★阿修羅♪ > 経世済民69 > 127.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人民元のSDRバスケット入り、検討したい=IMF専務理事 [ 6月28日 ロイター]
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/127.html
投稿者 DOMOTO 日時 2010 年 7 月 05 日 21:06:12: VRQtq/0DZtRLQ
 

(回答先: 石油産出国ロシアのSDR通貨構想 [ 付:米ケネス・ロゴフの世界経済予測 ] 投稿者 DOMOTO 日時 2010 年 7 月 03 日 20:23:44)

[ワシントン 28日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事は28日、中国人民元をIMFの特別引き出し権(SDR)バスケットに組み入れることを検討する考えを示した。
 同専務理事は記者会見で、組み入れは「早ければ早いほど良い」と述べた。ただそうするには、人民元相場が市場で自由に設定されるようになる必要があるとの考えを示した。 

 ストロスカーン専務理事は、中国の経済力が増大するに従い、人民元をSDRバスケットに組み入れるよう圧力も増大するとの考えを示し、「この件について検討する必要がある」と述べた。

 「人民元相場が真に市場原理に基づき、何らかの意味で自由に変動する通貨になるまで、SDRに組み入れることは困難であると考える」としながらも、「時間が経てば他の通貨をSDRバスケットに組み入れるための理由が次から次に出てくる」ため、人民元のSDRバスケットへの組み入れは「早ければ早いほど良い」と述べた。

 IMFのSDRは現在、米ドル、ユーロ、円、英ポンドからなる通貨バスケットでレートが設定されている。SDRを基軸通貨に準ずる通貨として活用する案は、これまでも頻繁に提起されてきた。 

 同専務理事は人民元をSDRバスケットに組み入れることは、人民元が市場と完全に一体化していることを示すとし、中国当局が人民元相場の弾力性を強化する方針を発表したことは、その方向に向けた一歩であるとの考えを示した。

 ただ「急速に状況が変わるとは予期していない」とし「現時点でも、人民元相場が過小評価されているとの考えを持っている。ただ今回の動きは、この過小評価されている状態を進行的に是正してゆくものだ」と述べた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧