★阿修羅♪ > 国家破産67 > 431.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ポンドは数週間以内に崩壊するかもしれない 」…ジム・ロジャーズ (ROCKWAY EXPRESS )
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/431.html
投稿者 新世紀人 日時 2010 年 3 月 06 日 19:35:13: uj2zhYZWUUp16
 

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/356/

ポンドは数週間以内に崩壊するかもしれない

ジム・ロジャーズ

◆2月28日

 ギリシャの問題が、南欧にも波及するのではと懸念されている中、実はイギリス・ポンドにも危機が迫っている、と投資の世界では伝説的な存在となっているジム・ロジャーズが語っている。
 またこの中では、マーク・フェイバーは、アメリカの負債問題にも言及し、その負債返済は不可能なので、アメリカは破綻せざるを得ない、という見方をしている。
 このブログで指摘してきていることが、また裏付けられた、と言えよう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●ポンドは数週間以内に崩壊するかもしれない
http://media.einnews.com/article.php?pid=73800
【2月25日 Jim Rogers】

 ジョージ・ソロスの前パートナーで億万長者のジム・ロジャーズは、イギリスポンドは崩壊の瀬戸際にあり、2008年9月の金融危機よりもひどい巨大な世界的経済の調整がなされるだろうと予想している。
 イギリス・ポンドは崩壊の瀬戸際にあり、2008年9月のものより悪い危機的状況の予兆となるだろう。それは数週間以内に起こるかもしれず、またイギリス政府はそれを阻止する能力はない。またこれは世界的な経済の冬の時期の到来を予兆させるものとなるだろう。2010年が終わる前にそれはやってくるだろう。それがくれば、2008年と09年がまるで小春日和のように見えることだろう。
 これが、ウェスト・ミンスターでの世界トレーディング・セミナーでの基調演説前に先立って行われた、伝説的なジョージ・ソロスの前ビジネス・パートナーで、尊敬されている億万長者のジム・ロジャーズと、更に投資アドバイザーでベストセラー作家であるマーク・フェイバー、話題の多い億万長者のトレーダーでコーチのビンス・スタンジオーネによる予想だ、。
 イギリスの経済は1月の落ち込みの後、予想されている2桁の落ち込みの瀬戸際に立っていて、格付けも怪しくなってきている。またスイス銀行、UBSはポンドからの逃避の危険性を予測している。ドルに対し19日、9ヶ月間で最低を記録したので、予想と経済の衰退に乗ることで財を成したことで評判の高いこの3人は、通貨クラッシュと世界的大規模調整は殆ど避けがたいことと予想している。

 「最近数ヶ月は政府による短期の注入引受業務によって示された『見せ掛けの上昇』があった」とロジャーズは言った。「しかしそれは続きはしない。我々は臨時の絆創膏を張って間に合わせているが、長期の治療にはならない。今年の後半には、本物のリセッションが始まるだろう。リーマン危機のようなものがいろいろ出てきて、問題の基本的な構造が正されるまで、それは止まることはないだろう」と語った。
 イギリスにとっては、それはポンドと一緒に始まるかもしれないのだ。

 「その他の通貨は強くないし、ギリシャより大きな問題が出始めるので、ユーロは本当に危ない」とロジャーズは語った。「しかし、ポンドが一番脆弱だ。実際のところ、ジンバブエ・ドルを除く殆どの通貨に対し既に下げている。そしてイギリスの選挙に向かって数週間が問題となる。主要通貨の中では、、ポンドはどうしようもない状態に陥る可能性がある。そのために調整になれば、イギリスは非常にまずい状態に陥るだろう」と言う。

 ジム・ロジャーズは昨年、テレグラフ紙が報じたように、ロード・マンデルソンと衝突した。ロジャーズがイギリスが他の諸国の経済からどれほど遅れているかを予想した後、マンデルはイギリスは成長軌道に入るだろうと予想した。歴史はロジャーズが正しきことを示した。
 マーク・フェイバー博士の広く知られている月間投資ニュースレターである、「陰鬱ブーム・凶運リポート」誌を参照して「凶運と陰鬱ばかりのように聞こえるが」とロジャーズは語った。「しかし、そうなる必要はないのだ。あらかじめそれを知ることや経験、アドバイスと技術で、厳しい下げであってもそれを利点にすることができる。リセッションは成長期と同じように、利益を生み出す源になりうる」と語る。

 1987年のクラッシュの起きる1週間前に投資家らにアメリカ株式から手を引かせ、「凶運博士」のニックネームを勝ち取っているマーク・フェイバーは、現在の問題を予想した数少ない投資家の一人だが、負債返済が完全に不可能になっているアメリカは破綻の瀬戸際にあると考えている。しかし、ロジャーズのように、この先見を機会とみていて、脅威とだけ考えているわけではない。
 こういったことを考えながら、ロジャーズとフェイバーはイギリスの投資家やコーチ、作家のスタンジオーネらの3月19日のロンドンのグローバル・トレーディング・デイ・セミナーに加わった。やって来る市場の状況の中に投資資金を見て、既にうまい投資をしたことを証明しているインサイダーの秘密を学びたいと思っている投資家たちに会う為に特別にその日の為に3人は飛んだ。

 スタンジオーネが語るように、「億万長者がもし深刻な第2の落ち込みがあると考えているならば、残りの投資家たちは、サイドラインから傍観すること以上のことをするべきでだろう」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2010/02/28 (Sun) 経済

 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月06日 21:52:08
オオカミ少年かも知れないし、そうではないかも知れない。
相場は相場に聞けと言うこと。

02. 2010年3月06日 22:11:04
>>01

そういう事だね。
でもオラッチは去年からこれを期待して、ケーブル売りタックてるよ。当然利食い売り乗せしながらだけどもね。

ユーロも11月半ばから売ってるよ、何時までどこまで下げるかは相場に聞かなきゃいけないけどもね。


03. 2010年3月07日 15:17:41
世界統一通貨の紙くずでも作るつもりでしょう。
円も邪魔だから今一生懸命に崩壊させているのでは。

キチガイの集団「ニュー・ワールド・オーダー」新世界秩序(詐欺師、ぺてん師)
壮大でばかげた計画の途中経過などあまり聞きたくもないが
その過程と結果で国民は大きな打撃を受けることになり
その時に後悔しても後戻りはできません。


04. 2010年3月07日 17:04:32
「お前の命はあと3秒」みたいだな。

05. 2010年3月07日 23:30:01
かもしれない=ベンジャミン・フルフォードさんと同じだ

06. 2010年3月08日 12:34:03
>>03 さんへ

「ニュー・ワールド・オーダー」新世界秩序派は「温暖化詐欺」でも風前の灯状態のようです。

ヒトラー総統が相当お嘆きのようです。
http://www.youtube.com/watch?v=pC2rotlX9Js

以上


07. 2010年3月08日 21:27:17
消費経済はイギリスは悪く無い様な気がするんですけどね。私の業界の商品はイギリスでは良く売れている。

どーも、今の経済評論家は実体経済を全く見ないのであまり参考にならない。日本でも小泉時代に詐欺好景気を宣伝してたけど、そもそも経済学者連中は、実体の市場経済が良いか悪いか本当は知らないんじゃないか、と勘ぐってるんですが。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国家破産67掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 国家破産67掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧