★阿修羅♪ > 経世済民67 > 632.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本が国家破産への道、ギリシャ同様「債務地獄」泥沼化…中国報道
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/632.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 4 月 14 日 23:03:04: xbuVR8gI6Txyk
 

(回答先: サラリーマンの退職準備不足が露呈、「老後難民予備軍」増加の兆し 投稿者 gikou89 日時 2010 年 4 月 14 日 22:59:28)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0414&f=business_0414_090.shtml

中国青年報(電子版)は14日、日本が国家破産への道を「高速走行」しているとする論説を発表した。日本は財政破綻(はたん)状態のギリシャと同様の道をたどる可能性が高まっているという。同論説はチャイナネットなど多くの中国メディアが転載した。

  論説はまず、日本の保険会社、第一生命の研究機構が、日本の債務は2011年には国内総生産の200%に相当する、累計950兆円に達すると予測したと指摘。国民1人当たりでは750万円に達する見込みだという。

  国際通貨基金(IMF)のまとめでも、日本政府の債務残高は2007年時点でGDPの188%に達し、2014年には246%の見込みと紹介。「借金大国」とされる米国でも100%前後であるのに比べ、いかに異常であるかを強調した。

  米国とのもうひとつの違いは、米国債の場合、購入しているのは中国、日本、英国などの外国の投資機関・投資者であるのに対し、日本の国債を買っているのは日本国内の投資機関・投資者であることだ。米ドルと日本円の国際的地位の違いが原因だが、日本が債務問題で危機におちいった場合、「日本の国内経済が連鎖反応式に、致命的な打撃をこうむる」との見方を示した。

  しかも日本政府は現在、高校の学費免除など、「わらの最後の1本まで使い果たす」政策を進めており、「借金返済のため借金する悪循環の道を、高速走行中。最後の破滅目指し、加速を開始」とも言えると論じた。

  わずかに安心できるのは、日本の国債は日本の公共部門、銀行、保険会社などが買っていることで、「債務バブル」に対する耐久力が、ある程度強いことだという。ただし、「仲間うちで相互にもたれ合う日本の特徴」も、実効性には疑問があると主張。1990年代に銀行や企業などの株の持ち合いは、バブル崩壊を食い止めることができなかったと指摘した。(編集担当:如月隼人)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月15日 12:17:00: eJpJR4SFmM
ギリシャは、ユーロ建ての債務である。
自国通貨ではない。

日本は円建ての債務である。
自国通貨である。

ギリシャはどちらかといえば夕張である。
貨幣発行権のない一地方都市にすぎない。
地方都市の破たんと考えればわかりやすい。

日本は、内需が公共部門依存経済になっているので、それは健全なことではないが、だからと言ってそれだけですぐに経済が破壊されることはない。

国内で国債が消化されるというのは、税金の代わりに国債で提供させているだけである。

国債の額より、政府部門の支出に依存する経済からの脱却を考えることだ重要である。
政府部門の支出を減らして、減税などで需要を落とさないことだ。


02. 2010年4月15日 15:44:35: AzW9rtyyIs
日本はバブル崩壊後銀行による貸し渋り、貸し剥がしを経て、ここ10年間で、企業が負債比率を減少させ、内部留保を増やし続けたため、個人と企業を総合した民間の預金超過が増加を続け、日本が内需停滞、日銀の通貨供給政策が麻痺(日銀は市場に金を貸すことで通貨を発行しているので、金を借りる相手がいなくなれば通貨を発行できなくなります)しています。これを是正するために政府は国債発行を増額し続けているのです。つまり、日本政府は国債発行額を増額することで、民間の預金超過を吸収しているのです。

日本企業の財務基盤は強化された
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20070709/129375/

財務省の法人企業統計調査によれば、全産業の有利子負債は、ピーク時の1995年度には641兆円に達していた。それがその後のバブル処理のための徹底的な合理化で2005年度には481兆円へ25%も大幅減少し、2006年度もその勢いは止まらない。

 総資産に占める有利子負債の割合も、1994年度の49%から2005年度には36%、2006年度は33%にまで低下、一方では自己資本比率が19%から34%に上昇、有利子負債比率と逆転した。製造業も同様で、有利子負債はピークである1994年度の139兆円から2005年度は106兆円へ24%ダウン、総資産に占める割合は36%から25%へ低下、32%から43%へ上昇した自己資本比率と対照的な動きを見せた。

預金超過10年で10倍!から読み解く日本経済の横顔
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20081016-90005286-r25

銀行にマネーが滞留しているといった報道を目にした。マネーが滞留って、要は銀行にお金がたくさんあるってこと? 日銀の統計で、7月末における民間銀行の預金額は約549兆円。対して貸し出しは約404兆円。預金額から貸し出しを引いたものを預金超過額と呼ぶのだが、どうやらこの預金超過額が多すぎることを滞留と表現しているらしい。1999年の段階では預金超過額は現在の1/10程度の約12兆円だったので、確かに増えている。


03. 2010年4月15日 17:42:26: eJpJR4SFmM
>>02さんへ

詳しいデータありがとうございます。

資産と負債は表裏の関係です。

企業が債務を増やさない限り国の債務残高を削減することは、個人の金融資産が減るということです。

国は、債務を削減するならそれを日本経済の中でだれが引き受けるのかということまで言わないといけません。

国民の金融資産を減らしますと宣言するのでしょうか。

単に借金は悪だというだけでしょう。
借金の裏には、預金がるのですよね。


04. 2010年4月15日 21:52:30: JiuafC5wMQ
甘い
日本国民の預貯金は1400兆円,400兆円は貸し出しカネ,国の借金860兆円(937兆円とも云われている)。今年41兆円国債発行,補正予算で10兆円は使うだろう,残り89兆円 (国の借金937兆円なら+41兆円なので残り21兆円,2011年に逆転します),

来年以降2011年国債発行50兆円とすると,2012年に破綻する。消費税UPすると消費が止まり生産量は30%以下に落ち込みます,雇用,物価の3分の1と株価10分の1は現実の様相。公務員の給料を3分の1にしなければ終わり。

オバマ大統領がデフォルト宣言すると「徳政令」だと,例えばドルの価値が2分の1(1ドル60相当)、または新ドル発行で1ドル100〜180円相当になります。アメロはさすがにないと思うがあると大変。

1929年世界大恐慌から40年周期に当たる80年ぶりにサブプライムローンから始まった金融危機が世界信用収縮恐慌となり2008年12月に襲いましたね,で大底は3年周期に発生していますので,2011年に第三の大底,2012年の第四の大底に注意して下さい。株価の推移を直線で引くと明らかに大底の徴がでています。但しオバマ大統領やオザワ幹事長がルーズベルト的弱者救済政策を採用して貧者の救済に取り組みことが出来るならば,消費量が解決して沈静化に向かうことが可能でしょう。


05. 2010年4月17日 02:16:03: WREHNZlSIE
確かに日本国債は9割以上が国内で消化されているので、諸外国からの取り付け騒ぎ的な
デフォルトはないかな?
しかし、以下にあるような故意による国家破綻は一考の余地ありやも?
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/ee5283a7050d5c64962945f9cd0c0225

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民67掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民67掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧