★阿修羅♪ > 経世済民67 > 624.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政府紙幣を発行して国民全員に取り合えず5万円配ればいい。
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/624.html
投稿者 地には平和を 日時 2010 年 4 月 14 日 14:39:25: inzCOfyMQ6IpM
 

政府紙幣を発行したらインフレになるという人がいるが今のデフレから脱却する為にはいい事ではないか?インフレになったら物価上昇率に見合った金額を再度給付すればいい。個人消費が伸びて景気が回復して所得も上昇し税収も増える。ある程度給付し続けたら市場は勝手に回り始めるだろう。このシナリオを嫌がるのは預金の実質価値が目減りする高額預金者だけだ。財源が要らないこのやり方こそ最良の景気対策であり貧乏人救済策だ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月14日 15:45:54: wIcpB1Tc7I

>揺り篭から・・・・
年に600万円も給付されるのに、どうして働く必要があるの?―英
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-5012.html

02. 2010年4月14日 16:08:51: eJpJR4SFmM
@目先、低額所得者が喜び、
Aしばらくして、高額預金者(高額所得者・株主・資産家)が喜び
Bもっとして、誰も喜ばなくり
C最後に、皆でこんな制度を導入した者を恨むことになる。

@ 今月収10万円の人が5万円もらえたら嬉しい。
月収1000万円の人にとってははした金、うれしくもない。

A今の税制や商法をそのままにしておけば、低額所得者が使ったお金は税金で戻らず高額預金者(高額所得者・株主・資産家)の所得になる。

B低額所得者が、ただでお金がもらえれば働かなくなり、モノやサービスができなくなり事業が成り立たなくなる。(物不足のインフレの始まり)
輸出するモノやサービスも減ってきて、かつ、貨幣量は増大して円安になる。

C5万円で始まった給付は、インフレでさらに加速して、やがて100倍1000倍1万倍10万倍の給付が必要になる。
ハイパーインフレとなり、こうなった時点でもう誰も止められない。
なぜなら、誰も働かないからだ。

そこで、みんなこんな政策を実行した人を恨んで死んでいく。



03. 地には平和を 2010年4月14日 16:13:19: inzCOfyMQ6IpM: QXTx0zvkvs
こういう事を書くと必ず「そんな信用できないお金をオレは受け取らんゾ。」などと宣う方がいらっしゃいますが「政府紙幣お断り」の店と「政府紙幣使えます」の店では後者の方が繁盛するので結局全ての店で使えるようになるのだ。これが通貨という物の性質である。使われ無ければ唯の紙に過ぎないが使われる事によって信用がてわきるのだ。そもそも貨幣とは物々交換に代わる合理的な交換手段であって皆が価値ある物として扱いさえすればよいのだ。この便利さに反対する者などいないのだ。貨幣は最初に何かと交換された瞬間から価値ある物を他者に渡した証書として機能するのだ。

04. 2010年4月14日 17:22:46: AVW4iDnBc6
>>2
>C5万円で始まった給付は、インフレでさらに加速して、やがて100倍1000倍1万倍10万倍の給付が必要になる。

これの合理的説明をしてくれ、でなけりゃ放言に過ぎんぞ!


05. 地には平和を 2010年4月14日 17:52:51: inzCOfyMQ6IpM: UIIa3rkFSU
2番さんへ 5万円では生活できんでしょう。 働かざるを得ないのでは?働いた上でもらった5万円でこれまで欲しくても買えなかった物を買うのが大多数の人の行動だと思いますよ。借金の返済に当てる人も多いでしょう。それはそれで人を救う事になるからいいでしょう。

06. 2010年4月14日 19:36:10: FLe4hIGtCj
子供手当を政府紙幣で

07. 2010年4月14日 19:42:42: Ck58DUhWZ6
仕事の数が、少なくなっているのですから、あぶれる人は必ずで出てきますよね。
今、それであぶれた人が、路上にいたり、自殺をしたり、ニートになったりしています。ない仕事を争わなければなりませんから、心身を病む人も増えています。
みんなが、少し働いて足りないところを5万円で補えば、みんながほどほどに
働けて生活もできることになりますね。
悪い考えのように思えませんが。

08. 2010年4月14日 20:18:09: eJpJR4SFmM
>>04

@の段階から始まりCになると説明している。

Cはハイパーインフレのことです。

10万倍になるからハイパーインフレという。

ハイパーインフレは、一般に戦争などで生産設備が破壊され生産量が低下して、そこに戦費調達のための貨幣量は増大しているときにおこる。

それと同じことが、戦争で死ぬことなしに働く意欲の低下と働く能力の喪失により日本での製造業が成り立たなくなる。
また、通貨も交換価値がないので安くるので、通貨価値を維持するために金利を意図的に上げることになる。
それにより金利が高すぎて企業経営も成り立たたず、さらに生産ができなくなる。

そこに給付金を配るための貨幣量が増大しているからハイパーインフレはおこる。


戦争ならまだ時がたてば、働く意欲があることによってやがて生産量と貨幣量が一致してくるが、給付金を配る場合には、働く意欲は回復せずに貨幣量だけ増大し続けるので、収束はより難しい。


むしろ働く意欲を喪失した状態で貨幣量が増え続けてハイパーインフレにならない合理的説明をしてほしい。
そうでないなら放言にすぎない。


09. 2010年4月14日 20:38:13: eJpJR4SFmM
>>05地には平和をさんへ

完全雇用に近い状態を作り出すことが、政治の役割ではありませんか。
(もちろん全員公務員に採用するなどというものではありません。)

本文は、インフレになればそれに見合った額をまた給付するとなっています。
繰り返し給付っすることは勿論、カンフル剤的に需要を増やす方法としても、働かなくてもお金がもらえるという方法は、上記の政治の役割から逸脱する。

カンフル剤を打つなら、減税の方がよい。
もしくは社会保険料の負担を抑えればよい。
失業手当などのセーフティーネットとは意味が違う。

働いている人にわざわざ配ることはない。


10. 2010年4月14日 21:19:52: EaVvoHP0Ws
日本は発券銀行は日本銀行のみ。
よって政府は政府紙幣は発行出来ない。
これは日本銀行法で決まっている。
いかに民主党が多数を占めていても法改正は無理。
政府が発行出来るのは貨幣。
よって10万円金貨を発行すれば良い。
ただし100%金だと海外に流れるか再鋳造されるので
金の含量は10%未満とする。

11. 地には平和を 2010年4月14日 23:40:43: inzCOfyMQ6IpM: my8Mg8OA4M
>>9さんへ 完全雇用は取り合えず国と地方自治体が実現すべきだと思っています。同時に個人消費を増大させる為に給付を行うのです。当初の5万円は単発ですからこれを当てにして働かなくなる人がいるとは思えません。別に毎月給付すると言っているワケではないからです。で、そのお金は消費や借金返済や貯金へ回る事になります。消費に回った分だけ経済は活性化します。結果を見ながら必要であれば又5万円、更に5万円と配っていきます。5万円硬貨でもいいです。5万円硬貨受け渡し事務をする為の人員も必要ですから雇用も生まれます。物価の上昇はチェックしておきます。あまりに急速に物価が上昇するようでしたら給付をやめます。上の方で誰かが言っているようなハイパーインフレを防止する事は可能だと考えます。同時に金持ちに対する増税も行います。様々な事を同時に行う事により調整して行くのです。

12. 地には平和を 2010年4月14日 23:50:09: inzCOfyMQ6IpM: my8Mg8OA4M
7番さんへ 給付がいいのは個人消費が伸び仕事が増えるという点です。市場経済を支える為には低所得者の所得の底上げが一番効果的なんです。何故なら低所得者ほど入ってきたお金をそのまま使うからです。竹中が日本は労働分配率が高過ぎると言ったそうだが労働分配率を下げる事で個人消費が冷え込んだのは明らかです。竹中は日本経済を破壊する為にこんな事を言ったのでしょう。労働分配率をいくら以上にしなければならないという法律を作る必要があります。しかもその率は年々上げていくべきだと思う。株主の利益よりも労働者の所得を上げた方が経済にとっていいに決まってます。株主など金を持っても使い道を知らないからです。正に宝の持ち腐れだ。

13. 地には平和を 2010年4月15日 00:01:52: inzCOfyMQ6IpM: my8Mg8OA4M
2番さんへ まず単発で5万円配ってインフレになるかどうかは分かりません。給付の額は国民の全てが最低限の文化的な生活ができるような額です。自殺者を出すようでは足りないのです。インフレが起こった時に人々が働かなくなるとは思えません。そんな事したら不安でしょうが無いでしょう。物価の上昇に見合った収入を得る事ができなければ生活は低下していきます。だから必死になって働くでしょう。給付額は様々なデータを元に熟慮した額でなければなりません。これこそが政治の名に値いするでしょう。心理経済学を確立しないといけないのですよ。経済は主観的に行動する人間の集団によって行われるのですから。

14. 地には平和を 2010年4月15日 00:12:02: inzCOfyMQ6IpM: my8Mg8OA4M
10番さんへ 通貨発行権が政府に無いという事自体がおかしな事です。日銀は廃止して通貨発行権は政府だけにすればいいと思います。これって意外と賛同得られるのでは?日銀なんて得体が知れない存在ですね。一体何を根拠に存在しているのか?曲がりなりも形式的には国民の代表が権力を握っている政府が通貨発行権を持つのは当たり前の事ではないですかね?国民主権と言うならですよ。今は日銀主権ではないですか?バカバカしい。国民に依拠しない権力などあってはならないのですよ。日銀があるという事は民主主義は無いって事です。大方アメリカの奴隷って事でしょう。

15. 地には平和を 2010年4月15日 00:25:51: inzCOfyMQ6IpM: my8Mg8OA4M
政府紙幣でなくても各人の指定口座に5万円振り込むという方法でもいい。振り込んだ金額だけ各銀行に政府が借金をした事にすればいい。個人消費が伸び税収が増えたら政府は各銀行に借金を返していけばいいのだ。金持ち増税もやっていけば比較的楽に借金は返せるだろう。とにかく貧乏人を救って個人消費を伸ばす事だ。市場が健康になる事が政治の第一の役割だ。

16. 2010年4月15日 06:57:48: Y5oJIgm5fA
 高度累進課税の復活を。この20年間高額所得者の税金はひどく減税されてきた金持ちを減税して金持ちにじゃんじゃん金つかわさせればその金が貧乏人もまわってきて景気がよくなるていってきたのは現実をみれば大嘘だった事が証明されている
かっての1億総中流社会が懐かしい。累進課税の強化で富の再配分を国家がやる事が肝心だ

17. 2010年4月15日 10:25:52: 0vjjcfKL7E
>かっての1億総中流社会が懐かしい。累進課税の強化で富の再配分を国家がやる 事が肝心。

全く同感です。
過去10年の政治で顕在化した、"国民福祉の切捨て"、"労働分配率の引き下げ"、"数十兆円の需給ギャップの発生(アメリカの収奪分?)"などに対して、亀井大臣の言葉どおり、"真逆の政策"が緊急に必要です。緊急対応策としては、政府紙幣の発行もありなのでは...
かつて、"1億総中流社会"と言っていた頃は、この程度で中流と言えるのだろうか?などと少し斜に構えていましたが、今はあの時代が日本人にとって良き時代だったと分かりました。"質素であっても和を重んじて穏やかな暮らし"、これが日本人の生き方なのだと。


18. 2010年4月15日 11:50:13: ENfpzCKCvg
民のかまどに薪はなし。

それが小泉改悪のもたらした最大の国家反逆です。

疲弊した民は、金を使いたくとも、使える金がない。
それにより、消費低迷となり、企業業績は悪化。
そのため、さらにリストラの名の下、労働者の賃金、年収が減らされていく。
ますます、民の、使える金がなくなっていく。

原因は、企業に、投資家に、株主に、
労働者の正当な対価が奪われ尽くされたことが最大だと思います。

グローバルスタンダードの思想が広がり、
欧米の株主優位、資本家尊重の思想が、基本となってしまいました。
これにより、かつて労使の企業であった日本の多くの企業は、
株主のためだけの企業、使用者、資本家、銀行のための企業となってしまいました。

デフレは、強欲資本主義の結果、労働者を痛めぬいた報いであると考えます。

その解決策は、民のための政治を行うこと、民を豊かにすることです。
民のかまどに煙がのぼるように、薪を配ることです。
労働分配率を上げることです。正社員を増やし、
その他の不安定な労働には、厳しく対応することです。

国民が貧しくなる一方で、企業の内部留保は積みあがり、
豊かな資産家、投資家は、さらに金持ちとなりました。

その一方で真面目に働いてきた人々は貧しさの中に沈んでいく。
貧しくなった国民は、生活苦などから、自殺者が毎年3万人を割りません。

国民から奪われた国富は、資本家から、産業界から、また投資家から、
取り戻さなければ、この先の日本には、未来はないでしょう。

そのような政治を与党に希望します。
国民が第一であり、そのためにこそ存在すべき産業界、資本家、資産家は、
その下に、恥ずかしそうに、遠慮がちに控えている。
そのような構図が理想であると考えます。

金儲け、金儲けの風潮には、嫌気がさしています。
真面目に働くものが、良い生活を過ごすことができるように、
民主党、国民新党には、一層、がんばっていただきたいと思います。

小泉、竹中、ら、反逆者らは、海外に、不正蓄財を隠匿しるそうですが、
彼らの犯罪を早期に暴き、本来国富の一部であった、その財産を、
国民のために取り戻すことを望みます。

がんばれ、与党、鳩山政権。


19. 2010年4月15日 12:12:26: 7pwugxMPY2
預金できず、正月を迎えたら2割目減りする紙幣がいいのでは。

20. 2010年4月15日 13:26:54: JiuafC5wMQ
丹羽春喜の経済論を読むことをお勧めします。
政府の負債にもならず、国民の負担にもならない「打ち出の小槌」財源について述べられています。博士は,野心的な「救国の経済計画」を実施しても、インフレ・ギャップ発生の危険などは皆無で、安全であるとの見解です。
http://niwaharuki.exblog.jp/page/2/
http://niwaharuki.exblog.jp/

21. 2010年4月15日 13:30:06: X2ir3ok1BQ
四季報に日銀が載っていますが、株が買えません。
日銀の商品は印刷物ですが、原価が安いのに儲けすぎです。
国民が小口で少しずつ日銀の株を所有する仕組みにして、配当をきちんと払うべきだと思います。

22. 地には平和を 2010年4月15日 13:39:15: inzCOfyMQ6IpM: 5BFhQbh7rg
貯金を使わせる為には貯金に対する累進的課税を検討してもいいのではないでしょうか?

23. 2010年4月15日 14:00:29: X2ir3ok1BQ
>>22さん
いいアイデアです。受け入れられにくいのは、病人から罰金を取るべきという意見と少し似ているからです。

24. 2010年4月16日 05:08:35: 4jR6EEAOpI
〜〜トーマス・ウッズ「メルトウン」(副島隆彦監訳)〜〜

累進課税制度によって、人々は貯蓄よりも消費に向かう。
つまり「不景気のときは消費を喚起することが良いことなのだ」という迷信が今でも生きているのだ。

しばしば語られる間違いにい、「生産能力が向上すると、それが生産過剰につながる」というのがある。人々が購買できる以上の量を生産してしまうということだ。レーニン主義を信奉する批評家たちは自由市場をこの点から批判し、その批判はメディアだけでなく、ほとんどすべての人に無批判に受け入れられている。しかし、この主張は馬鹿げている。増加した生産量は人々が買える分だけ増えた生産物である。

消費的支出は使い尽くし、疲弊させ、破壊する。

貸出は、実質預金の裏付けがなければならず、何もないところから紙幣を刷る形で、通貨を作り出してはいけない。

パン屋と靴屋の話では、パンの供給の増加がなくても、通貨供給量だけ増加されている。新しく作り出されドルを使って靴屋がパンを買うと、その靴屋は、必然的に、他の経済活動から資源を奪っていると言える。

〜〜副島隆彦「売国者たちの末路」〜〜

政府紙幣とは、昔の西南戦争で薩軍が出した西郷札と一緒です。あるいは、シンガポールやインドネシアあたりで旧日本軍がまき散らした軍票と同じです。「調達した物資の代金代わりである軍票の分は将来、必ず払うから」と言って、不換紙幣(fiat money フィアット・マネー)をまき散らした。敗戦後も日本は責任をとらなかった。これと同じことを「政府紙幣」という珍奇な名で今やろうとするのは、めちゃくちゃです。


「地には平和を」は完全なるサイコパス。社会に対する恨みが増幅している狂人。

国民の貯蓄が、富を生み出す生産活動の原資であり、それをキチガイ社会主義者・共産主義者のサイコパスの口車に乗せられて、大衆自らが望んで、国の徴税力を用いて略奪すれば、国全体を貧しくするだけw
社会主義者の標語「みんなで渡れば貧乏人」を、何回実験する気だよ。
貯蓄を国に奪わせてはいけない。ただでさえ、国債という形で消費されていっているのにw
国民が貯蓄して、それが生産的活動へと投資されていれば、破綻せずに経済が安定的に回って、国全体が豊かになっていく。
裏付けなしのただのフィアット・マネーを政府が出して、それで国民に消費させたら、国の富は失われていくだけ。生産を破綻させて、そんなにうれしいか、このサイコパス野郎!
いい加減、お前の妄言で、阿修羅を汚すな。感染者、汚染者を新たに作るな!w


25. 2010年4月16日 05:25:05: 4jR6EEAOpI
〜〜トーマス・ウッズ「メルトウン」(副島隆彦監訳)〜〜

政府支出やその他の政府による経済への略奪行為は即座に、そして徹底的に縮小されなければならない。政府の活動は、富を作り出す人々から資源を吸い上げてしまう。
政府支出は、経済における貯蓄額を減らし、人々を貧しくさせる。

新しく発行された通貨を使用する場合、自分では何も提供しないで、そうした通貨を使って、財やサービスを経済から奪っていると言うことが出来る。

彼らが支払いに使う金は、彼ら自身が財やサービスを提供して得た金ではない。その金は何もないところから生み出されたのだ。
物々交換のシステムに置き換えて考えてみよう。自分はパンを持っていて、ジュースを欲しいと思っている。そして、パンをジュースを交換するのではなく、ジュースを盗む。これが、やっていることだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜

政府紙幣を出せ出せ言っている人間というのは、モノを盗みたいと言っているだけの話w
毎月、5マン分盗めるなんて、ワクワクしちゃうという卑しい人間が群がって、政府紙幣を出せ出せと声を上げるw


26. 2010年4月16日 05:34:09: 4jR6EEAOpI
>丹羽春喜の経済論

そんなゴミ見なくてよい。破綻しているケインズ主義w
そのうち、マルクス主義が消えたように、シュっと消えるw
トーマス・ウッズ「メルトウン」(副島隆彦監訳)を読みなさい。


27. 2010年4月16日 08:05:14: 4jR6EEAOpI
↑「メルトダウン」

28. 2010年4月16日 08:15:45: Ck58DUhWZ6
>25

モノを盗みたい?
それなら散々今まで国民をだまして税金年金保険料、果ては医療費、予防注射、
そのほかいろいろでまきあげてきたものたちは無罪放免なのでしょうか?


29. 2010年4月16日 08:31:08: 4jR6EEAOpI
だから、解決策は、税金の大削減、財政支出の大削減、国家債務の大削減、それに見合うだけ徹底的に宦官と公務員の大大大削減ってことw
それ以外に、国として国民が豊かになれて、持続的に繁栄できる方法は無し。
マジックみたいに、何かカラクリを考え出そうとするが、全部、インチキw
特に、政府紙幣とベーシック・インカムw

盗み返せって思っているのか?
盗んできた奴等が利用してきた権力(徴税権力・通貨発行権力)を使っていただいたら、余計に盗まれるってのw


30. 2010年4月16日 08:45:06: 4jR6EEAOpI
28の人は、一番核心部分に近づいている。何がおかしいか、どこに問題があるかは気づいている。
政府(宦官と政治屋と公務員)が、国民のためで御座いますとか、再分配で貧乏人を助けますとか、おためごかしを言って、巻き上げているってことw

ならば、その解決策は、巻き上げをやめさせること。
なのに、社会主義のサイコパスたちは、経済悪化の原因そのものの政府の巻き上げ力を自分たちが利用できると思っているわけw
その巻き上げ力を利用して自分の思い通りに奪い取れば、解決するんだ!ってマジで信じているのw
巻き上げ力で、国が豊かになるわけがない。
雇用が生まれる生産性のある経済にしなければいけない。
そうすれば、中産階級が増えて、こんなサイコパスたちの扇動に乗らないで済む平和な社会になる。


31. 2010年4月16日 10:03:28: QXVaulDOhs
小さな頃1000万円あれば年6分の利子で、60万円月に5万円ですから遊んで暮らせると思ったことがありました。なにせその頃公務員の父親の月給が3万円くらいでしたから。しかしその後インフレでそんなもの吹っ飛んでいくことがわかりました。働かなければ食っていかれないものだと納得しました。
今はいい所に土地持っていると1500万円で調剤薬局を建てられます。
そのリース料が月20万円、一生懸命働くワーキングプアーより収入が多いのです。それに年金なんかが加わるとかなりリッチな生活ができます。
周りには必死に働いて僅かな収入しかない人も沢山おり、特別な富裕層と言うわけでなくても一寸した不動産などの不労所得でワーキングプアより遥かにリッチな生活している人がいっぱいいます。
昔から親の財産を受け継いでリッチな生活をしていた人は少数いたでしょうが、現在は大多数の庶民さえもプロレタリアとプチブルに分断されたみたいです。老人とかは別として「働かざるもの食うべからず」で、労働に応じて収入がある社会が公正な社会だと思います。

32. 2010年4月16日 11:53:01: Y5oJIgm5fA
>>。ノ24サイコパスの使い方がおかしい。良心の麻痺したもの。極端な自己中心主義者で他人いたする思いやりのかけらもないもののことをサイコパスというので財界、既得権益にしがみつくものこそサイコパスというべきだ。このばか者が

33. 2010年4月28日 21:59:45: iUqPWksjJ6

とりあえず、アメリカさんに貸してあるカネを返してもらおう。

日本政府が直接買った(買わされた)米国債が、累積104兆円分ぐらい。

その他の分を合わせると、750兆円〜1000兆円分ぐらいになるらしい。

ドルが下がって大分目減りしているが、充分遣いでは有る。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民67掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民67掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧