国家破産67 > 416.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米FRBの銀行監視権限、責務遂行上不可欠=ミネアポリス地区連銀総裁(ロイター)
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/416.html
投稿者 そのまんま西 日時 2010 年 3 月 04 日 01:51:40: sypgvaaYz82Hc
 

米FRBの銀行監視権限、責務遂行上不可欠=ミネアポリス地区連銀総裁(ロイター)
2010年 03月 3日 08:28 JST

 [ミネアポリス 2日 ロイター] 米ミネアポリス地区連銀のコチャラコタ総裁は2日、連邦準備理事会(FRB)の銀行監視権限は責務を遂行する上で不可欠との見方を示した。

 こうした権限をはく奪する案は間違っているとし「経済状況の改善は大部分がFRBの対策が奏功したものだ。こうした措置はFRBが銀行監督機関として入手した情報や専門知識によって可能となった」と述べた。

 「今回われわれは恐慌を免れた。しかしFRBから監督役割を取り上げれば、米国に起こり得る事象の一覧に大恐慌が不必要に載ることになる」とした。

 今回の危機は大手銀行のリスクテークによって増幅したが、FRBには中小銀行に関する情報へのアクセスも必要と指摘。政府は大手銀行に対する管理強化で最近の危機に対応する可能性が高いとし「こうした制約は必ずや、リスクテークが大手金融機関から中小へと移ることにつながり、中小機関が金融危機に陥る確率を上昇させる」と述べた。

 「実際、今でも、多くの中小銀行が全体として抱える商業用不動産へのエクスポージャーは、全般的な景気回復の著しい足かせとなっている可能性がある」とした。

 向こう2年間の国内経済成長率は年率3%となり、失業率は2011年末時点で依然8%を超えている公算が大きいとの見方をあらためて示した。

 インフレは比較的抑制されているとし、FRBが物価上昇抑制に向け利上げを強いられる可能性は低いとみていることを示唆した。

 コチャラコタ総裁は来年の連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持つメンバーとなる。


http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-14148920100302  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国家破産67掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国家破産67掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧