★阿修羅♪ > 経世済民69 > 241.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
企業カネ余りの理由
http://www.asyura2.com/10/hasan69/msg/241.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 19 日 00:18:22: xbuVR8gI6Txyk
 

(回答先: 日航1兆円損失の“水膨れ” 銀行団不信頂点 日航取材班 投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 19 日 00:17:00)

http://www.asahi.com/business/topics/column/TKY201007090680.html

企業のカネ余りが目立っている。日銀によれば、2009年度に、民間企業(金融を除く)は12年連続の資金余剰(17兆円強)となった。家計(9兆円強)を上回る最大のカネ余り主体だ。カネ余りは日本だけではない。英国やドイツ、米国でも、企業のカネ余り現象が顕著になっている。

 このような企業の余剰資金を、減税や成長戦略によって、設備投資や雇用に向かわせれば、景気は回復すると言う人たちがいる。しかし、彼らには、企業が資金をため込む理由が分かっていない。

 企業は、収益回復が不十分だから、景気回復に確信が持てないから、といった理由で、余剰資金を積み上げているわけではない。企業は、金融危機の経験を踏まえ、金融機関の資金仲介が機能しなくなり、その結果、事業に必要な資金を確保できなくなることを恐れて、自前の資金を積み上げているのだ。

 実際、1990年代後半の日本や08年以降世界で起きたのは、金融市場のまひ、金融機関の資金調達困難化、銀行の貸し渋り、企業の資金繰り逼迫(ひっぱく)、事業継続の困難、という悪循環だった。企業はたとえ黒字であっても、資金繰りがつかなければ倒産する。だから金融危機の後、企業は資金確保に走るのだ。

 だとすれば、企業を「資金の呪縛」から解き放つのは、減税や成長戦略などではなく、銀行貸し出しを回復させることだ。そして、銀行の貸し出し能力を高めるのは、中央銀行のさらなる資金供給ではなく(金融市場はすでにカネであふれかえっている)、厳しすぎる自己資本比率規制や不良債権処理スタンスを緩和して、銀行の与信判断や経営の自由度を高めることなのではないか。(山人)

    ◇

 「経済気象台」は、第一線で活躍している経済人、学者など社外筆者の執筆によるものです
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月19日 06:26:01: EHvHtnMuAI
>厳しすぎる自己資本比率規制や不良債権処理スタンスを緩和して、銀行の与信判断や経営の自由度を高めることなのではないか。

銀行は日本国債の主要な買い手(have to)でもあると言うことを考えたとき、
彼らには貸し出し余力がまだあるんやろか?

自由度を高めても、実体経済の潤滑油としてのカネでなく、
バクチにカネをマワサないようにはせんとあかんのとちゃうやろか?


02. 2010年7月21日 18:52:17: cqRnZH2CUM
>企業は、収益回復が不十分だから、景気回復に確信が持てないから、といった理由で、余剰資金を積み上げているわけではない。

そういう理由も大きいと思う。
日本は税は高く、規制も多い、しかも長期デフレという悪環境下だ。
ここで積極的に国内で開業したり設備投資したり雇用を増やす人は珍しい。


>企業は、金融危機の経験を踏まえ、金融機関の資金仲介が機能しなくなり、その結果、事業に必要な資金を確保できなくなることを恐れて、自前の資金を積み上げている

>厳しすぎる自己資本比率規制や不良債権処理スタンスを緩和して、銀行の与信判断や経営の自由度を高めることなのではないか。

まあ金融規制の緩和も重要だとは思うが、とにかく今の悪環境では、
用心しないとマネーは海外に流れてしまい、TooBigTooFailだと
リスクを取りすぎて破綻したツケは真面目に働く中高所得者に回るだけだろう。

こんなモラルハザードな国家ではまともな人材が育つはずもなく、
規制産業であるマスゴミや国家公務員になりたがるばかりだ、



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民69掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧