★阿修羅♪ > 経世済民69 > 122.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
参院選の重要なマニュフェストを軽視する大多数のマスコミ、国民 その付けはデフレに化ける
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/122.html
投稿者 君主と社会民主、共産と自由の相異点1 日時 2010 年 7 月 05 日 13:06:38: nf/S/hcbrHIow
 

景気回復の手段は、富の再分配の導入しか今の日本経済の状況打破は有り得ません。

あまりにも低すぎる、高額所得企業の法人税(現在40%)、所得税(現在40%)、遺産相続税、譲渡税。これらは田中内閣当時の75%に引き戻すことが順当です。

そのようになるか、参院選のマニュフェストを注視いたしましょう。


参院選の重要なマニュフェストを軽視する大多数のマスコミ、国民 その付けはデフレに化ける
http://blog.livedoor.jp/mkld4001/ より

2010年04月08日15:33 付けの下記の当ブログで参院選での重要なマニュフェストについて記述しました。

真の不況の原因は、不十分だった所得の再分配、財産の再分配まで出来れば完全に富の再分配が完了

そこでは、

今後の動向としては、この夏の参議院選挙がありますので、各党のマニュフェストに、

1)累進課税の税率の強化

2)給付金を支給するベーシックインカム(BI)の導入

3)財産の再分配(戦後の農地改革、戦後のハイパーインフレと同様な)

3つ目の財産の再分配まで出来れば完全に富の再分配が完了しますが、そこまで実行できる政党が出現するようなサプライズは、今の段階では無いと思われます。

この財産の再分配は2013年の衆院選で焦点になりそうです。

最初の二つが謳われるかが参院選の勝敗の分かれ目になりそうです。

累進税率の強化とベーシックインカム(BI)、この二つをマニュフェストに取り入れた政党が受け入れられるしょう。

恐らく民主党はそうするでしょうが、野党の各党もそうすることを期待したいところです。

もちろん自民党にもそうそることが出来ますので、期待いたします。

と云うこてでしたが、予想どおり、(1)累進課税の税率の強化が民衆党の枝野幹事長から発せられ始めました。

また、この選挙では時期尚早でご法度の筈の消費税引上げ発言をした菅首相は、その発言に対する国民の反発に対して、今は打ち消し発言に必死のようです。

小沢前幹事長も、前回の目玉のマニュフェストであった子供手当てを反故にする一部の民主党執行部の考えに対して危惧懸念を感じ始めたようで、警鐘発言が聞かれるようになりました。

この様な状況下で、来る7月11日の選挙日までに、

(1)累進課税の税率の強化、

(2)給付金を支給するベーシックインカム(BI)の導入

のコンセンサスが得られるかが選挙の勝敗になりそうです。

まだ、一発逆転はどの党にも残されています。

今後、3つ目の財産の再分配のサプライズが有るかどうかは分りませんが、一発逆転のチャンスはどの党にも十分有りうると思います。

選挙戦では各党のマニュフェストをしっかり見守りたいです。

そして、2013年の次回総選挙の衆院選が、いよいよ目が離せなくなってきました。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月05日 15:41:44: VjkggvSfjY
7月11日の参院選で、民主党が単独過半数を取れば、2013年の衆院選を待たずに、
民主党により、下記の政策が単独実行されそうですね。

3つ目の財産の再分配まで出来れば完全に富の再分配が完了しますが、そこまで実行できる政党が出現するようなサプライズは、今の段階では無いと思われますが。

其の時には、9月の民主党党首選で小沢党首の可能性もありえます。


1)累進課税の税率の強化

2)給付金を支給するベーシックインカム(BI)の導入

3)財産の再分配(戦後の農地改革、戦後のハイパーインフレと同様な)


02. 2010年7月06日 21:48:37: 2Rant2aYxU
これで安心して民主党に投票できる。

内部分裂なんて関係ない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧