★阿修羅♪ > 経世済民69 > 171.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日銀が1.2兆円の資金供給オペを実施、レポ金利の一段上昇を抑える(ブルームバーグ)
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/171.html
投稿者 そのまんま西 日時 2010 年 7 月 10 日 08:16:09: sypgvaaYz82Hc
 

日銀が1.2兆円の資金供給オペを実施、レポ金利の一段上昇を抑える 7月9日
(ブルームバーグ):

9日午後の短期金融市場では、日本銀行が1兆2000億円の資金供給オペを実施した。証券会社の調達コストを示すレポ(現金担保付債券貸借)金利が連日上昇していたためだ。1本のオペの供給額としては、6月25日以来の規模。これを受けて金利上昇は一服している。

午後の本店共通担保オペ1兆2000億円(7月12日−26日)は、最低落札金利と平均落札金利が前日比1ベーシスポイント(bp)高い0.12%と、6月28日以来の高水準になった。通知額の5倍となる5兆9894億円の応札が集まった。

午前のレポ市場では、2営業日後に始まる翌日物(スポットネクスト物)と1営業日後に始まる翌日物(トムネクスト物)が0.125%付近と約2週間ぶりの水準まで上昇していた。午後の供給オペ実施後は0.115%付近まで低下している。

東短リサーチの寺田寿明研究員は、「日銀は予想より多めの資金を供給したため、証券会社の資金需要もある程度満たされたのではないか。来週も相当額の供給オペが実施されるだろう」という。

レポ市場では国庫短期証券(TB)の在庫を抱えた証券会社の資金調達が強い。一方、銀行は、準備預金の積み最終期日を15日に控えて資金運用に慎重。TBや国債の償還資金が一部の金融機関に偏在しているとの指摘もあり、レポ市場の資金のめぐりが悪くなっていた。

来週13日から16日にかけては国債発行や源泉税揚げの要因で1兆−2兆円前後の資金不足日が続き、レポ市場の資金が一段とひっ迫する可能性もあった。寺田氏は「来週は不足日が多い分だけ、それを埋める供給オペも増える」として、レポの上昇圧力は抑えられるとみている。

午前の国債買い現先オペ4000億円(7月13日−21日)の最低金利は前日と横ばいの0.12%、平均金利は0.2bp高い0.122%だった。TB買い切りオペ4000億円は、TBの前日終値に比べた平均落札利回り格差がプラス0.002%と、落札利回りは小幅上昇した。


http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920018&sid=aamVlwPi2rD0  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧